コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

企業再生

雇用維持、経営危機克服・短期業績回復ウェブ相談

「不況対策⇒業績テコ入れ」の即効資料進呈
経済恐慌での打ち手を簡潔・明快に図解

パンデミックにより景気後退どころか経済恐慌が迫りつつあります。
そこで、「営業強化⇒売上向上」を速やかに成し遂げる資料を差しあげています。
いま必要となる「トップの打ち手」をここまで簡潔かつ明快に図解した資料はおそらく存在しないでしょう。

非常事態ではどうしても支出削減に走りたくなります。
本資料では、雇用維持&営業強化優先で「収入増加」による危機の克服を目指しています。
下記の専用フォームにてお申し込みください(同業者・個人不可)。

「不況対策・短期業績回復」の即効資料進呈

業績回復事例を進呈、全社改革・経営再建も収録

資料の内容にご納得いただけましたら、秘匿性の高い「業績回復事例」をさらにお送りします。
業界・市場別、企業規模・形態別に業績テコ入れの実際と急所をリアルに整理しています。
読み応え十分、事業・商品・営業を含む全社改革、経営再建の事例も豊富に収録しました。

同時に、「無料オンライン相談」をお受けしています。
WEBでのやり取り(システム不要)で、短期業績回復の具体策を話し合います。
事前予約制、平日・休日、そして昼間・夜間を問いません。
下記の専用フォームにてお申し込みください。

「不況対策⇒短期業績回復」のウェブ相談申込み

とくに詳細・克明な事例集にお目通しくだされば、最速での企業再生・業績回復を成し遂げられることをご実感いただけます。
どうか貴社の経営と営業にいますぐお役立てください。

疑問点や不明点、ご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

「不況対策⇒短期業績回復」の即効資料進呈・・・経営危機克服

企業再生パッケージ・営業立て直し標準モデル提示
勝ち組黄金比、トップの打ち手を簡潔・明快に図解

さて、パンデミックにより景気後退どころか経済恐慌が現実になりつつあります。

そこで、速やかに「営業強化⇒売上向上」を成し遂げる資料を差しあげています。
和田創研がクライアントで実施し、成果を上げてきた「企業再生パッケージ」「営業立て直し標準モデル」です。
本資料では、短期業績回復が可能な「黄金比」を明かしました。
高収益や高賃金で知られる「勝ち組企業」が重んじる4要素のベストバランスが一目瞭然です。
いま必要となる「トップの打ち手」をここまで簡潔かつ明快に図解した資料はおそらく存在しないでしょう。
(なぜ、社員の成果創出が振るわないかも腑に落ちます。)
下記の専用フォームにてお申し込みください(同業者・個人不可)。

「不況対策・短期業績回復」の即効資料進呈

雇用維持&営業強化優先で経営危機を克服

政府が緊急対策を行うとしても、会社の存続や社員の雇用がぎりぎりという企業が増えてくると思われます。
非常事態ではどうしても支出削減に走りたくなります。
本資料では、雇用維持&営業強化優先で「収入増加」による危機の克服を目指しています。

「企業再生・営業立て直し」の資料請求

業績回復事例を進呈、全社改革・経営再建も収録

資料の内容にご納得いただけましたら、秘匿性の高い「業績回復事例」をさらにお送りします。
業界・市場別、企業規模・形態別に業績テコ入れの実際と急所をリアルに整理しています。
読み応え十分、事業・商品・営業を含む全社改革、経営再建の事例も豊富に収録しました。

同時に、「無料オンライン相談」をお受けしています。
WEBでのやり取り(システム不要)で、短期業績回復の具体策を話し合います。
事前予約制、平日・休日、そして昼間・夜間を問いません。
下記の専用フォームにてお申し込みください。

「不況対策⇒短期業績回復」のウェブ相談申込み

とくに詳細・克明な事例集にお目通しくだされば、黄金比適用により最速での企業再生・業績回復を成し遂げられることをご実感いただけます。
どうか貴社の経営と営業にいますぐお役立てください。

疑問点や不明点、ご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Copyright (c)2020 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

経済は二流、政治は論外…目を覆う日本の凋落

年末にパソコンが破損し、データが消滅した。
私はそれによる仕事の遅れをなかなか取り戻せない。
書き溜め記事が中心のこのブログは実質休止。

以下に、「ダメな社長と愚かな政治家が日本を追い詰める」と題する2010年10月5日のブログを収める。

                      ◇◆◇

先だってテレビ東京で「田原総一朗どうなるニッポン!? 日本を元気にする方法SP」という特別番組(?)が放送された。
私は例により“ながら視聴”。
内容がほとんど分かっていない。

日本はかつて「経済は一流、政治は二流」。
ところが、いまや「経済は二流、政治は論外」。
21世紀に入り、わが国の凋落は目を覆うばかり。
さまざまな指標が先進国で最下位水準へ…。

番組のなかで気になった箇所があった。
田原総一朗が日本の社長の3条件について言及した。
私は2条件しか思い出せず、しかも記憶が非常に曖昧である。
以下は、おそらく。

決断せずに調整する。
根回しと会議(合議決済)を大切にする。
一人で責任を負わないために必須である。

挑戦せずに無難にする。
失敗しないことを何よりも大切にする。
周囲の追及を封じるために必須である。

まったく同感。
この2条件は、任期を大過なく過ごすという姿勢において共通している。
要は「リーダーシップ」を発揮しない。
こうした企業はじり貧を免れない。

ゲストの一人が、日本では社長のマーケットが形成されていないと指摘した。
経営のプロフェッショナルの市場のこと。
内部から昇格するのが慣行だから、社長業が成り立たないのだ。
それも、だれが会社の発展に寄与するかという判断に基づくのでなく、内輪の話し合いを経て社長に就任する。

上層部にとり、業績が不振だろうが、経営が危機だろうが、そんなことはどうでもよい。
相互の“和”を尊ぶ文化は強固に保持される。
和とは、むろん「利権」。
右肩上がりの時代ほどでないにしろ、“順番待ち”も依然として存在する。

こうして誕生した社長では、企業の再生は決して叶わない。
いきさつからして、彼らは大ナタを振るえないからだ。

ダメな社長と愚かな政治家が日本をどんどん追い詰める。

⇒2010年9月9日「つくる人しか輝けない…プロフェッショナルの条件」はこちら。

日本の社長にもっとも欠けている「決断と挑戦」について述べている。

Copyright (c)2011 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ダメな社長と愚かな政治家が日本を追い詰める

先だってテレビ東京で「田原総一朗どうなるニッポン!? 日本を元気にする方法SP」という特別番組(?)が放送された。
私は例により“ながら視聴”。
内容がほとんど分かっていない。

日本はかつて「経済は一流、政治は二流」。
ところが、いまや「経済は二流、政治は論外」。
21世紀に入り、わが国の凋落は目を覆うばかり。
さまざまな指標が先進国で最下位水準へ…。

番組のなかで気になった箇所があった。
田原総一朗が日本の社長の3条件について言及した。
私は2条件しか思い出せず、しかも記憶が非常に曖昧である。
以下は、おそらく。

決断せずに調整する。
根回しと会議(合議決済)を大切にする。
一人で責任を負わないために必須である。

挑戦せずに無難にする。
失敗しないことを何よりも大切にする。
周囲の追及を封じるために必須である。

まったく同感。
この2条件は、任期を大過なく過ごすという姿勢において共通している。
要は「リーダーシップ」を発揮しない。
こうした企業はじり貧を免れない。

ゲストの一人が、日本では社長のマーケットが形成されていないと指摘した。
経営のプロフェッショナルの市場のこと。
内部から昇格するのが慣行だから、社長業が成り立たないのだ。
それも、だれが会社の発展に寄与するかという判断に基づくのでなく、内輪の話し合いを経て社長に就任する。

上層部にとり、業績が不振だろうが、経営が危機だろうが、そんなことはどうでもよい。
相互の“和”を尊ぶ文化は強固に保持される。
和とは、むろん「利権」。
右肩上がりの時代ほどでないにしろ、“順番待ち”も依然として存在する。

こうして誕生した社長では、企業の再生は決して叶わない。
いきさつからして、彼らは大ナタを振るえないからだ。

ダメな社長と愚かな政治家が日本をどんどん追い詰める。

⇒2010年9月9日「つくる人しか輝けない…プロフェッショナルの条件」はこちら。

日本の社長にもっとも欠けている「決断と挑戦」について述べている。

Copyright (c)2010 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ