コンサルの引き出し|和田創ブログ


だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。

2015年10月

営業精鋭学校…和田創研

和田創研主催の公開セミナーのご案内です。
くつろいだ雰囲気のなかで楽しんでいただけるように心がけています。
全メニュー&全スケジュール

◇◆◇

私がこだわってきた“本物の提案営業”のエッセンスを半日(3時間)で説き明かします。
わくわく、ぞくぞくする内容です。
第一級のコンサルティングマインドとソリューションスキルを感じていただきます。

◆演題
社長と幹部をトップセールスに育成する
営業精鋭学校 説明会(提案営業研修公開コース)
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説

◆日時
2015年11月24日(火) 午後1時20分〜4時40分
2015年12月7日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年1月18日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年2月22日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年3月14日(月) 午後1時20分〜4時40分
teiei-koukaikosu-setumeikai◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、営業役員、営業部長、後継者の方々

「なるほど、これなら優良顧客や大口商談を取り込める」。
いやというほど腑に落ちる事例に触れていただけます。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「営業精鋭学校 説明会 〜深い学びと大きな感動」」

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

内需・地場企業の業績…和田創研

和田創研主催の公開セミナーのご案内です。
くつろいだ雰囲気のなかで楽しんでいただけるように心がけています。
全メニュー&全スケジュール

◇◆◇

業績が確実によくなる営業を自社に根づかせるための経営セミナー(2時間)を開催します。
環境にかかわらず収益やシェアを伸ばしている「営業が強い会社」が共通して大切にする常識です。
本講座では、内需企業や地場企業が数年後に見舞われるはずの淘汰の嵐に備え、自社の消滅をまぬかれるために営業活動をどのように変えるかについて明快に解説します。

◆演題
内需・地場企業の数字をよみがえらせる
「営業が強い会社」の常識
社長が絶対に押さえるべき業績回復の急所を解説

tuyoikaisha◆日時
いずれかお選びください。
2015年12月14日(月) 午後3時〜5時20分
2016年1月13日(水) 午後3時〜5時20分
2016年2月6日(土) 午後3時〜5時20分
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
経営者、取締役、後継者の方々

社長が受講後、営業管理者と営業担当者に勝ち残りの方向性とポイントを指導できます。
一目瞭然の大判テキストをお配りし、希望の持てる営業を指し示します。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「営業が強い会社の常識 〜勝ち残りへの道筋」

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業採用・社員採用・理念採用セミナー

和田創研主催の公開セミナーのご案内です。
くつろいだ雰囲気のなかで楽しんでいただけるように心がけています。
全メニュー&全スケジュール

◇◆◇

営業職の採用に特化したセミナーを開催します。
実は、採用の失敗が断然多いのが営業職であり、目標未達・業績下落に直結するどころか、赤字の導火線になります。
本セミナーは、応募者の入社後の頑張りと伸び代まで見定められる超実践的な内容です。
部門や拠点の数字を決定づける営業管理者の採用についても踏み込みます。

◆演題
(営業採用セミナー)
面接上手な応募者にまどわされるな
一番難しい営業職の採用法
入社後の成績と成長を判定する手法とツール

eigyousaiyou◆日時
2015年12月4日(金) 午前10時〜午後5時
2016年2月10日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、人事・総務責任者、営業責任者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「一番難しい営業職の採用法 〜入社後の成績と成長を判定」

応募者を見抜く「社員採用セミナー」を開催します。
とくに「和田創方式 面接票」は応募者の本質と能力を丸裸にできるツールです。

◆演題
(社員採用セミナー)
入社後によく働き、よく育つ人材を見抜く
失敗しない面接・選考法
自社で頑張る人材を逃さないイロハを明快解説

shainsaiyou◆日時
2015年12月3日(木) 午前10時〜午後5時
2016年2月9日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、人事・総務責任者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「失敗しない面接・選考法 〜いい人材を見抜くイロハ」

求人広告に頼らず、人手でなく人材を引き寄せる「理念採用セミナー」を開催します。
(関西での経営講演の休憩時間、中小企業の社長から2百万円をかけて社員が採れなかったという嘆きを聞かされたばかりです。)

◆演題
中小企業、オーナー社長だから優秀な社員が採れる
人材難に勝つ「理念採用」の急所
コストをかけると自社に最適な人材は採れない

rinensaiyou02◆日時
2015年12月2日(水) 午前10時〜午後5時
2016年2月8日(月) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、人事・総務責任者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「人材難に勝つ理念採用の急所 〜いい人材が採り放題!」

3日連続ですと採用のツボが腑に落ちるでしょう。
余力の乏しい中小企業ほど人材の確保に全力を注ぐべきです。

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

新商品開発・新事業開発・新会社開発

お世話になります。
和田創でございます。

私は危機感や変革志向、事業意欲が強い社長の個別相談に応じながら、おもに新商品・新事業・新会社の開発に当たっています。
業績の伸び悩みや低迷に直面する内需・地場の中小・中堅企業が中心になります。
私はいずれにおいても成功まで寄り添うことを信条に、営業現場で売れて儲かるところまでレールを敷いています。

ところで、新会社の立ち上げに不可欠なのがCIです。
企業のシンボルマークとロゴタイプの制作といえます。
私は、デザイナーとともに渾身の知恵を絞っています。
この苦労も社長の笑顔で報われますが…。

「企画と企画書ができるまで」の記事をアップしました。
ぜひご覧ください。

スーパーベーシックな「CI企画」はこちら。

楽しい会話や豊かな交流のなかで「企画」が育まれ、「企画書」にまとまる過程を実況中継で伝えています。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

成海璃子…完璧な美しさと演技力

2010年公開の「武士道シックスティーン」をhuluで観た。
私はこの映画でヒロイン・磯山香織を演じる成海璃子(なるみ・りこ)という女優を知った。

成海璃子は役どころの急所をつかみ、とりわけポイントとなるシーンを的確に演じている。
胸の内、こまやかな心情や気分を目と表情に込めるのが巧みである。
いかにも役者向きという印象・・・。

さらに、「武士道シックスティーン」の後で、2007年公開の「あしたの私のつくり方」を観て、成海璃子が演じる2つの役柄から受ける雰囲気の違いに驚かされた。

この子は美しさを含めて完璧である。
とても賢い。
が、観るほうはわがままであり、完璧をそれほど好まない。
演技がうますぎて人気が出にくく、20代半ばから映画の主演が減るように思う。

ただし、実力派の性格俳優として映画やドラマはもちろんのこと、ステージ(芝居、ミュージカルなど)でやっていけるはずだ。
おそらくアメリカのほうが活躍の機会が広がる。

私は成海璃子に突出した演技力を感じた。
いまどきの若い女優はすごい。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

北乃きい…ハスキーボイス

2010年公開の「武士道シックスティーン」をhuluで観た。
成海璃子(なるみ・りこ)が演じる磯山香織。
北乃きい(きたの・きい)が演じる西荻早苗。
Wヒロインは性格を含め、何事にも好対照である。

磯山香織は剣道を究める。
厳格な父の指導のもとに幼少期から鍛錬を積んできた剣道エリートである。
強くなりたいと、剣道以外には目もくれない。
宮本武蔵の「五輪書(ごわしょに非ず)」を愛読する求道精神を持つ。
孤高で強情、猪突猛進というタイプ。

西荻早苗は剣道を楽しむ。
天然でいまどきの友達づきあいと学校生活に満たされる天才肌の剣道愛好家である。
要は、どこにでもいそうな普通の女の子。
茶目っ気たっぷりで素直、自由奔放というタイプ。

全中チャンピオンの磯山香織は中学時代の最後の試合で負けた西荻早苗を忘れられず、彼女を追って剣道の強豪高校に入る。
しかし、西荻早苗は実績のない無名選手であり、がっかりするほど弱かった・・・。

「武士道シックスティーン」はWヒロインの衝突と交流を単純明快に描いている。
キャスティングもズバリ。
こうした頭を使わずに見入ってしまう映画がもっと増えていい。

北乃きいは大勢に愛され、親しまれるはずだ。
かわいい女優は20代半ばから仕事が減るが、北乃きいは頭もよく、タレントとしてもやっていけそうだ。

私はボーイッシュな北乃きいが好きである。
やんちゃな印象も受ける。
だれがつけた芸名か分からないが、「北乃きい」は語呂がよくて覚えやすい。
ハスキーボイスも魅力なので、「北乃はすきい」に変えてみたらどうだろう。

いまネットで調べたところ、2010年頃にのどに不具合が生じたとのこと。
災いを福に転じ、活躍の場を広げていってほしい。

               ◇◆◇

北乃きいに関するブログは以下のとおり。

⇒2015年7月25日「北乃きいと和田きい…2人のライバル」はこちら。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

浅田真央、GPシリーズ2015へ

浅田真央は今季のフリー「蝶々夫人」を強い意志と切ない情感を込めて滑った。
復帰初戦としては上出来である。
(浅田真央はシーズンの立ち上がりがあまりよくなかった。)

私が目を見張ったのは表現である。
もともと高い技術と合わさり、観衆を惹きつけた。
内面の成長が表現の向上をもたらした。
高橋大輔のように円熟の域に達していないが、成熟の域に入っているのは確か。
が、もっと深みがほしい。
(蝶々夫人なら、凄みが感じられてもいいはずだ。)

浅田真央が次に出場するのは、グランプリシリーズ2015(GPシリーズ2015)である。
彼女の真価が問われるのはこの大会と年末の全日本選手権2015になる。
緊張の高まる個人戦で、浅田真央が世界選手権2014の水準に戻っているかどうかが明らかになる。
それには復帰初戦と変わらない「平常心」を保てるかどうかも大きく関わる。

私は技術におけるブランクの影響をほとんど感じなかった。
おそらく速さと強さ、切れはこれから増していく。
ならば、得点もついてくる。

浅田真央は日本のフィギュアスケート人気の盛りあがりに絶大な貢献を果たした。
立派な実績も残した。
私としては、選手生活の最終段階を楽しむ精神的なゆとりを大切にして滑ってほしい。
そのほうが結果がいいはずだ。

ステップアップからブラッシュアップへ。
自分を追い詰めてきたやみくもな上昇志向を捨て、内面の充実と演技の掘り下げを図ってこそ、1年の休養が望ましい方向に働いたといえる。

               ◇◆◇

浅田真央に関する最近のブログは以下のとおり。

⇒2015年10月5日「浅田真央、勝負師の宿命」はこちら。

⇒2015年10月7日「浅田真央はピョンと跳び、チャンと降りる」はこちら。

⇒2015年10月9日「浅田真央、現役続行の条件」はこちら。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

浅田真央、現役続行の条件

浅田真央は初となる本格的な休養を取り、自分と向かい合うことができた。
それ以前に、20年近くにわたる疲労と重圧で傷んだ心と体をいたわることができた。

人は、前に進むことばかり考えていると立ち止まっていまを眺めることも、これまでを振り返ることもできない。
歩むべき道も見失う。

最強のライバルである金妍児(キム・ヨナ)に勝ちたい一心で限界の努力を続けてきた浅田真央にはまとまった休養が必要だった。
徹底的な反復練習ですり込んだフィギュアスケートの技術は間が空いたくらいで容易に失われない。
自分をもっと信じてよかった。

私は、表現力を増した浅田真央の演技は世界一と考えており、最大の課題は「メンタル」だと思う。
勝負につきまとう不安と緊張をどうしても練習に頼って解消しようとする。
これでは自分の活性化はもとより、ちょっとした気分転換が図れない。

真面目で勤勉な日本人は休み方が下手である。
猛烈に打ち込めても、適度に抜けない。
その結果、オリンピックなどの本番ではオーバーワークで調子を崩してしまう。
不安が募り、緊張が高まるばかり・・・。

私は長年にわたり、仕事に追われていることを口実にして年中無休で働いてきた。
染みついた習性は64歳になった現在もほとんど変わらない。
しかし、77歳まで働こうとするからには、ときに休養を取り、心と体、頭をよみがえらせる必要があると考えはじめた。

ベテランの浅田真央が現役を続行するうえで、あらかじめ練習計画に休養を織り込んでおくことが条件になるはずだ。

・・・余談。
浅田真央を支える彼氏がそろそろ必要なのでないか。
フィギュアスケート関係者やアスリートに限らない。
四六時中張り詰めている浅田真央をくつろがせ、実力を発揮させる大きな存在が現れることを、私は願う。

               ◇◆◇

浅田真央に関する最近のブログは以下のとおり。

⇒2015年10月5日「浅田真央、勝負師の宿命」はこちら。

⇒2015年10月7日「浅田真央はピョンと跳び、チャンと降りる」はこちら。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創セミナー 和田創研セミナー

お世話になります。
和田創でございます。

私は近々、りそなで「トップセールスセミナー」、三菱UFJで「提案営業セミナー」、浜銀で「営業社員セミナー」、みずほで「営業管理者セミナー」の講師を務めます。
「講師の紹介」とお伝えいただくだけで、お得な会員価格でご受講いただけるそうです。

以下は、そのご案内ですので、どうかお目通しください。

               ◇◆◇

内需型を中心に、好況の恩恵が及んでいない中小企業や地場企業もあります。
そこで、業績の伸び悩みを打破する「トップセールスセミナー」を開催します。
毎回、大きな共感と高い評価を得ています。
わずか1日ですが、得られる学びと気づきは濃厚です。
経営者や営業管理者の方々にお奨めします。

数字が振るわないとしたら、社長は、(1)社員に数字をつくらせる、(2)自ら数字をつくる、のいずれかしか道はありません。
その極意を会得していただきます。

◆演題
業績を向上させる秘策はここにあり
社長と幹部の営業活動
トップセールスによる大きな数字のつくり方

◆日時
2015年11月6日(金) 午前10時〜午後16時45分
◆会場
りそな総合研究所セミナールーム(東陽町)
◆対象
社長、経営幹部、営業部門長・拠点長・管理者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
りそな総合研究所ビジネスセミナー
⇒「社長と幹部の営業活動

               ◇◆◇

和田創の代名詞「提案営業セミナー」を開催します。
日本の営業セミナーの超ロングセラーです。
顧客価値の最大化を追求する“本物の提案営業”を明快に解説します。
また、「提案書(簡易版)」の素早い作成法についても解説します。
成績を大きく伸ばすコツをつかんでいただきます。

営業の仕事に自信と誇りを持てるようになる内容です。

◆演題
大きく収益を伸ばすポイン卜をズバリ指導!
提案営業の考え方・進め方
決め手は顧客志向と顧客理解!

◆日時
2015年11月5日(木) 午前10時〜午後5時
◆会場
三菱UFJセミナールーム(神谷町)
◆対象
営業幹部・管理者・担当者・スタッフの方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング東京SQUETセミナー
⇒「提案営業の考え方・進め方

               ◇◆◇

売り上げを大きく伸ばすベーシック講座「営業社員ステップアップセミナー」を開催します。

本セミナーでは、営業経験が数カ月から数年くらいの営業担当者を対象に、周囲も認める成績を残せるようになるためのポイントを解説します。
数字が伸び悩む理由が分かり、できる営業に変わる気づきが得られます。
これまでのルーティンの売り上げに、新たな売り上げを大きくプラスできる内容になっています。

また、技術・サービススタッフ、配置転換・出向者の営業力強化も図れます。

◆演題
営業社員ステップアップセミナー
結果を残せる営業へ進化するポイントを解説

◆日時
2015年10月27日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
YBS南幸ビル(横浜)
◆対象
営業管理者・担当者・関係者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
浜銀総合研究所ビジネスセミナー
⇒「営業社員ステップアップセミナー

               ◇◆◇

数字づくりの牽引役となる「営業管理者セミナー」を開催します。

営業管理者は部下の働きを通じて部門や拠点の予算をクリアしなければなりません。
担当者として成果を残すのと、管理者として成果を収めるのは別次元の問題です。
厳しい環境下で目標を達成するには、この認識を胸に刻んだうえで営業管理者にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
勝てる営業チームに短期間で再構築するコツをつかんでください。

中小企業の経営者向けの内容を多く含みます。

◆演題
社員・部下の動機づけと行動改革、目標管理が可能
営業管理者レベルアップ講座
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツを解説

◆日時
2015年11月4日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
みずほ総合研究所セミナールーム(内幸町)
◆対象
営業部・課長、営業所長、支社・支店長、役員、社長の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
みずほ総合研究所ビジネスセミナー
⇒「営業管理者レベルアップ講座

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

なお、私ども主催の公開セミナーも銀座で随時開催しています。
ご参加者と情報と意見を交わしながら、一緒に業績向上と成長持続に取り組んでいます。
とくにお勧めは「営業が強い会社の常識セミナー」「態度力セミナー」「採用セミナー」です。
こちらもご参照ください。
和田創研主催セミナー全メニュー&全スケジュール

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

浅田真央はピョンと跳び、チャンと降りる

浅田真央が復帰初戦のジャパン・オープン2015で見事な演技を見せた。
2014ソチオリンピック金のソトニコワ、世界選手権2015金のトゥクタミシェワをまったく問題にしなかった。
金妍児(キム・ヨナ)が去り、現時点で浅田真央と世界一を争う選手はいない。
しかし、これをもって完全復活というのはどうだろう。

浅田真央は深刻なけがを経験することなく、立派な戦績を収めてきた。
が、現役を引退していておかしくない25歳に達している。
圧勝を遂げた日本チームのメンバー4選手のなかで最年長であり、「お姉さん」もしくは「姉御(あなごでなくあねご)」という雰囲気が出ていた。

オリンピックの競技はいずれも過酷である。
フィギュアスケートは見た目が優雅だったり華麗だったりするが、私はもっとも過酷な競技の一つだと思っている。
瞬発力や持久力、柔軟性など身体面ではかなり厳しくなる。

浅田真央はアスリートの血が騒いだのだろう、再び茨(いばら)の道を歩みはじめた。
そして、順調に再スタートを切った。

私は、大変なのはこれからだと考える。
何せファンと国民の浅田真央に対する期待が膨らむ。
もっと厄介なのは、「やれる」という自分自身に対する期待が膨らむことだ。
それが勝利へのプレッシャーに変わっていく。

本人はおそらく2018平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)を意識している。
果たして復帰初戦のような精神状態で臨めるのか。
最高の舞台でトリプル・アクセル(3回転半ジャンプ)をピョンと跳び、チャンと降りる浅田真央の姿を、私は見たい。

金妍児が出場する可能性はゼロだと言い切れない。
私は1年半で間に合わせる力を持っていると思う。


               ◇◆◇

浅田真央に関する最近のブログは以下のとおり。

⇒2015年10月5日「浅田真央、勝負師の宿命」はこちら。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

浅田真央、勝負師の宿命

浅田真央が復帰初戦のジャパン・オープン2015で素晴らしい演技を披露した。
非公認記録ながら、フリーの自己ベストに迫る高得点だった。
個人戦ではないが、圧勝と呼んでいい。

浅田真央は開始前の表情がいくらか硬かったが、落ち着いて滑った。
無難に全体をまとめ、ほっとした表情を浮かべた。
私は、淡い紫色の着物を連想させるコスチュームをまとって悲恋のオペラ「蝶々夫人」を舞う浅田真央を見て、表現力が格段に豊かになったと感じた。
(帯はもっとシンプルにしたほうが浅田真央の身体と演技の美しさが引き立つ。)

技術的には後半のコンビネーションジャンプが抜けてしまったが、冒頭のトリプル・アクセル(3回転半ジャンプ)は何とか踏ん張った。
ただし、失敗と紙一重であり、私は完ぺきと思わない。
彼女の自己採点が厳しいのもうなずける。

浅田真央は「フィギュアスケート」の魅力にはまり、20年近くのめり込んで有数の実績を残してきた。
いまや、フィギュアスケートへの思いはプロとして「ショー」で滑ることによって満たされる。
しかし、アスリートとして「競技」で滑ることによってしか満たされない何かを忘れられなかった。

世界トップクラスのスポーツ選手はだれも負けず嫌いであり、頂点に立とうとして厳しい精進を積んでいる。
なかでも浅田真央はそうしたこだわりがとくに強いように思う。

選ばれて最高の舞台で滑り、大勢の声援に応える誇りと喜び!

浅田真央は周囲と世間から勝つことを宿命づけられてきたとも思う。
現役復帰は、アスリートとしての闘志がよみがえった証しである。

浅田真央は、大会へ向けた練習の緊張、そして気分の高揚が好きなのだろう。
が、それゆえに重圧に押しつぶされ、本番で痛々しい姿をさらすことも多かった。
根っからの勝負師である。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

手帳にスケジュールを記せる幸せ

2016年版の能率手帳がきのう届きました。
毎年この時期に真新しい手帳に触れると、心がわくわくします。

私は来年に65歳を迎えます。
四捨五入により70歳になりますので、今年と気持ちがまったく違ってくるでしょう。

同級生はすでに大半が職に就いていません。
取締役もおそらく65歳で定年です。
オーナー社長や自営業者を除き、ほぼ全員が仕事を離れることになります。
家族や友人、近隣や地域社会との交流など、残りの人生を自由に楽しんでおられることでしょう。
しかし、仕事がお好きですと、一抹のさみしさを感じることでしょう。

私はただちに来年の仕事のスケジュールを書き入れられる幸せをかみしめています。
世の中に自分の力を必要としている方々がまだいらっしゃるからです。

私はいまのところ、両親の家系であるアルツハイマーを発症していません。
やりがいの大きい仕事に追われる充実した毎日を送っています。
77歳まで手帳に予定を記せる現役でありたいと思います。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

浅田真央が帰ってきた

フィギュアスケート女子の浅田真央が帰ってくる。
舞台は、日本・北米・欧州の3地域対抗団体戦、ジャパン・オープン2015である。
2014ソチオリンピック金メダルのソトニコワ、世界選手権2015金メダルのトゥクタミシェワ(ともにロシア)など有力選手が出場し、フリーを競う。
浅田真央は、愉悦に満ちたショーでなく、ひりひりする緊張感が漂うスポーツ(ゲーム)が恋しくなったのか。
おそらく両者は別物である。

正直に言うと、私はつい最近までそれほど望みを持っていなかった。
長らく応援してきた高橋大輔、安藤美姫、浅田真央がソチの前後で相次いでリンクを去った。
浅田真央が口にしたのは休養だが、心身の蓄積疲労とソチ直後の落胆がひどく、事実上の現役引退になると思っていた。

その浅田真央が今年5月に条件付きながら現役復帰について語った。
佐藤信夫コーチと練習を再開したとのことだったが、私は彼女が自分に課した世界選手権2014の水準に戻るのは難しいと感じた。

浅田真央は金曜日、ジャパン・オープン2015の会場となる「さいたまスーパーアリーナ」での公式練習で、代名詞のトリプル・アクセル(3回転半ジャンプ)を3度ともきれいに着氷した。
得点源の高難度ジャンプが決まり、本番に自信を示した。

浅田真央は今季のフリーがオペラ「蝶々夫人」。
彼女によれば、シーズン初戦にしては調子も出来も上々らしい。

休養明けの浅田真央は新鮮な気分で大会に臨める。
が、そんなに甘い世界でないことも承知している。
私としては、あまり結果にこだわらず、滑りを楽しんでもらいたい。
重い責任を一人で背負い込む悲壮な表情は見たくない。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表

数字がすべて、結果がすべて。
目標達成、業績向上、成長持続、社業発展など、「収益伸長」の一点に特化したコンサルタント。
プランナー時代を含めて40年を超える経験と実績、信念と情熱を土台に、多くのクライアントを優良企業に育ててきた。
近年は新商品や新事業、新会社の開発を請け負いながら、内需・地場の中小・中堅企業の短期再生に取り組む。
その一環として、年中無休、昼夜を問わず、社長の個別相談に応じる。
また、経営から管理、人事(採用)、マーケティング、事業、商品、企画まで、おもにトップを対象としたセミナーを行う。

和田創研

お気に入り




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ