ロボットビジネス勉強会の盛りあがり
先端分野の起業に興味をお持ちの方もどうぞ!

今週水曜日の夜間、JR東京駅至近の貸し会議室(椿屋珈琲店手前)で月例会「ロボットビジネス勉強会」を行いました。
文系・ローテク・アナログな私・和田創ですが、この勉強会を立ち上げてよかったとつくづく思います。
技術革新の進展は凄まじい勢いです。
法人も個人も環境変化に適応するのは決して簡単でありません。
2020年代は職場というより、社会が一気に変わっていくのでしょう。
(どんな光景が目の前に広がるのか、わくわくしますね。)

今回は低コストで導入可能なMA(マーケティング・オートメーション)ツールの紹介でした。
ゲストにお招きした会社の親会社は短期間で10社くらいに分割・発展した(東証マザーズ⇒)東証一部上場企業です。
この会社も従業員がどんどん増えており、先端分野の成長力の大きさを改めて感じさせられました。

ロボットビジネス勉強会は私が主宰していますが、独占しようなどという気持ちはさらさらありません。
有志3〜4人が主宰になり、持ち回りで開催(企画・運営・司会)するスタイルに改めたいと考えています。
そのほうが参加者も楽しいでしょう。

ご協力いただける法人・個人を求めています。
(手間はほんのわずかに取られますが、費用の持ち出しはまったくありません。)
また、すでに開催実績が十回を超え、関係者にもいくらか認知されつつあります。
当初のように「ゲスト探し」で苦労することもありません。
たいてい喜んで引き受けてくださいます。

本勉強会を盛りあげ、参加者のなかからロボットビジネスに関わる方をたくさん世の中に送り出したいと張り切っています。
(AIなど先端分野の起業・創業に興味をお持ちの方もどうかご参加ください。)
中小企業の活性化や日本経済の興隆にもつながるはずです。

ロボットビジネス勉強会
http://robot-business.net

日本ロボコムは早期IPOへ
20〜30代営業役員、出資企業も募集

ロボットビジネス勉強会でゲストのお話をうかがって思うこと。
67歳の私自身も時代に取り残されないように留意しながら、「日本ロボコム株式会社の経営を一日も早く軌道に乗せ、IPOを成し遂げたい」。
毎回のように大きな刺激を受けています。

ついては20〜30代の営業役員を求めています。
学歴不問、必須なのは野望と情熱、執念だけです。
また、出資企業=取締役を求めています。

日本ロボコム株式会社
http://robocom.co.jp

和田創プロフィール
http://wadasouken.co.jp/jisseki.pdf

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!