コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

2018年04月

本田真凜、アルトゥニアンコーチとジャンプ強化

フィギュア男女シングルは3枠確保

私はこのところ仕事に追われっ放しでブログの更新が滞っています。
とりわけフィギュアスケート関連で書きたいことがたくさんありました。

世界フィギュアスケート選手権で日本勢が女子シングルも男子シングルも3枠を確定させています。
ライバル選手が不甲斐なかったとはいえ、女子シングルで二人が表彰台に上りました。
私が諦めていた男子シングルで友野一希が素晴らしい演技を見せました。

本田真凜は濱田美栄コーチと離れる

また、本田真凜がシニアデビューシーズンの低迷を打開するため、濱田美栄コーチのもとを離れました。
そして米国のネイサン・チェンを指導するラファエル・アルトゥニアンコーチのもとに入りました。
人生観が日本人離れした本田真凜は日本人らしい努力を重んじる濱田美栄コーチと感覚的にも相容れなかったのでしょう。
濱田美栄コーチは7歳まで米国生活の経験を持ちながら典型的な日本人である宮原知子のようなタイプの選手と相性がいいのでしょう。

全日本選手権では魂が抜けた演技?

ラファエル・アルトゥニアンコーチは浅田真央の指導に携わったこともあります。
本田真凜は目標とした平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)出場を逃しました。
五輪代表最終選考会を兼ねた全日本フィギュアスケート選手権では魂の抜けたような演技に終始しています。
兄の本田太一とともに練習環境を変えての「リスタート」ということになります。

本田真凜はジャンプの得点を伸ばす

本田真凜は得点源となる高難度ジャンプを伸ばそうと考えています。
ラファエル・アルトゥニアンコーチはジャンプを中心とした技術面の指導を得意としています。
本田真凜は天性の表現力を備えており、今回の決断は妥当だと思います。
あとは自分の努力次第でしょう。
私は2018年シーズンの活躍を楽しみにしています。

category:本田真凜ブログはこちら。

◇◆◇

本田真凜に関するブログは以下のとおり。

⇒2017年12月21日「本田真凜は一発逆転、金の鳥と平昌五輪代表へ」はこちら。

⇒2017年12月15日「残り1枠に本田真凜の奇跡、NHKアスリートの魂」はこちら。

⇒2017年11月11日「本田真凜の得点が低すぎるフィギュア採点」はこちら。

⇒2017年11月7日「本田真凜、五輪代表選考レースから脱落か」はこちら。

⇒2017年11月4日「本田真凜、中国杯は全日本五輪選考前哨戦」はこちら。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

第7回ロボットビジネス勉強会&交流会ご案内

RPAロボット事例&デモ
第7回ロボットビジネス勉強会&交流会

「ロボットビジネス勉強会」の第7回(通算9回)を開催する運びとなりました。
(このところは参加者が増え、JR東京駅そばの会場で行っています。)

当日取りあげるのは、社員が行っているオフィス業務を大幅に減らすRPAロボットです。
人手不足と人件費高騰、そしてワーク・ライフ・バランス重視を背景とし、劇的な削減効果に注目が集まっています。
しかも、RPAロボットは中小企業でも導入できる水準まで価格(利用料金)が下がりました。
経営環境が厳しさを増しており、急速に普及していくと思われます。

今回はRPAを導入した実体験を基にRPA活用のコツをリアルにご紹介します。

第7回ロボットビジネス勉強会
働き方改革に必須のソフトウェアロボット

日 程◇2018年5月30日(水)
時 間◇午後6時30分〜8時30分
内 容◇社員の時間と仕事のゆとりを生み出す
    RPAロボット事例&デモ
    業種・業務を問わず効率化と品質向上が可能
ゲスト◇CTCシステムマネジメント株式会社 塩見 直行 氏
特 色◇営業活動(商談)を再現
    貴社の新事業のイメージが超リアルにつかめます。
    文系でも十分に営業活動が可能な商材に絞っています。
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
    ※JR東京駅近くになる場合あり。
参加費◇3千円(会場費・機材費など実費程度。消費税別途)
備 考◇終了後に有志の交流会あり(近隣飲食店。実費)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「第7回ロボットビジネス勉強会 〜RPAロボット事例&デモ」

ロボットビジネス勉強会は任意団体であり、株式会社和田創研および日本ロボコム株式会社の営利事業でありません。
皆さまのご判断のもと、希望者は後日メーカーと直接やり取りを行ってください。

以上。
ロボットビジネス勉強会では、皆さまの新商品や新事業としてすぐに取り扱える商材を中心にご紹介しています。
どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

NHK夕ドラ第1弾は尾野真千子カーネーション

NHK総合で連続テレビ小説の旧作品を再放送
カーネーションは朝ドラ最高傑作

私のブログで、NHK朝の連続テレビ小説、通称朝ドラの「カーネーション」の記事を読む方が増えていました。
なぜだろうと不思議に思ったら、NHKで午後4時20分〜50分に、1日2話ずつ再放送されていました。

それにしても朝ドラの旧作品を総合テレビで「夕ドラ」として再放送するとは驚きました。
第1弾が尾野真千子主演で好評を博した2011年後期、通算85作目の「カーネーション」(渡辺あや脚本)でした。
平均視聴率19.1%を記録しています。

コシノ3姉妹を育てた母親の実話

朝ドラ「カーネーション」はファッションデザイナーのコシノヒロコ・ジュンコ・ミチコの「コシノ3姉妹」を世に送り出した小篠綾子の生涯を土台にしたフィクションです。

大正2年、大阪・岸和田の呉服商の娘として生まれたヒロイン・小原糸子が洋装店を開業しつつ、女手一つで3人の娘を育てる姿を生々しく描いています。
重い内容を含む本格的なドラマですが、朝ドラにふさわしい明るさを失っていません。
ギャラクシー賞テレビ部門で大賞に輝いています。

私は朝ドラをろくに見ていないので断定はできませんが、それでもカーネーションが朝ドラ史上で最高傑作だろうと感じていました。
(有名な「おしん」はちょっぴり知っていますが、それよりも断然上だと思います。)

category:カーネーションはこちら。

NHKが夕方の時間帯をテコ入れ

NHKではこの時間帯に番組宣伝などを放送していました。
しかし、民放の情報番組と視聴率争いが激化していました。
そのあおりを受けてNHKの「ニュースシブ5時」(月〜金曜日午後4時50分)は視聴率2%台と苦戦を強いられているようです。

そこで夕方の時間帯のテコ入れにキラーコンテンツの朝ドラの人気作品を投入するという決断を下しました。
夕食準備前の主婦や年寄りを引き寄せ、そのまま「シブ5時」に誘導しようとしています。

NHKは朝8時からの朝ドラと8時15分からの「あさイチ」の相乗効果で、どちらの番組も高視聴率を保つことに成功しています。
夕ドラでも同じやり方で視聴者の囲い込みを図ります。

朝ドラ百作へ向けて魅力を伝える

BSや地域限定なら、朝ドラを再放送した例はありました。
しかし、総合テレビでの全国再放送は連続テレビ小説の放送開始(1961年)以来初となります。
今後も、視聴者から希望が多く寄せられている朝ドラを再放送していくようです。

NHKはその意図について視聴者サービスの向上、そして「2019年春に 100作目を迎える連続テレビ小説の魅力を改めて多くの視聴者に伝えるため」としました。
ちなみに、節目の作品は「夏空(なつぞら)」といい、ヒロインは広瀬すずです。

夕ドラ視聴率はよくて6〜7%か

この朝ドラ再放送は大相撲中継や高校野球中継、国会中継の際は休止します。
1日2話ずつ再放送するのもそれを織り込んでのことでしょう。
そうなると間隔が相当あくこともあるはずで、視聴習慣を持たせるのは容易でありません。

私は夕ドラの視聴率がどのくらいに達するか気になります。
常識的に考えて10%突破はないでしょう。
それでも6〜7%を取ってしまうかもしれません。
民放は戦々恐々でしょうか。

category:カーネーションはこちら。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

変なホテルロボット開発者|第6回ロボットビジネス勉強会

ゲストはタケロボ竹内清明社長
オリジナルロボット製作
第6回ロボットビジネス勉強会&交流会

「ロボットビジネス勉強会」の第6回(通算8回)を開催する運びとなりました。
(このところは参加者が増え、JR東京駅そばの会場で行っています。)

ゲストは「変なホテル」の客室ロボットなどを開発・納入するほか羽田空港ロボットの実験プロジェクトなどにも参加している「タケロボ」の竹内清明社長です。

今月取りあげるのは、「オーダーメイドロボット」に関わるニュービジネスです。
「ヒューマノイドロボット」という言葉が浸透するとともに、展示会などでその姿をしばしば見かけるようになりました。
Pepper(ペッパー)やNAO(ナオ)が代表格です。
東京五輪へ向けて人型ロボットが身近になっています。

そして、いまや企業・自治体・団体・プロスポーツなど、顧客の要望に応じて世界に唯一のオリジナルロボットをつくるサービスが熱い注目を集めています。
もちろん、キャラクターやマスコットなどもロボット化することができます。
たった一台からの製作も行え、とても導入しやすくなりました。

第6回ロボットビジネス勉強会
コミュニケーションロボットの注目商材

日 程◇2018年4月25日(水)
時 間◇午後6時30分〜8時30分
内 容◇幅広い分野や業種、多様な用途に対応
    オリジナルロボット製作
    効果抜群、フルオーダーメイドロボット
ゲスト◇タケロボ株式会社 竹内 清明 氏
特 色◇営業活動(商談)を再現
    貴社の新事業のイメージが超リアルにつかめます。
    文系でも十分に営業活動が可能な商材に絞っています。
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
    ※JR東京駅近くになる場合あり。
参加費◇3千円(会場費・機材費など実費程度。消費税別途)
備 考◇終了後に有志の交流会あり(近隣飲食店。実費)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「第6回ロボットビジネス勉強会 〜オリジナルロボット製作」

ロボットビジネス勉強会は任意団体であり、株式会社和田創研および日本ロボコム株式会社の営利事業でありません。
皆さまのご判断のもと、希望者は後日メーカーと直接やり取りを行ってください。

月刊ロボットビジネスVol.6』2018年4月号

以上。
ロボットビジネス勉強会では、皆さまの新商品や新事業としてすぐに取り扱える商材を中心にご紹介しています。
どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

第6回ロボットビジネス勉強会&交流会ご案内

オーダーメイドロボット
第6回ロボットビジネス勉強会&交流会

「ロボットビジネス勉強会」の第6回を開催する運びとなりました。
今月取りあげるのは、「完全オーダーメイドロボット」に関わるニュービジネスです。

24「ヒューマノイドロボット」という言葉が浸透するとともに、展示会などでその姿をしばしば見かけるようになりました。
Pepper(ペッパー)やNAO(ナオ)が代表格です。
人型ロボットが身近になっています。

そして、いまや企業・自治体・団体・プロスポーツなど、顧客の要望に応じて世界に唯一のオリジナルロボットをつくるサービスが熱い注目を集めています。
もちろん、キャラクターやマスコットなどもロボット化することができます。
たった一台からの製作も行え、とても導入しやすくなりました。

第6回ロボットビジネス勉強会
コミュニケーションロボットの注目商材

日 程◇2018年4月25日(水)
時 間◇午後6時30分〜8時30分
内 容◇幅広い分野や業種、多様な用途に対応
    オリジナルロボット製作
    効果抜群、フルオーダーメイドロボット
ゲスト◇タケロボ株式会社 竹内 清明 氏
特 色◇営業活動(商談)を再現
    貴社の新事業のイメージが超リアルにつかめます。
    文系でも十分に営業活動が可能な商材に絞っています。
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
    ※JR東京駅近くになる場合あり。
参加費◇3千円(会場費・機材費など実費程度。消費税別途)
備 考◇終了後に有志の交流会あり(近隣飲食店。実費)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「第6回ロボットビジネス勉強会 〜オリジナルロボット製作」

ロボットビジネス勉強会は任意団体であり、株式会社和田創研および日本ロボコム株式会社の営利事業でありません。
皆さまのご判断のもと、希望者は後日メーカーと直接やり取りを行ってください。

月刊ロボットビジネスVol.6』2018年4月号

以上。
ロボットビジネス勉強会では、皆さまの新商品や新事業としてすぐに取り扱える商材を中心にご紹介しています。
どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

日本ロボコムはサービスロボット製造商社

ヒューマノイド&RPAロボット
NIHON ROBOCOM

日本ロボコムのビジネスは大きく2つに分けられます。

第1は、社名の「ロボコム(ROBOCOM)」が示すとおりです。
「ロボットコミュニケーション(Robot Communication)」に由来します。
おもにヒューマノイドと呼ばれる「人型ロボット」を製造・販売します。
既成ロボットの販売はもとより汎用ロボットのカスタマイズ、さらにオリジナルロボットの製作を行います。

第2は、「人にやさしい自動化と省人化」のキャッチフレーズが示すとおりです。
おもにRPAなどオフィス業務の効率化を支援するソフトウェアロボットを取り扱います。
(このRPAロボットに関してはホームページの該当ページを制作中です。)

日本ロボコム株式会社

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ