コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

2018年08月

アポ取りは外部委託が主流へ LEADpro

有望見込客創出サービス

新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム
LEADpro

見込客獲得と商談成立を考える情報誌『新規顧客開拓 Vol.1』より転載。



営業社員は新規開拓そのものを嫌っていません。
顧客が増え、収益が伸びるのですから当然です。
ところが、入口となる新規顧客との接点づくりにストレスや恐怖を感じています。

新規開拓に携わる営業社員でも年間のアポ取りは多くありません。
それがまして大型案件につながる可能性のあるアポ取りはごくわずかです。
高いシェアを有する企業なら問い合わせや引き合いが入るかもしれません。
しかし、大手企業でさえ新事業や新商品となると話は別です。
こちらから働きかけて面談の約束を取りつけなければ、新規開拓は始まりません。

しかも、アポ取りがどんどん難しくなっています。
嫌がることを命じると営業社員のモチベーションが下がり、離職率が上がります。
そうでなくても人手不足が深刻であり、とくに営業社員の採用は絶望的です。

さらに、ワーク・ライフ・バランスが叫ばれ、ブラック企業が糾弾されています。
概して営業の職場は退社が遅くなりやすく、いまだに生産性の暗黒大陸です。
いまや長時間労働から抜け出すことが人材の確保と定着に必須となりました。

こうした状況を背景にし、新規開拓に著しい変化が起こっています。
アポ取りと商談を切り分ける企業が増えているのです。
外部の専門家にアポ取りをアウトソーシングするようになりました。
生産性を重視する米国などの営業先進国では役割分担が明確になっています。
日本でも2割を超えたという声も聞こえてきます。

実際、営業社員は既存顧客への対応に追われています。
その合間にアポ取りをやらせるのは酷ですし、どうしても後回しにされます。
一人の営業社員がすべてを担うことはもはや限界です。
アポ取りから営業社員を解放することで新規開拓に弾みがつきます。
収益の伸長と生産性の向上の両方を成し遂げられます。
(新規開拓に弾みがつかないのはその門を潜る前に扉で跳ね返されているから。)
アポ取りは外部委託が主流です。



和田創研ホームページ

有望見込客創出サービス「LEADpro」

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム

有望見込客創出サービス


新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム

LEAD pro


◇レスポンスが跳ね上がるメソッド

新規開拓をサポートするサービスをリリースしました。
わずかな期間で濃い見込客をたくさんつくります。
営業部門が数年かかっても困難なアプローチを、最速1か月で終えます。

成功率が抜群のアポ取りメソッドを用います。
現時点でこれよりも有効な手法はありません。
ダイレクトメールやメール配信、テレアポと比べてレスポンスが跳ね上がります。

新規開拓で最大の壁となるのは入口(アポ取り)です。
大部分の営業社員が苦手意識を持ち、ストレスを感じています。
本サービスを利用するなら、商談と成約に集中することができます。

◇最大の特色は異次元の見込客獲得

貴社との打ち合わせを踏まえ、異次元の見込客獲得を成し遂げます。
概して、有力企業の上層部ほど効くシステムです。
(作業レベルの代行サービスとの決定的な違いです。)
優良な新規顧客を増やし、業績拡大と社業発展を叶えられます。

☑ 業種別・市場別アプローチ
  ターゲティングが明確ですので的中の確率が増します。
☑ 規模順アプローチ
  最大手など、規模の大きい企業から働きかけます。
☑ 地位順アプローチ
  社長など、地位の高い人物から働きかけます。
☑ 見込客の質の高さ
  予算と権限を持つトップですので商談成立の可能性が増します。
☑ 見込客の量の多さ
  主要な業種・市場なら、数十社〜数百社を想定しています。

新規開拓は商談の成立以前に見込客の獲得が苦労です。
商品で異なりますが、1件当たりの費用は相当な金額です。
本サービスを利用することによりコストを大幅に圧縮できます。

同業者のいかなるアプローチよりも高いパフォーマンスをお約束します。
狙い澄ました見込客とのコンタクトでは、1ケタ、2ケタの開きがあります。
(効果保証制度あり。)

和田創研のホームページから、メールか電話にてお問い合わせください。
(唯一無二のシステムであり、HPではノウハウを公開していません。)

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ