コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

ブログアップ

初の“自分商品”の開発に取り組む

私は3年弱、自分にブログの更新を課してきた。
いろいろな振り返りを記したり、ちょっとした考えをまとめたりするのによい。
また、子どもを含めた次世代へメッセージも残せる。
一種のノルマとして始めたブログだが、私はほどなくはまった。
流行遅れの言葉を使えば、「マイブーム」。
やがて読者がついて張り合いが増し、かなり頑張った。

ところが、私は今月に入って商品開発に取り組むようになり、そちらに関心も手間も奪われた。
他人(顧客企業)の商品企画などをずいぶん手伝ったが…。
初の“自分商品”だ。
客観視がきわめて難しい。
しかも、私が長らく行ってきた仕事、したがって収入源の全否定である。
また、営業一筋の私が商品を“販売”で売るのも初体験だ。
すべての面でリスクが大きい。

このところ、ブログの優先順位ががくっと落ちた。
もともと余裕があったわけでなく、休む時間や眠る時間を削って書いてきた。

ふと思った。
私がブログに燃えられたのは、仕事や生活に変化が乏しかったせいでないかと…。
平板な毎日の繰り返しのなかで、それはアクセントになっていたようだ。
60歳の節目に転職を企ててみると楽しくて仕方がなく、身も心ももっていかれる。
商品構想は3年間で第7弾まで固まっている。
数年間、温めてきた。
静かに立ち上げ、2年目の第4弾からインパクトが俄然強くなる。

私はブログに時間を割けない。
多い日は千人弱の読者が、2百人足らずに落ち込んだ。
まあ、それは私サイドの話である。
拙いブログでも楽しみに訪れてくれた方が大勢おり、申し訳なく思う。
以前の手間はかけられないにしろ、1日1本をアップできるようにしたい。
再開は年明けを目指していたが、2月くらいにずれ込むかもしれない。

Copyright (c)2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

2010年1月公開講座

ストックが底を突く

私はリハビリと気候のお陰で体の痛みがかなり和らいだ。
ところが、このところの忙しさで、再び腰と背中に凝りが出てきた。
2〜3月はキャンセルできない仕事のほかは横たわっていたので、筋力も体力も弱り切っているのだろう。
さらに脚に張りが出ている。
前のめりでがなり立てる講演や、姿勢の固定される長時間の移動が続くと、痛みがすぐにぶり返す。
例により、日常の動作や仕草はおっかなびっくり…。

このブログは時間のゆとりのあるときに書き溜め、それを秘書に順次アップしてもらっている。
1〜2週間分に及ぶこともある。

で、いまは多忙と体調のせいでストックが底を突き、翌日分を追われるように記している。
ときに自分で当日分をアップしている。
毎日更新するとの執念。
それもついに・・・。

今週は飛び回っており、過去に掲載したブログの再録になる。
若干手を入れるかもしれない。

Copyright (c)2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創 提案営業研修 1日体験版
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ