コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

マネジメントセミナー

社長の打ち手、社長の営業力

和田創研主催の公開セミナーのご案内です(一例)。
くつろいだ雰囲気のなかで楽しんでいただけるように心がけています。

全メニュー&全スケジュール

◇◆◇

好況の恩恵があまり及んでいない内需企業や地場企業もあります。
そこで、業績の伸び悩みを打ち破るためのマネジメントセミナーを開催します。
毎回、大きな共感と高い評価を得ています。

◆演題
予算達成⇒業績回復へ
社長の打ち手
目標必達のマネジメントを解説

◆日時
2017年3月23日(木) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、営業統括役員、営業本部長、経営企画室長の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「社長の打ち手 〜営業変革、じり貧打破を成し遂げる」

◆演題
中小企業の存続と発展を決定づける
社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方

◆日時
2017年3月24日(金) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、営業役員、営業部門長・拠点長・管理者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「社長の営業力 〜業績向上、社業発展に弾みをつける」

数字が振るわないとしたら、社長は、(1)社員に数字をつくらせる、(2)自ら数字をつくる、のいずれかしか道はありません。
その極意を会得していただきます。
中小企業の経営者には2日連続のご参加をお勧めします。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

社長の打ち手

私・和田創は東京駅の近郊会場で社長を対象としたセミナーを開催します。
おもに中小・中堅企業の経営者が抱える切実なテーマを取りあげます。

◆日程
2015年1月27日(火)

◆タイトル
環境悪化にも揺るがない、目標必達のマネジメントを確立
社長の打ち手
予算達成⇒業績回復へ


shacho201401◆内容紹介
トップ主導で“強い営業”に再生する急所。
机上の空論、一切なし。和田創が目標未達の克服策を明らかにします。すみやかに実行に移してくだされば、営業変革、じり貧打破を果たせます。

皆さま、なにとぞ奮ってご参加ください。

「社長の打ち手」パンフレット

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

【和田創】社長のための業績向上セミナー

毎回、突出した評価をいただく社長のための「業績向上セミナー」です。
kouen20130327-01-245「目標必達のマネジメント」を分かりやすく解説します。
常勝の営業に再生する急所をつかんでいただきます。
お得な謝恩価格にて申し込みを承っています。

◆演題
予算達成⇒業績回復へ
社長の打ち手

◆日時
ご都合のいい日程をお選びください。
2013年6月27日(木) 13:20〜16:40
2013年8月27日(火) 13:20〜16:40
2013年9月18日(水) 13:20〜16:40
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅歩1〜3分の別会場になる場合あり。
◆対象
社長、営業統括役員、営業本部長、経営企画室長、業務改革推進室長など
◆参加費
22,000円(謝恩価格) 33,000円(通常価格)
※1名当たり。教材費込。消費税別途。
◆備考
同一内容での企業研修が可能(経営層と営業幹部に限定)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社長の打ち手」カラーパンフレット

Copyright (c)2013 by Sou Wada

社長の打ち手 予算達成⇒業績回復へ 和田創

私・和田創は社長と幹部を対象に「目標達成マネジメントセミナー」を行っています。
kouen20130327-01-245多忙な経営層向けの講演会ですので3時間ほどに抑えていますが中身が濃く、毎回、突出した評価をいただいています。
業種を問わず、中小〜中堅〜大手企業のおもに社長・専務・常務などの取締役の方々がご参加くださいます。
営業の業績向上セミナーでは本邦最高峰と自負します。

日本は2010年代半ばから大増税時代に突入し、国家運営も企業経営も正念場を迎えます。
年間数十万人〜百万人前後という人口の激減も加わり、市場環境は悪化の一途をたどるでしょう。
なかでも内需主体の企業については、業績下落や規模縮小の大きな要因となります。
トップは、おそらく十年以上は続く“難局”を乗り切らなければなりません。

本セミナーでは、「収益最大化」を唯一の観点とし、従来の営業行動と営業管理を抜本的に見直し、将来にわたる勝ち残りを目指します。
狙いは、前年割れ・目標未達の打破!
和田創がトップ主導で“強い営業”に再生する急所をずばり指導します。

なお、お得な謝恩価格にて申し込みを承っています(先着順につき、満席の節はなにとぞご容赦ください)。

◆演題
予算達成⇒業績回復へ

社長の打ち手

今後予想される環境悪化に先手を打つ、
目標必達のマネジメントを分かりやすく解説。

(交通至便の東京駅会場)


◆日程
ご都合のいい日程をお選びください。
2013年3月27日(水)
     4月23日(火)
     5月28日(火)
     6月27日(木)
     8月27日(火)
     9月18日(水)

◆時間
いずれも午後1時20分〜4時40分

◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)

◆対象
社長、営業統括役員、営業本部長、経営企画室長、業務改革推進室長など

◆参加費
謝恩価格 22,000円(通常価格 44,000円)
※1名当たり。教材費込。消費税別途。

本講演会の詳しいご案内はこちら。
「社長の打ち手 予算達成⇒業績回復へ」カラーパンフレット

◆内容紹介
内需縮小や景気後退にともない、多くの企業が業績の下落や規模の縮小に陥り、そこから抜け出せずに苦しんでいます。
一方で、いち早く環境変化に則した仕組みを整え、確実に目標予算を達成している企業もあります。
本セミナーでは、営業立て直し・業績テコ入れ専門の経営コンサルタント・和田創が、クライアントで行ってきた取り組みのエッセンスを公開します。
BtoB営業を念頭に置き、目標未達の克服の勘どころを解説します。
営業では、数字=結果、行動=原因という関係が成り立ちます。
そして行動は管理と一体です。
管理が変わらないと、営業社員は変われません。
的確な行動管理に改めるなら、過酷な環境下でも目標達成を叶えられます。
なお、本セミナーは、トップの「リーダーシップ」のもと、共通認識に基づいて営業変革へ即座に踏み出せるよう、社長や営業統括役員など上層部の方々を対象としています。
ぜひ数名で参加されることをお勧めします。

◆カリキュラム(内容構成)
〔はじめに〕内需主体の企業を取り巻く環境は険しい

なぜ目標未達・前年割れが生じるのか?
〜数字浮上の手がかりは不振原因のなかにある
1.目標未達が引き起こされるたった一つの理由とは何か
2.「目標を目指す」との認識では不本意な年度末を迎える
3.前年割れが引き起こされる至極当然の理由とは何か
4.農耕型から狩猟型へ…営業とは行うものでなく挑むものだ

結果を出せない「営業行動」はこう見直す
〜意識改革よりも行動改革のほうを重んじよ
1.限られた営業力をどう使わせるか、接触先がすべて!
2.収益伸長をもたらす最大の理念と鉄則は超シンプルだ
3.営業の根幹思想を間違えたままでは努力が空回りする
4.愚直なまでの執念が限界を突破する組織風土へ刷新する

結果を出せない「営業管理」はこう見直す
〜数字につながるか、営業行動の有効性を問え
1.管理より支援を通じ、行動の量より質を引き上げる
2.結果・実績・後追い管理から原因・行動・先行管理へ
3.戦略=方針樹立の急所:行動を尖らせる覚悟と見識
4.戦術=計画策定の急所:目標を行動で裏付ける科学
5.検証=行動評価の急所:PDSエンジンの高速回転
6.開発営業の推進・加速に必須となる合理的な工程と体制
7.営業再建屋がかならず用いる目標必達の“方程式”はこれ

自社の実態をつかみ、営業変革へ踏み出す
〜悪しき常識と習慣を払拭し、業績向上を叶えよ
1.営業行動のありようを診断する(分析表ほか)
2.営業管理のありようを診断する(分析表ほか)
3.収益伸長のネックを突き止め、解消の手立てを講じよ
4.営業再生の取り組みを大きな成功へ導く手続きと留意点

〔あすから〕リーダーシップ次第で常勝の営業に蘇る

本講演会の詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社長の打ち手 予算達成⇒業績回復へ」カラーパンフレット

◆講師紹介
和田創研代表/営業再建屋
和田 創(わだ・そう)

SMBC、みずほ、三菱UFJ、りそな、九州生産性本部ほか、人気セミナー講師。

営業立て直し一筋の経営コンサルタント。
おもに「教育」を通じた成員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。
支出削減でなく収入増加による企業再生にこだわる。
業種や規模を問わず、多くの顧問先を営業が強い会社に甦らせてきた。
不毛の“ガンバリズム”と決別、「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な営業指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。
とりわけコンサルティングの精神とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
「営業虎の穴」「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」主宰。
また、「丸の内経営サロン」にて社長を対象とした個別相談に応じる。
さらに、MBA(社会人大学院)講師として営業教育に当たる。
企業での指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
最新刊『社長と幹部の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

本講演会の参加のお申し込みはこちら。
「社長の打ち手 予算達成⇒業績回復へ」カラーパンフレット

屈指の営業再建屋が経験と実績に裏打ちされた目標未達の克服策を公開します。
きわめてシンプルなコツですが、それが分かってしまえば縮小市場でも悠々と目標予算をクリアできます。

社長など経営層がリーダーシップを発揮するなら、怒涛の営業変革、一気のじり貧打破を果たせます。
どうか奮ってご参加ください。

なお、同業者および個人のお申し込みはご遠慮ください。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

【九州生産性本部】トップ向けマネジメントセミナー

私が来月中旬に福岡・九州生産性本部で行う経営トップ向けの3時間講演会。
主催者から電話で集客が好調と聞かされた。
kouen20130327-01-245それなりの金額の有料セミナーがなかなか厳しいなか、大健闘らしい。
参加の申し込みは社員が数百名の中堅企業が中心だが、中小企業も大手企業も含まれる。
テーマは、「目標達成のマネジメント」。
演題は、「トップ主導による営業部門の建て直しの勘どころ」。

きのうのブログで述べたとおり、日本は「大増税時代」の入口に立つ。

⇒2013年1月29日「大増税時代の入口に立つ・・・企業経営の正念場」はこちら。

福岡での本講演会は、近い将来の経済環境・市場環境の悪化に備え、目標管理の仕組みの構築を目指す。
うんざりするほど手を加えたテキストは、我ながら万全の仕上がり。
ブラッシュアップの繰り返し!
私は当日が待ち遠しくて仕方ない。

なお、私は3月下旬から東京駅会場にて「予算達成⇒業績回復へ 社長の打ち手」と題する同一セミナーを毎月行う。
交通至便につき、新幹線などの利用が可能な地方企業の社長や経営幹部の方々にもご参加いただきたい。
目標未達の克服策が得られる。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

私費で提案営業を学ぶ…「起業の教科書」に感動

私は“本物の提案営業”にこだわってきた。
なぜなら、いわゆる「提案営業」は営業の弱体化をもたらすと考えるからだ。
世間で行われている「提案営業研修」や「提案営業セミナー」はたいてい提案の仕方、ソリューションの技法を提供しているにすぎない。
なかには提案書のつくり方。
それでは、社員や部下が仕事の本質からどんどん離れてしまう。
収益の伸長につながらないどころか低下を招く。

耳慣れた「提案営業」。
難しいのは提案でなく「営業」である。
苦しいのは提案でなく「営業」である。
苦難の克服を踏まえない提案営業など、単なる「資料づくり営業」。
本物の提案営業はかならず成果を上げられる。

起業の教科書 ―次世代リーダーに求められる資質とスキル営業はテクニックに関心を奪われると最悪。
なかでも知識をありがたがると、成績は底を這うようになっている。
机上で営業を学んでならない。
現場で営業を学ぶべきである。
東洋経済新報社から刊行した共著『起業の教科書』のなかで断言したとおり、「営業とはパソコンでなく顧客である。」。
高学歴の若手、先端のベンチャーの営業などに、このことを分かっていない人が目立つ。

⇒2010年7月23日「『起業の教科書』刊行…SBI大学院大学」はこちら。

さて、私が講師を務めた夜間講演の参加者からメールが寄せられた。
以下に紹介しよう。

                       ◇

和田先生、営業マネジメントセミナーに初めて参加させていただき、その際に最初に名刺を交換させていただきました。
講演の最後にお薦めいただいた『起業の教科書』を早速購入しました。
そして精読し、たいへん感動いたしました。

ぜひとも私費で「提案営業」のノウハウを学びたいと思い、SBI大学院の単科コースを申し込もうとしたのですが、和田先生の講座は開講しておりませんでした。

私は今年の1月から営業に異動になり、個人の人脈を頼りに新規顧客の開拓に努力しております。
この10カ月の成果は、東証一部上場企業を1社開拓できただけです。
和田先生とのご縁を大切にし、ぜひとも講義を受けさせていただきたく心から切に願っております。
なにとぞご指導をいただける機会をたまわりますようお願い申しあげます。

                       ◇

以上。

私はSBI大学院大学(MBA)で「実践営業論」の講義を受け持っている。
といっても、インターネット授業。
『起業の教科書』が発売されたのが、7月下旬。
本書には、わざわざ入学しなくても「実践営業論」の単科コースの受講が可能と記した。
そうした話を同大学の事務局から聞かされていたからだ。
また、この本は事務局が全体を管理している。
彼らは当然、先の箇所(記述)を知っている。
削除の指示はなかった。

いまインターネットでSBI大学院大学のホームページ(公式サイト)を覗いた。
あれ、「実践営業論」は単科コースが設定されていない。
なぜだろう?
まことに申し訳なく思う。

起業の教科書 ―次世代リーダーに求められる資質とスキル『起業の教科書』はビジネス書である。
それも実務書の趣が強い。
感想が寄せられたとしても、有益だったとか面白かったとか…。
仕事の本で「感動」という評価をいただくと、私はとてもうれしい。
実は初の共著であり、競争心がおおいに刺激された。
かなり気合いを入れて執筆した。

なお、同書には、私が担当した部分にひどい誤りがある。
知らないうちに数箇所、原稿に手を入れられた。
あげく、結論まで逆になってしまった。

⇒2010年7月27日「起業の教科書・正誤表…SBI/東洋経済」はこちら。

もう一人。
別の主催者による夜間講演の参加者から…。

                       ◇

先日はまことにありがとうございました。
2時間ほどのセミナーでしたが、営業のことや日本社会のことなど、勉強させていただいたことも多くございました。

また、無料講演映像『月刊トップセミナー』のご配信もありがとうございます。
まだ営業の仕事を始めたばかりの初心者ですが、先日のセミナー内容にプラスして学んでいきたいと思います。
これからもなにとぞよろしくお願い申しあげます。

                       ◇

以上。

この受講者は「日本社会のこと」についても考えが及んだようだ。

Copyright (c)2010 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

結果を出せない営業はこう立て直す20110113
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ