創り手と使い手をつなぐ売り手を発掘する
「ロボットビジネス勉強会」を開催
ローテク・アナログ企業でも取り扱える先端商材にフォーカス

和田創研はサービスロボットの創り手と使い手をつなぐ「売り手」の発掘と育成を目指し、任意団体「ロボットビジネス勉強会」を月例会方式で開催しています。

ゲストは先端分野のメーカー・ベンダーです。
AIやITなどを含めた広義のロボットのプレゼンテーションやデモンストレーションを行います。

参加者はおもに文系・アナログ・ローテクの社長が率いる中小企業です。
これからロボットビジネスを始めたい、あるいは既存事業や既存商品に先端技術を取り入れたいと考えています。
専門知識を持たなくても十分に内容を理解することができます。

先週の幕張メッセの「CEATEC」、東京ビッグサイトの「Robot Week」、今週の幕張メッセの「Japan IT Week」「クラウドコンピューティングEXPO」など大がかりな展示会が続きます。
会場の賑わいから、先端分野が急拡大を遂げていることが実感できます。

ロボットビジネス勉強会は市場縮小や事業衰退に直面する中小企業の活性化、技術革新の荒波にもまれる中小企業の環境適応に一役買いたいと願っています。

ロボットビジネス勉強会(交流会)ウェブサイト

◆第11回ロボットビジネス勉強会&交流会

日 程◇2018年10月24日(水)
時 間◇午後6時30分〜8時30分(名刺交換タイムあり)
内 容◇マーケティングオートメーションなら見込客数と商談数をどんどん増やせる
    ホットリード育成MAツール
    購入・発注のタイミングを見極め、ピンポイントでアプローチ
会 場◇JR東京駅そば(申込者に連絡)
参加費◇3千円(会場費・機材費など実費程度。消費税別途)
備 考◇終了後に有志の交流会あり(近隣飲食店。実費)

「ロボットビジネス勉強会」は任意団体であり、主宰者や運営者の営利事業でありません。
ゲストからも参加者からも紹介料や仲介料などを一切いただいておりません。
各自の判断と責任に基づいて希望者は後日、メーカー・ベンダーと直接やり取りを行ってください。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「第11回ロボットビジネス勉強会 〜ホットリード育成MAツール」

どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

◆主宰者紹介

和田創研代表/シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。
2017年、職業人生のラストステージと定める「66歳〜77歳」に差しかかり、典型的な文系・アナログ・ローテク人間が一番苦手とする最先端ビジネスに挑んでいます。
クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指します。
この内、自らは11社の設立に踏み切り、キャリアの総決算にしたいと悪戦苦闘しています。

両親がアルツハイマーの家系であり、77歳頃に発症して植物人間の状態が長く続きました。
自らのカウントダウンもすでに始まっていると覚悟を決めていますが、「頭が働くかぎりはたとえ半歩でも前へ進みたい」と、心から願っています。

合わせて「66歳からの起業」を広く呼びかけており、社会的なムーブメントに盛り上げるために起業セミナーも随時行っています。

和田創研ウェブサイト

和田創プロフィール

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!