コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

タバコ

家庭内全面禁煙へ

人気ブログランキング←応援、よろしく!

わが子がこのところ煙に反応するようになった。
クルマの排気ガス、キャンプファイアの煙、焼肉の煙など。
それと、臭いにも…。
高温多湿の夏場に特有の臭い、飲食街のごちゃ混ぜな臭い、人いきれ。
結局、空気の汚れに過敏になっているのだろう。

センター南のシティクリニック(街医者)昭和大学横浜市北部病院に行ったが、いずれも喘息でないという診断だった。
したがって、治療や投薬などの処置は一切なし。
先生の見解が完璧に一致したのが、私のタバコの煙である。
「家で吸ったらダメ」ときついお達し。

ということで、わが家は木曜日から全面禁煙になった。
幸い私の部屋は広いルーフバルコニーに面している。
これまでデスクとベッドの2箇所に灰皿があった。
デスクのものを屋外に置いた。
枕元にあるとつい吸ってしまいそうなので、こちらは捨てた。
本数もいくらか減らせるかもしれない。

しかし、寒い季節になるとタバコを吸うのも命がけである。
このバルコニーは風の通り道になっている。
冬場では室内と屋外の温度差が非常に大きくなる。
私は老いて体が弱っており、心臓や脳が危ない。
1箱千円に値上げしてくれれば、やめられると思うのだが…。
意志が弱く、禁煙ができないのだ。

ところで、夜、ルーフバルコニーに出てタバコを吸うようになって気づいた。
空のあちこちがピカピカ光っている。
ニュース番組によれば、関東は連日、局地的な豪雨に見舞われてきた。
閃光が駆け巡っている。

Copyright ©2008 by Sou Wada

taspoとニコチンパッチ

人気ブログランキング←応援、よろしく!

7月から自動販売機でタバコを買う際に、成人識別ICカード「taspo」が必要になった。
川柳20080709-01私がしばしば訪れる福岡では確か5月に導入された。
九州生産性本部が主催したセミナーでタバコを切らし、受講者からtaspoを貸してもらった(これって、いけないのかなぁ)。
また、西鉄グランドホテルのロビーでは、自動販売機の前で途方に暮れる私のもとに、taspoを持ったスタッフが飛んできてくれた。
どうやら成人に見えたらしい。

さて、taspoの導入と歩調を合わせるかのように、ドラッグストアなどで禁煙パッチが売り上げを大きく伸ばしている。
愛煙家はタバコを吸える場所がどんどん狭められて、世の中から目の敵にされる始末…。
そのうえタバコを買える場所まで狭められては、この際に禁煙しようと誓う人だって出てくるに違いない。
その結果、ニコチンの禁断症状が和らげられ、禁煙の成功率が高まるアイテムに注目が集まる。
何よりも苦しみが少ないのがうれしい。

タバコ離れの理由はそれだけでない。
背景にスタグフレーションによる生活防衛意識がある。
すでにタバコ増税が検討されており、近い将来、価格が大幅に引き上げられる。
セミナーの受講者が、何段階かで1箱千円程度になると教えてくれた。
必需品が軒並み値上がりするなかで生活水準を保つには、何かを削るしかない。
となると、健康に悪く、しかも回りから嫌われるタバコが槍玉に上がる。
きっぱりやめられれば、1カ月にかなりの金額が浮く。1日1箱の人で1万円、2箱の人で2万円。
もっとも、夫が頑張って禁煙に成功しても、妻はその分を小遣いから減額するだろう。
これはこれできつい。

Copyright ©2008 by Sou Wada
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ