コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

「われ遂に富士に登らず老いにけり」

「われ遂に富士に登らず老いにけり」。
いまの私の心境そのものです。

ノーベル文学賞受賞作家・川端康成の1954年の小説『山の音』の一節です。
季語がありませんので、俳句でなく川柳になります。

私は同書を読んだわけでありませんが、1954年の東宝映画、成瀬巳喜男監督の『山の音』のなかで知りました。
主演の原節子が嫁役、山村聰が義父役、上原謙が夫役というキャスティングです。

私は小学生で標高2454mの妙高山に登り、中学生で2956mの木曽駒ケ岳(西駒ケ岳)に登りました。
また、子どもの頃からどこまでも歩いていくことが大好きでした。
軽い放浪癖があり、「四国巡礼」に憧れていました。

私は「日本に生まれたからには一度は富士山に登りたい」と思いつづけてきました。
膨大な労力と時間を費やして開発中の「営業社員育成全自動化AI」をリリースしたところで踏み切ろうという夢が、下半身のマヒをともなう腰痛でついえました。
常軌を逸したデスクワークも一因かもしれません。

Copyright (c)2023 by Sou Wada

人気ブログランキング

71歳で「運転免許更新」を断念、腰痛で高齢者講習に参加不能

71歳で「運転免許更新」を断念しました。
腰痛がひどく、昨夏の「高齢者講習」に参加できず、ラストチャンスの今冬も参加できませんでした。
直前まで体調を整えようとしましたが、運転席に座ることもできません。
私としては「認知機能検査」が不要の2度の更新を経て77歳での運転免許返納を考えていましたが、早々に手放すことになりました。
二度とハンドルを握れないと思うと寂しいです。

Copyright (c)2023 by Sou Wada

人気ブログランキング

睡眠導入剤服用で「夢遊病状態」

私は長らく「腰痛」に苦しみ、入眠が困難な状態が続いています。
火曜日の深夜に睡眠導入剤を服用後、半ば「夢遊病状態」でインスタントラーメン(出前一丁)をつくり、しかも鍋からじかに菜箸で食べていました。
翌朝、台所の様子を不審に思った妻に尋ねられ、ぼんやりと思い出しました。
火(ガス)を使っており、危ないところでした。

Copyright (c)2023 by Sou Wada

人気ブログランキング

エキスパートシステムAI格納「営業辞書」編纂は地獄

久々の投稿です。

ルールベース型AIのエキスパートシステムに格納する「営業辞書」が形になってきました。
顧客接点で数字に直結する「知見辞書」「判定辞書」の2タイプが必要です。

昨年より腰椎椎間板ヘルニアの激痛と戦いながら編纂作業を進めています。
私が20代半ばにつけるようになった「セールスノート」が始まりです。
これまでに何人かのボランティアの助けを含め、一日8時間、年間 240日労働換算でかれこれ50年近く費やしています。
自分一人の力では到底ここまでたどり着けませんでした。

整形外科で投薬とリハビリ指導を受け、柔軟性獲得と筋力強化の運動、いすやクッション、ベッドの改善など、自分にできることはすべてやっていますが、何せ起きている時間のほとんどすべてをデスクワークに費やしているため、よくなりません。
医者からは年中無休、昼夜長時間の労働を見直さないかぎり絶望的と呆れられています。

世界初となるリリースが迫っており、精神的にも体力的にも限界まで追い詰められています。
来年度に営業社員育成の全自動化、営業の教育指導の完全無人化が実現し、講師による研修(OffJT)と上司による訓練(OJT)が一切不要になります。
何よりも私がまったく不要になります。
それに先立ち、今秋のプロトタイプの披露、年初のβ版の発表が控えています。

この地獄を抜け出さないと光が差し込みません。

Copyright (c)2022 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

未来志向の営業強化 出版記念無料セミナー

未来志向の営業強化 表紙このたび、20年振りの書店店頭販売図書『未来志向の営業強化』の刊行を記念し、無料セミナーを開催します。
ついては、DXコンサルタントの本郷理一氏が主宰する「第46回セールステック&エドテック勉強会」にゲストとして参加するかたちになります。

予期しない売上低下、加速する市場縮小や競争激化を乗り切るうえで、「データ×テクノロジー」の導入により会社全体で販売・受注を推し進めることが決め手となります。
そこで、企業がこれまでに研修や訓練のために作成したテキストやマニュアルなどのコンテンツをAI・ITで活用できる「エキスパートデータ」に落とし込む手順についてナマ事例に即して解説します。

2時間のオンラインセミナーですが、社員がブレーキを踏む「新規開拓」を盛んにし、顧客獲得・売上増加を叶えられる実践性を備えた内容です。
先端技術に関する専門知識は不要です。
皆さま、どうか奮ってご参加ください。
(在宅での聴講、カジュアルでの聴講も自由です。)

「出版記念無料セミナー」案内・申込み

◆開催概要
日 程:2021年11月24日(水)
    原則毎月最終水曜日
時 間:午後1時20分〜3時20分
    終了後、希望者のみ「質疑応答」あり
方 式:オンラインセミナー(Zoom)
演 題:「エキスパートデータ×AI・IT」で新規開拓を後押し
    未来志向の営業強化
    顧客・売上増加を叶える「DX」をナマ事例に即して解説
内 容:機/卦開拓の成果ががた落ち
      頭痛の種は教育指導の効果低下
    供|濱僂靴織灰鵐謄鵐弔鮹卸
      数字に直結する知見の体系確立
    掘 ̄超筏範・指標データ生成
      人材育成と営業活動の成果革新
    検。腺評綮覆硲稗埔綮覆鯑各
      DXによる行動変容と管理転換
    后 ̄超肇帖璽襪鬟妊献織詬用
      情報収集項目で成約確度を把握
ホスト:トラスト出版 代表 本郷 理一
ゲスト:和田創研 代表 和田 創
対 象:数字づくりの牽引者・支援者
    社長・役員、経営企画・業務改革推進室、人事・教育部、
    営業統括・推進・企画部、情報システム部など
定 員:20名前後
参加費:無料
注 意:事前申込み(先着順。3日前まで)

「出版記念無料セミナー」パンフレット

本セミナーの内容は11月11日発売の『未来志向の営業強化』をベースにしています。

『未来志向の営業強化』(トラスト出版)

全国主要書店、Amazonなどでお買い求めいただけます。
(書店でお取り寄せも可能です。)

出版社から直接ご購入される方は専用の申込書をご利用ください。
特典付き「直接購入申込書」

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2021 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

20年振り新刊『未来志向の営業強化』書店販売のお知らせ

和田創著『未来志向の営業強化』トラスト出版


未来志向の営業強化 表紙このたび私にとり20年振りとなる書店店頭での販売図書『未来志向の営業強化』を刊行しました。
想定外の売上低下などを乗り切るだけでなく、先行きが不透明な2020年代を生き抜くために、営業の「数字づくり」に真正面から切り込んだ内容です。

私がクライアントで積み重ねた経験と知見を踏まえ、成果創出の「これまで」と「これから」をアナログ&デジタルの「ナマ事例」に即して説き明かしました。
AI上司やIT上司など「営業DX」の導入による顧客・売上増加についても取りあげています。
中身の濃さと読み応えは、2〜3冊分に匹敵します。
ご愛読のほど、よろしくお願いします。

◇数字づくりに困ったら読む本
「現場に頼ると数字が終わる」
売上形成も部下育成も現場に委ねず、会社全体で推し進める時代です。
「売上は営業に任せるな。部下は上司に任せるな。」
常識と前例に捉われた営業のありようを見直し、結果を出せない部下の「行動変容」と上司の「管理転換」を促します。

◇特色
経営の難局、営業の苦境を乗り切る実践的なテーマと内容
1.技術革新と環境変化の嵐が吹く2020年代の数字づくりを展望
2.成果にフォーカス、収益形成の中核を担う営業を抜本見直し
3.「生産性の暗黒大陸」とされる営業分野に最先端DXを導入
4.業界・市場、規模・形態を網羅し、汎用性の高い事例を収録
5.セールステック&エドテックも駆使、業績向上の方策を提示

◇発売
マネジメント・マーケティングDX領域にフォーカスした「トラスト出版」からの刊行です。
同社はコンテンツのクオリティにこだわるとともに、業績回復・拡大へ向けた「経営・事業・商品」の創造と変革に寄与する「知見」を中心に提供しています。
⇒「トラスト出版 ウェブサイト

『未来志向の営業強化』は全国主要書店、Amazonなどでお買い求めいただけます。
(書店でお取り寄せも可能です。)

なお、出版社から直接ご購入される方は専用の申込書をご利用ください。
⇒特典付き「直接購入申込書

トップやリーダー、本社スタッフを含め、営業の数字づくりの関与者・関係者の「研修教材・自習図書」にも最適です。

◇目次(抜粋)
すべての「目次」はリンク先にてご覧いただけます。
⇒「トラスト出版 ウェブサイト

プロローグ
a 現場の数字づくりの未来が変わる
  環境変化に即した営業強化の打ち手
  アナログのナマ事例とデジタルの活用事例
b 営業DX・イネーブルメントとは何か
  営業強化は「デジタル化」から始まる
  セールスイネーブルメントの6大特徴
c 「収益伸長の黄金比」の4要素の適用
  「営業プロセス」がコアコンテンツ
  面談有効度による創出成果の引き上げ
d AI上司による部下全員・商談全件アドバイス
  トップセールスがつきっきりのイメージ
  商談前・商談中・商談後における機能
e IT上司による案件育成・開発営業活発化
  目標達成へ向けた営業行動の軌道修正
  目標未達の言い逃れが不可能
f セールステック&エドテックで変わる営業強化
  「営業ニューノーマル」の構築へ
  判定の生命線は経験に裏打ちされた営業データ

成果創出の「これまで」と「これから」
アナログ&デジタル事例に即した営業強化のヒント
1 固定観念をリセットし、新たなビジネスモデルを探求
  どぶ板営業からデジタル営業へのシフトでぶっちぎり
2 営業帳票で行動が丸裸になり競争刺激、即時業績回復
  成績不振者・優良者の違いも一目瞭然で劇的自己改革
3 ノルマ廃止とモチベーションアップ、契約増加を実現
  営業現場のコンプライアンス違反・不祥事発生を撲滅
4 脱本業へ、既存顧客への貢献を新規商材で掘り下げる
  いよいよオンライン商談で新規顧客の開拓へ踏み出す
5 セールストークのありようが個人営業の優劣を決する
  「絆話法」でCSを向上、指名買いで相見積もりなし
6 社長がコストカット優先で拠点・人員削減、利益確保
  テレワークで時間の使い方が変わり、売上記録を更新
7 汎用提案書データベースを整備して法人営業を後押し
  ユニットの組み合わせで原型をつくってカスタマイズ
8 テレアポ成功率が改善、初回面談セッティングが急増
  営業ツールとウェブ商談で有望度の高い見込客に限定
9 創業以来の常識否定、ショック療法で営業活動を刷新
  ゆるゆるなあなあの組織風土に強烈パンチを打ち込み
10 顧客の商品・事業・業態開発に寄り添う繁盛請負業へ
  相手を感動させられる渾身のソリューションが相次ぐ
11 女性社員のインサイドセールスを併用して即収支改善
  零細拠点を順次閉鎖、ウェブ商談で新規開拓を加速へ
12 研修・訓練用に蓄積した膨大な営業コンテンツを棚卸
  規範データでAI上司、指標データでIT上司を開発
13 全商品のトークの雛形を作成、全社員が共有して利用
  データベースに収録、コメントもチャットも自由自在

エピローグ
a 勝ち組のお墨つきをもらう
  「馬鹿の一つ覚え」でも立派な勝ちパターン
b 本書を出したそもそものきっかけ
  顧客と一緒に課題解決に取り組んだ記録
c 成果が上がらない第一の責任
  業績回復は自分や自社との格闘技
d セールスイノベーションの実現へ
  スタートアップとオープンイノベーション

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2021 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

リストラは企業再生の近道・・・瞬時に収支が改善

コストカットは再生の近道、速やかに収支が改善。
が、私は絶対に「リストラ」に手を染めない。



当社に寄せられる相談の大部分はその時点で「手遅れ」である。
(例えば、社長が限度を超えて頑張った中小企業である。)
再生ファンドや企業買収に熱心な事業会社が取り扱う案件といえる。
いまでは「M&A」の仲介を行うインフラも整いつつある。

当社は支出削減でなく「収入増加」により業績をテコ入れする。
「コストカット」なら、それと同時に収支が改善する。
おおむね最大の比重を占めるのが社員や従業員の「人件費」である。
だから、近道となる「人員削減」による企業再生を否定しない。

また、私が知る範囲で、社長がもっともやりたくないのは社員の「解雇」である。
社員の肩にさまざまな事情を抱えた家族の生活がかかっている。
社長にとりリストラほど辛く重い決断はない。
ただし、社長は究極の選択では「首」を切ってきたのも事実である。
ごくまれに雇用を守った社長もいたが、すぐに会社がつぶれた。
だから、リストラに踏み切った社長を責める気は毛頭ない。

人間の「血が」通っている社長ならば、その負い目を一生背負って生きていくことになる。
リストラされた社員がそうであったように、リストラした社長は夢にうなされた。

私は父が実質的な「リストラ(山際族)」により職業人生を転落し、それにともない家庭が崩壊の危機に瀕し、明治大学へ進学する際に「日経育英奨学制度」を利用するしかなかった。
学校納付金を全額負担してくれたうえに住まいと一日2食が保障された。
私はやがて社会人・職業人となり、業績回復に携わるようになった。
その際、絶対にリストラに手を染めないと誓った。



リストラと比べ、おもに「営業強化」による収入増加はそれなりの時間がかかる。
経営が逼迫していると思われる企業では、「キャッシュフロー」がいつまで回るかを尋ねている。
企業規模にもよるが「1年」くらいは欲しい。
さすがに「半年」と言われると、引き受けるのをためらう。
営業の特性、実態と水準などをつかんでから判断を下している。

解雇を前提としない「営業立て直し」では自主性を尊重していられない。
決め手は社員を「強制的」に動かすこと。
なおかつ社員が「死に物狂い」になって頑張るならば間に合う。

そのため、当社は社長か営業統轄役員と同等の「権限」を持つ。
営業に関する「命令権」と「人事権」である。
命令系統を一本化し、数字づくりに直結する行動を断固命じる。
(それは営業活動の「KPI=面談有効度」を数値化して追跡することだ。)
全社会議で様子を見るなどして部門長や拠点長の異動を行うこともある。
(むろん、「降格者」のプライドには配慮している。)

何の権限もなしに、果敢な開発営業・案件育成に挑ませるのは時間がかかる。
結果としてクライアントの「費用負担」が膨らむ。
崖っぷちに立つ企業の業績回復には、「収益伸長の黄金比」を適用するのが確実かつ迅速である。
ちょっとやって立て直せることなどなく、複合的な打ち手を集中的に講じる。

詳しくは『短期業績回復の打ち手』にて。

image

















Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

つぶさないこと、生きながらえることが先決・・・緊急出版

◇本日発売◇

『短期業績回復の打ち手』

経営危機を乗り切る具体策が豊富

和田創研は経営再生・事業再生を手がけるターンアラウンドコンサルタントです。
本日、『短期業績回復の打ち手 事例公開◇取り組みの実際と急所』を緊急出版しました。
当社が受託して成果を上げた短期間での「業績回復事例」を業界・市場別、規模・形態別に整理しています。
見応え・読み応え十分、定価1000円(税別)です。

image

















事例公開◇取り組みの実際と急所
企業再生・事業継続・不況対策にも有効

いまは潰さないこと、生き永らえることが先決となります。
本資料は緊急事態・経営危機を乗り切る具体策が豊富であり、企業再生・事業継続・不況対策にも有効です。

雇用維持、現有戦力の底上げと再配置で実現
1年で黒字転換、2年で業績拡大、3年で勝ち残り

最大の特色は「雇用維持」、リストラによる支出削減でなく営業強化による収入増加に軸足を置き、おもに現有戦力の底上げと再配置で成し遂げることです。

その際に適用するのが、試行錯誤の末に確立した「収益伸長の黄金比」を拠りどころとする「営業立て直し標準モデル」です。
この黄金比は若干比重が違っても、高収益・高賃金で有名な企業が共通して大切にする4要素のベストバランスです。

1年で黒字転換、2年で業績拡大、3年で勝ち残りへ。
当社は業績回復を請け負う際に「初年度勝負」と誓い、「売上=商品力(売り物)×営業力(売り方)」の数式を意識しながら、「営業が強い会社」「商品が強い会社」によみがえらせてきました。

自社の存続を決定づける立場の社長、役員、経営企画室のほか、本社のスタッフ、部門・拠点の統括者の方々にお奨めします。
(当社の同業者と個人はお受けできません。)

『短期業績回復の打ち手 事例公開◇取り組みの実際と急所』

短期業績回復は偶然でなく「必然」
コンサルタント無料ウェブ相談実施中

本書にお目通しくだされば、いわゆる勝ち組企業、高収益・高賃金企業が偶然でなく「必然」であることを腑に落としていただけます。
(苦境打破や危機克服の事例の一部を無料で公開しています。)

当社はゴールデンウイーク期間中もテレワークのコンサルタントが「収益伸長の黄金比」を用いた短期業績拡大・業績回復などに関するウェブまたは電話での無料相談を承っています(システム不要)。
どうかお気軽にご利用ください。

「不況対策⇒短期業績回復ウェブ相談」

和田創研ウェブサイト

Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

パンデミックによる経営危機を乗り切る具体策

潰さないこと、生き永らえることが先決
『短期業績回復の打ち手』緊急出版

和田創研は経営再生・事業再生を手がけるターンアラウンドコンサルタントです。
パンデミックによる企業活動の停止を受け、『短期業績回復の打ち手 事例公開◇取り組みの実際と急所』を4月27日に緊急出版します。
かつての「世界大恐慌」よりも深刻な不況が予想されています。
当社が受託して成果を上げた短期間での「業績回復事例」を業界・市場別、規模・形態別に整理しています。
読み応えずっしり、定価1000円(税別)です。

image


















短期業績回復事例公開◇取り組みの実際と急所
雇用維持の企業再生・事業継続・不況対策

いまは潰さないこと、生き永らえることが先決となります。
本資料は緊急事態・経営危機を乗り切る具体策が豊富であり、企業再生・事業継続・不況対策にも有効です。

最大の特色は「雇用維持」、リストラによる支出削減でなく営業強化による収入増加に軸足を置き、おもに現有戦力の底上げと再配置で成し遂げることです。

その際に適用するのが、試行錯誤の末に確立した「収益伸長の黄金比」を拠りどころとする「営業立て直し標準モデル」です。
この黄金比は若干比重が違っても、高収益・高賃金で有名な企業が共通して大切にする4要素のベストバランスです。

ターンアラウンドコンサルタントによる業績回復
営業立て直し標準モデル「収益伸長の黄金比」適用

1年で黒字転換、2年で業績拡大、3年で勝ち残りへ。
当社は業績回復を請け負う際に「初年度勝負」と誓い、「売上=商品力(売り物)×営業力(売り方)」の数式を意識しながら、「営業が強い会社」「商品が強い会社」によみがえらせてきました。

自社の存続を決定づける立場の社長、役員、経営企画室のほか、本社のスタッフ、部門・拠点の統括者の方々にお奨めします。
(当社の同業者と個人はお受けできません。)

『短期業績回復の打ち手 事例公開◇取り組みの実際と急所』

短期業績回復は偶然でなく「必然」
《無料公開》苦境打破・危機克服事例

なお、本書の一部(以下8件)を無料公開しています。
ぜひご覧ください。
短期業績回復が偶然でなく「必然」であることを腑に落としていただけます。

《事例満載》苦境打破・危機克服多し

☆社長がド素人「全員営業」の無茶、短期間で難局打開
☆反発ベテランに鬼の形相で立ち向かった課長が社長へ
☆倒産や廃業が止まらず危機感から新規事業を立ち上げ
☆勝ち残りへ、どぶ板営業からデジタル営業へ一大転換
★だれも潰れるとは思っていない会社の再生はお手上げ
☆決定権者とのリレーション強化で大型案件の勝率改善
☆社長が「聴くたびに新しい発見がある」と何度も受講
☆親から最終通告、子・孫が初の新規開拓・受注獲得へ

「《無料公開》苦境打破・危機克服事例」

当社はゴールデンウイーク期間中も「収益伸長の黄金比」を用いた短期業績拡大・業績回復などに関するウェブまたは電話での無料相談を承っています(システム不要)。
どうかお気軽にご利用ください。

「不況対策⇒短期業績回復ウェブ相談」

◆会社紹介

短期間での「数字づくり」に特化し、好調企業の「社業発展」はもとより、低迷・不振企業の「赤字解消・黒字転換」に携わってきました。
四半世紀を超え、業種や規模を問わず、収益伸長・業績拡大による勝ち残りに貢献しています。
いまはクライアントが戦後最大の経済危機を克服できるように知恵を絞り、おもに販売・受注増加を支援しています。

和田創研ウェブサイト

Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

「短期業績回復の打ち手」緊急出版(内容無料公開あり)

「短期業績回復の打ち手」緊急出版
《事例公開》取り組みの実際と急所

お世話になります。
さて、「短期業績回復の打ち手 事例公開◇取り組みの実際と急所」を緊急出版しました。
読み応え十分、業界・市場別、規模・形態別に整理しています。
単行本 240ページ相当PDF版、定価1000円(税別)です。
通常のパソコンやタブレットでご覧いただけます。

緊急事態・経営危機を乗り切る具体策が豊富
企業再生・事業継続・不況対策にも有効

緊急事態・経営危機を乗り切る具体策が豊富であり、企業再生・事業継続・不況対策にも有効です。

「短期業績回復の打ち手」

最大の特色は雇用維持、リストラによる支出削減でなく営業強化による収入増加に軸足を置き、おもに現有戦力の底上げと再配置で成し遂げることです。
その際に適用するのが、試行錯誤の末に確立した「収益伸長の黄金比」を拠りどころとする「営業立て直し標準モデル」です。
この黄金比は若干比重が違っても、高収益・高賃金で有名な企業が共通して大切にする4要素のベストバランスです。

当社は業績回復を請け負う際に「初年度勝負」と誓い、「売上=商品力(売り物)×営業力(売り方)」の数式を意識しながら「営業が強い会社」「商品が強い会社」によみがえらせてきました。

自社の存続を決定づける立場の社長、役員、経営企画室のほか、本社のスタッフ、部門・拠点の統括者の方々にお奨めします。
(当社の同業者と個人はお受けできません。)

image

















「《事例公開》短期業績回復の実際と急所」

期間限定で本書の一部(以下8件)を無料公開しています。
ぜひご覧ください。

《事例満載》苦境打破・危機克服多し

☆社長がド素人「全員営業」の無茶、短期間で難局打開
☆反発ベテランに鬼の形相で立ち向かった課長が社長へ
☆倒産や廃業が止まらず危機感から新規事業を立ち上げ
☆勝ち残りへ、どぶ板営業からデジタル営業へ一大転換
★だれも潰れるとは思っていない会社の再生はお手上げ
☆決定権者とのリレーション強化で大型案件の勝率改善
☆社長が「聴くたびに新しい発見がある」と何度も受講
☆親から最終通告、子・孫が初の新規開拓・受注獲得へ

「《無料公開》苦境打破・危機克服事例」

当社では現在、パンデミックに打ち勝つ「事業継続計画」の立案・実行を支援しています。
また「非接触型営業」による顧客増加と収益伸長を支援しています。
ウェブまたは電話での無料相談をご利用ください(システム不要)。
事前予約制、平日・休日、そして昼間・夜間を問いません。
業績回復の具体策をじっくりと話し合えるゴールデンウイークもどうぞ。

「不況対策⇒短期業績回復ウェブ相談」

どうか貴社の経営と営業にいますぐお役立てください。
疑問点や不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
「非接触型営業」による数字づくりなど、さまざまなウェブ社員研修も行っています。
(「オンライン商談システム」の無料お試しもご紹介しています。)

「ウェブ社員研修」

以上。
今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
image

フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00



応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ