コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

和田創

RPA導入企業続出|NHK「ニュース7」

NHKニュースでRPA取り上げ
ロボティック・プロセス・オートメーション

NHK総合テレビの「ニュース7」でにわかに注目が高まる「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」が大々的に取りあげられました。
先週土曜日のことです。
通常のニュース番組では異例といえます。

オフィス業務の効率化や自動化を推し進める

経営環境の悪化や人手確保の困難などを背景に、おもにオフィス業務の効率化や自動化を推し進めるために導入する企業が続出しています。

RPA基本セミナーを東京駅そばで本日開催

私・和田創が理事長を務める月例会方式の「ロボットビジネス勉強会」では本日夜間に「RPA大勉強会《基本編》」を行います。
RPAに関心や興味はあるが、どうしたらよいか分からないという経営層や管理職の方々を念頭に置いています。
スーパー初心者でも腑に落ちる内容です。

セミナー会場はJR東京駅すぐそばです。
どうぞお気軽にご参加ください。
(残り3席です。)

⇒「第5回ロボットビジネス勉強会 〜RPA大勉強会《基本編》」

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

「面白くないジョークの会」発足

「面白くないジョークの会」
初代会長就任までの経緯と辛苦

私・和田創はこのたび「面白くないジョークの会」初代会長に就任することとなりました。

これまでの道のりを振り返るなら、決して平坦でありませんでした。
私はいかりや長介牧伸二に憧れ、獅子てんや・瀬戸わんや円鏡(八代目橘家圓蔵)を愛し、ケーシー高峰立川談志を敬ってきました。
しかし、ほどなく先達に近づくことの難しさを思い知らされ、自分にふさわしい道を歩もうと決意しました。
そして、辿り着いたのが「面白くないジョーク」の魅力でした。

まったくの無表情
私は営業としておもに経営層と接してきましたが、まったく無表情であるためにさまざまな誤解を与え、お叱りを受けてきました。
笑顔をつくることがとても苦手だったのです。
(アルツハイマーで亡くなった父も表情がほとんどありませんでした。)

私を変人呼ばわり
私を可愛がってくださった大企業の社長などから「にこりともしない」「一度もお世辞を言わない」、さらに「無愛想」「とっつきにくい」「つっけんどん」などと言われ放題でした。
私が変人と感じていた社長から面と向かって「変人」と言われたときはさすがにまいりました。
いずれも多くの仕事をご発注いただいた恩人です。

即座に的確なフォロー
自分に合った笑いを培えたおかげで、いまでは「それはほめすぎです」とか「運が悪いと思って諦めてください」などの的確なフォローを即座に行えるようになりました。
もう何を言われても心が折れることはありません。

ジョークの奥義を究める
とくに還暦を過ぎ、面白くないジョークの奥義を究めつつあります。
私が商談で発するとその場が水を打ったように静まり返り、講演やセミナー、研修で発すると会場が凍りつくようになっています。
ここまで腕を磨けるとは夢にも思いませんでした。

以上、私のこうした経緯と辛苦を知る周囲の方々のお奨めで「面白くないジョークの会」を立ち上げ、その初代会長に就きました。
お引き立てのほど、なにとぞお願い申しあげます。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』無料は本日4時まで

本日4時まで、和田創著『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』のアマゾンKindle(キンドル)版を無料進呈します。
9784907620035本書は上位3%以内の「トップセールス」の養成を目指しています。
対象は社長と役員、幹部に加え、近い将来を担う中堅と若手の精鋭です。
優良顧客と大口商談を取り込むコツを網羅しており、ぜひ同僚や知人の方々にもお知らせください。

社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方

合わせて、紙の本をご購読いただければ幸いです。
なお、和田創研にて紙の本を直接ご購入くださった方のなかでご希望者には後日、トップセールスの勘どころを一覧できるPDFをメールにてご送付します。
本書の内容の総括版となります。
長らく大好評を博してきた2時間講演(セミナー)のテキストです。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創『社長の営業力』は本日無料

私・和田創はこのたび「面白くないジョークの会」初代会長に就任することとなりました。

9784907620035皆さまのご厚情に対する感謝の印として本日、『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』のアマゾンKindle(キンドル)版を無料進呈します。
本書は上位3%以内の「トップセールス」の養成を目指しています。
対象は社長と役員、幹部に加え、近い将来を担う中堅と若手の精鋭です。

優良顧客と大口商談を取り込むコツを網羅しており、ぜひ同僚や知人の方々にもお知らせください。
どうかこの機会をお見逃しなく!

社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方

合わせて、紙の本をご購読いただければ幸いです。
なお、和田創研にて紙の本を直接ご購入くださった方のなかでご希望者には後日、トップセールスの勘どころを一覧できるPDFをメールにてご送付します。
本書の内容の総括版となります。
長らく大好評を博してきた2時間講演(セミナー)のテキストです。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創より会長就任のご挨拶、ご厚情への感謝

「面白くないジョークの会」発足

私・和田創はこのたび「面白くないジョークの会」初代会長に就任することとなりました。
それを記念し、46時間限定にて『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』を無料でプレゼントします。
(時間は2017年12月20日(水)午後6時から22日(金)午後4時まで。)
本書は上位3%以内の「トップセールス」の養成を目指しています。
対象は社長と役員、幹部に加え、近い将来を担う中堅と若手の精鋭です。
(詳細は下記をご覧ください。)

◆初代会長就任までの経緯と辛苦

これまでの道のりを振り返るなら、決して平坦でありませんでした。
私はいかりや長介と牧伸二に憧れ、獅子てんや・瀬戸わんやと円鏡(八代目橘家圓蔵)を愛し、ケーシー高峰と立川談志を敬ってきました。
しかし、ほどなく先達に近づくことの難しさを思い知らされ、自分にふさわしい道を歩もうと決意しました。
そして、辿り着いたのが「面白くないジョーク」の魅力でした。

私は営業としておもに経営層と接してきましたが、まったく無表情であるためにさまざまな誤解を与え、お叱りを受けてきました。
笑顔をつくることがとても苦手だったのです。
(アルツハイマーで亡くなった父も表情がほとんどありませんでした。)

私を可愛がってくださった大企業の社長などから「にこりともしない」「一度もお世辞を言わない」、さらに「無愛想」「とっつきにくい」「つっけんどん」などと言われ放題でした。
私が変人と感じていた社長から面と向かって「変人」と言われたときはさすがにまいりました。
いずれも多くの仕事をご発注いただいた恩人です。

自分に合った笑いを培えたおかげで、いまでは「それはほめすぎです」とか「運が悪いと思って諦めてください」などの的確なフォローを即座に行えるようになりました。
もう何を言われても心が折れることはありません。

とくに還暦を過ぎ、面白くないジョークの奥義を究めつつあります。
私が商談で発するとその場が水を打ったように静まり返り、講演やセミナー、研修で発すると会場が凍りつくようになっています。
ここまで腕を磨けるとは夢にも思いませんでした。

以上、私のこうした経緯と辛苦を知る周囲の方々のお奨めで「面白くないジョークの会」を立ち上げ、その初代会長に就きました。

◆感謝の印として『社長の営業力』を進呈

9784907620035私は66歳の今日まで数えきれないほど大勢の方々に支えられて働き、生きてきました。
念願の「面白くないジョークの会」初代会長就任を自ら祝うとともに、長年のご厚情に対する感謝の印として、今回のプレゼント企画を思い立ちました。

2017年12月20日(水)午後6時から22日(金)午後4時の46時間限定で『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』のアマゾンKindle(キンドル)版を無料でお買い求めいただけます。
どうかこの機会をお見逃しなく!
優良顧客と大口商談を取り込むコツを網羅しており、ぜひ同僚や知人の方々にもお知らせください。

社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方

合わせて、紙の本をご購読いただければ幸いです。
なお、和田創研にて紙の本を直接ご購入くださった方のなかでご希望者には後日、トップセールスの勘どころを一覧できるPDFをメールにてご送付します。
本書の内容の総括版となります。
長らく大好評を博してきた2時間講演(セミナー)のテキストです。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』Kindle版、営業精鋭学校エッセンス

『社長の営業力』キンドル版発売

本日『社長の営業力』Kindle版(キンドル版)を発売しました。
すでに紙の本は刊行しています。

9784907620035
本書では「トップセールスによる大きな数字のつくり方」を簡潔・明快に解説しています。
上位1%の営業になるためのセオリーとノウハウです。
優良顧客や大口商談を取り込むコツがつかめます。
営業系の取締役や支社長・支店長、部長・課長・所長、若手精鋭にも役立ちます。

私・和田創は66歳に達しました。
いまだに現役であり、本書の内容はおそらく営業が長い職業人生をかけて追い求めなければならない事柄ばかりだと考えます。

この仕事はどこまでシンプルにとらえられるかの勝負です。
本書では営業活動の現実と事実を踏まえ、どうあるべきか、何をなすべきかを説き明かしています。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。



私が長年にわたって教育指導を行う「営業精鋭学校」。
名称は「提案営業標準講座」「提案営業実践コース」「ソリューション営業強化コース」などさまざまです。
このカリキュラムを習得した若手が50億円の案件を決めました。
ここは社歴が約半世紀、従業員が約3百名、年商が約百億円の中小企業です。
習得とは、私が説いたセオリーとノウハウを「真に受けた」という意味。
(そのまま実践した営業がお化けのような数字を叩き出してきました。)

eigyouseiei-gakkou成績が伸び悩む営業は商談をどのように決めたのか、テクニック(技巧)に関心が向かいます。
商談の状況はその都度変わりますので、「やり方」を知ろうとすると無限に本を読みつづけなければなりません。
こうした頭でっかちが最悪です。

もっとも重大なのは、面談相手の財布のなかに50億円以上が入っていたことです。
最大手のトップでした。
当然ながら営業成績は面談相手の財布の中身に比例します。
私はこれまでの人生を振り返り、小銭入れから札束が出てくるところを見たことがありません。
成績が伸び悩む営業は小銭入れしか持っていない窓口や現場の担当者が好きです。
「営業生産性」の概念に欠け、長時間労働・低収入になります。

営業は知識や能力と無関係であり、「行動の度胸」が決め手となります。
つまり、難しい仕事でなく、厳しい仕事です。
逃げたがる弱い自分との闘いになります。
戦う相手はライバル、まして顧客ではありません。

昔、公開セミナーで休憩時間のたびに質問をしてくる20代半ばの営業マンがいました。
おそらく大手企業の社員なのでしょう、猛烈に勉強しています。
営業の仕事を頭のなか(概念)でこねくり回しているせいか、やり方に関する細かな質問ばかりでした。
私はついに我慢ができなくなり、「営業の仕事の本質は顧客との接触にある。いかなる営業活動も顧客との接触から始まる」と諭しました。
彼は血相を変え、「そんなことは分かっています」と帰っていきました。

私が告げた唯一の理由は「そんなことも分かっていなかったから」です。
営業活動における第一の差別化とは「面談相手」と言いたかったのです。
なまじ頭に自信のある営業は提案内容でライバルに勝とうとします。
高学歴の営業や後継者、ITなど先端分野の営業に目立ちます。
恐ろしくレベルが低い。
こちらが担当とやり取りし、ライバルが社長にがっちり食い込んでいたら、戦いになりません。
この程度のことは子どもでも分かります。

営業としてもっとも恥ずべきは、決まりかけていた商談が「鶴の一声」で引っ繰り返ることといえます。
営業の仕事とは、「鶴に会うこと」。
どこまでシンプルにとらえられるか。
それを、職業人生を通じて追求すればいいのです。

『社長の営業力』は和田創研が毎年恒例開催する「営業精鋭学校」のエッセンスです。
これまで経営者や取締役、後継者、中堅幹部や若手精鋭など、営業に苦手意識を持つ方を含め、大勢に受講していただいています。
企業にとっては営業再建・業績回復コースでもあり、社員にとっては知る人ぞ知る出世コースでもあります。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

また、このカリキュラム自体は四半世紀を超え、業種や規模を問わず「企業研修」に採用され、成長持続や社業発展に寄与しつづけてきました。
『社長の営業力』と「営業精鋭学校」をこの仕事の喜びと誇り、尊さを究めたい方にお奨めします。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。

まずはアマゾンのキンドル版か紙の本をご覧ください。
そのうえで2018年度の「営業精鋭学校」にご参加くさだい。
第一級の営業力が身につきます。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

私たちが一番頭のいいのはおおよそ小学校5〜6年生です。
そこから知識偏重の受験勉強に毒され、どんどん物事の本質が見えなくなります。
薬に副作用があるように、知識にも副作用があります。
営業力の強化には、詰め込んだ知識の破壊もしくは破棄が先決です。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

第1回ロボットビジネス勉強会&交流会を開催

11月29日、「ロボットビジネス勉強会」の第1回月例会を開催することができました。
(以後は毎月開催となります。)
株式会社和田創研と日本ロボコム株式会社が当面運営に当たります。
(ボランティアを常時募集しています。)

本勉強会では、まずはゲストに普段の商談を再現していただきます。
その後に司会や参加者がゲストとやり取りを交わしながら、ロボットビジネスに携わる営業社員の数字づくりの過程と実態などを掘り下げます。
したがって、当日の内容は原則として「オフレコ」となります。

参加者が自らロボットビジネスを手がけるイメージや難易度をつかみやすいはずです。
先端分野の商品や事業の導入、会社の設立を検討するうえで有益と考えます。

また、終了後、「ロボットビジネス交流会(飲み会)」を開催することができました。
私はアルコールを飲めないのですが、おつきあいは決して嫌いでありません。
きわめて親密で活発な時間、しかも中身の濃い時間を共有しました。

私としては東京・銀座の和田創研セミナールームで実施するつもりでしたが、参加者が増えたために会場を東京駅八重洲口至近(歩1分)の貸会議室に変更しました。
皆さまに心より感謝いたします。

なお、本勉強会を通じ、優秀な理系営業・技術営業の養成にも寄与したいと思います。



第1回ということで、私は主宰として冒頭で長めの挨拶をしました。

⇒2017年12月3日「ロボットビジネス勉強会への熱い思い、固い誓い」はこちら。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ロボットビジネス勉強会への熱い思い、固い誓い

「ロボットビジネス勉強会」への熱い思い、固い誓い
=======================================
〜主宰・和田創、第1回月例会冒頭挨拶より

皆さん、こんばんは。ロボットビジネス勉強会にようこそお運びくださいました。
主宰の和田創でございます。
本勉強会を立ち上げたのは私ですので途中で無責任に投げ出したりはしませんが、希望者かつ適任者が現れ次第、主宰の座を喜んで譲ります。
一日も早くそうなることを願っていますが、最長で66歳(2017年)から77歳(2028年)まで11年間は頑張る覚悟です。
(ちなみに、かつて営業分野のNPO法人を主宰し、大きな持ち出しに耐えながら17年間で180回ほど 月例会を続けました。)

さて、ロボットビジネス勉強会はすでに8月にスタートアップセミナー、9月にキックオフセミナーを開催しました。
そして、1か月の準備期間を置き、本日11月29日に第1回月例会を開催しました。
先端分野の商品や事業の導入、会社の設立を検討する方に超実践的な内容を提供することを目指しています。
以後、「ロボットビジネス勉強会&交流会」は毎月開催となります。
株式会社和田創研と日本ロボコム株式会社が当面運営に当たります。
(ボランティアを常時募集しています。)

ロボットビジネスを知ろうとする方には不向きです。

本勉強会は、ロボットビジネスを行いたい方に参加していただきたいと考えます。
ロボットビジネスを学びたい方にはおそらく参考にならないと思います。

本勉強会は残念ながら参加費として2千円程度をいただいています。
(協賛企業がつき、援助が得られた暁には無料にします。)
商品知識や技術情報を知りたい方にはマスコミなどが無料で開催するセミナーをお奨めします。
また、熱心な自治体などの公的機関がわずかな参加費で開催するセミナーをお奨めします。

なるべく普段の「商談」に近い雰囲気を再現します。

ロボットビジネス勉強会では、ハードはもとより、ソフト(アプリケーション)やサービス(クラウド)を含む広義のロボット商材を紹介します。

ほかの研究会や勉強会、交流会にない特徴、そしてこだわりはゲストに「営業社員」をお招きしていることです。
そして、なるべく普段の「商談」に近い雰囲気を再現していただきます。
「こんなに凄い営業活動は自社(自分)には難しそうだ」。
「先端分野といってもこの程度なら自社(自分)にもやれそうだ」。
社長や営業幹部などの参加者が実際のロボットビジネスに取り組むうえでの判断の目安を差し上げます。
自らもやれそうかどうかを実感レベルでつかんでいただきます。

ゲストの会社名も社員名も話の内容もオフレコです。

ついては、和田創が売り上げづくりの観点から突っ込んでいきます。
このたぐいのセミナーではまず聞けない、一番肝心なところを掘り下げます。
一見華やかなロボットビジネスは成功ばかりでないのです。
見込客の発見から初回の接触、関係の深耕、顧客の理解、提案内容の具体化、商談の成立まで、本音と苦労、過程(プロセス)と実態を炙り出します。
ただし、ゲストの好意で公開していただく秘話が含まれますので、「オフレコ」を守ってください。
SNSやブログなどへのアップは厳禁となります。

普及には「売り手」の発掘と育成が急務となります。

国はロボットを戦略的な成長分野と位置づけていますが、それを加速させるには創り手と使い手をつなぐ「売り手」の発掘と育成が急務となります。
先端分野に目立つのは、開発や生産に熱心で販売や受注に淡白なベンチャーです。
つくりたい人だけが集まった企業も珍しくありません。
こうしたところはウェブサイトや展示会に依存し、問い合わせや名刺交換者を追いかける受け身の姿勢が際立ちます。

「文系のじっさま社長」の納得を引き出しましょう。

また、ロボットの普及を図るうえで重大なのは、中小企業の社長は8割(私の実感)が文系出身であり、しかも年齢が平均寿命に迫っているという認識です。
ロボットを使っていただくには「文系のじっさま社長」の納得を引き出さなければなりません。
ロボットベンチャーが用いる営業ツール(パンフレット、アプローチブックなど)やセールストークは明らかに的を外しています。
これではせっかくの商品や技術もなかなか販売や受注に結びつきません。
営業の仕事の尊さと喜びをほとんど分かっていない方に「正しいあり方と進め方」を啓蒙することもロボットビジネス勉強会の狙いとなります。
平たく言えば、理系営業・技術営業の養成です。

「日本ロボコムのライバルをいっぱいつくりたい」。

私がロボットビジネス勉強会で取り組みたいのは、サービスロボット専門商社(販社)である日本ロボコム株式会社のライバル企業を世の中にたくさん生み出すことです。
(本勉強会はゲストからも参加者からも紹介料や仲介料などを一切いただいていません。)
参加者が商材を取り扱うごとに1社また1社と日本ロボコムのライバルが増えていきます。
多くの売り手が切磋琢磨することがロボットビジネスの隆盛に不可欠と信じます。
皆でおおいに高め合いましょう。

なお、ゲストと参加者、参加者と参加者の距離が縮まり会場全体が盛り上がり、活発な質疑応答が可能なのは20〜30名と考えています。
(原則として互いの表情や反応が見やすい「ロの字型配置」にします。)
詳しくは、ロボットビジネス勉強会の毎月のご案内をご覧ください。
合わせて、「ロボットビジネス勉強会 設立趣意」にお目通しください。

以上。
私のロボットビジネス勉強会に対する熱い思いと固い誓いを述べました。
ロボット産業のあすを切り拓きたいという志と野望を抱くリーダー、精鋭、アントレプレナーの方々の参加を心よりお待ちします。

(『月刊ロボットビジネス Vol.2』より転載)

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』本日アマゾン発売

和田創|本日アマゾン発売『トップセールス営業本

お世話になります。
和田創でございます。

本日アマゾンにて『社長の営業力 トップセールスによる大きな数字のつくり方』を発売することができました。
「社長」とありますが、後継者・取締役・支社長・支店長などの営業リーダー、営業部長・営業課長・営業所長などの営業マネジャー(管理者)、さらに収益形成の中核を担う営業幹部や若手精鋭にもきわめて有益です。

9784907620035これまでに私が出した本のなかで初めて「70点」の自己評価に到達しました。
中身は講師とコンサルタントの「命」と呼べるコンテンツ、それも私にとって一番大切なカリキュラムを公開しています。

新規開拓、既存拡大・深耕、離脱奪還を問わず、有力企業の上層部へ働きかける「開発営業」のセオリーとノウハウを分かりやすく解説しています。
優良顧客と大口商談の取り込みにおおいに自信がつく内容です。
上位1〜10%の営業になれます。

社長の営業力

セールスマニュアル・セールステキストのように、とても読みやすく編集しています。
社員や部下を指導する際の有益なヒントも得られます。
ぜひとも収益低迷の克服、業績の回復・向上、社業の発展を叶えてください。



実は、これまで和田創研での直接販売に限定していました。
本書をそのまま読むだけで研修やセミナーを行える内容と編集ですので、さすがに同業者の手に渡るのを防ぎたいと考えました。
私が営業講師としてブレイクするきっかけとなった『提案営業成功の法則』は、モラルに欠ける同業者により凄まじい著作権侵害を受けました。
また、いわゆる社内教育でインストラクターにより著作権侵害を受けました。
(深刻な実態は『結果を出せない営業はこう立て直す』で明らかにしています。)

しかし、『社長の営業力』は刊行後、おもに中小企業の経営者から絶大な評価を受けつつも、その書名、そして手続きの煩わしさから、買い求めにくいという声がまま寄せられていました。
営業を究めようとする営業管理者や営業担当者が少なくないという事実に私は改めて気づかされました。
このたびアマゾンでの販売を決断した最大の理由です。

どうか上位1%のトップセールスを目指してください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値上げ交渉セミナーの決定版

価格・条件交渉の急所とコツを解説
値上げ交渉の進め方
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつける


◆日時
2017年11月14日(火) 午前10時〜午後5時
neage
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜自社も顧客もハッピーになる」

高い評価をいただく値上げ交渉セミナーの決定版です。
値上げ交渉に踏み切る準備をすぐに始められます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き対策セミナーの決定版

値引き営業から抜け出す基本と要諦
値引き対策の進め方
営業現場で使える「実践テクニック」も多数紹介


◆日時
2017年11月15日(水) 午前10時〜午後5時
nebiki
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値引き対策の進め方 〜高収益体質に生まれ変わろう」

高い評価をいただく値引き対策セミナーの決定版です。
厄介な「値引き」の根本的な回避と実践的な緩和を図ることができます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

アントレプレナーセミナー・・・銀座開催

私・和田創は先般、主宰者として任意団体「ロボットビジネス勉強会&交流会」を発足させました。
また「日本ロボコム株式会社」を立ち上げ、HPを制作中です。
年内にAI、クラウド、ロボット関連の会社を2社立ち上げる予定です。

シニアと女性、学生を含めたアントレプレナー向けの短時間セミナーを銀座で開催します。
会場は「銀座ブロッサム」の斜め向かいです。
成長性と将来性が大きい先端分野に焦点を合わせています。
どうかお気軽にご参加ください。

◇◆◇

AIを筆頭に技術革新が加速し、さまざまな業界や市場が消滅の危機に直面するはずです。
2020年以降に自社を守るためには、自社を壊すくらいの変革が求められています。

生き残りへの「本業刷新」セミナー
新事業・新会社のつくり方
成長ステージのビジネスを立ち上げるコツを明快解説


文系、ローテク、アナログ・・・。専門知識がなくても始められる「ロボットビズネス」にフォーカス。

経営環境の厳しい内需・地場企業の活性化にとりわけ有効です。

本セミナーの詳しいご案内はこちら。
⇒「新事業・新会社のつくり方

◇◆◇

2020年代を睨んだ人工知能など先端技術の進化は目覚ましいものがあります。
この先、管理者や担当者に代わりロボットがさまざまな仕事をこなすようになります。

AI社員、クラウド社員でここまでできる
オフィス業務の自動化と省人化
ロボット導入による経営合理化・人件費削減の可能性


サービスロボット関連の新事業・新会社の立ち上げを検討する経営層の方々にも有益です。生き残り・勝ち残りへの打ち手は早めに・・・。

本セミナーの詳しいご案内はこちら。
⇒「オフィス業務の自動化と省人化

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き対策のパワーアップ

私・和田創が講師を務める「値引き対策セミナー」の内容を充実させました。
パンフレットを大刷新しましたのでご覧ください。
もっとも強化したのは、「営業現場で使える実践テクニック」です。
コツが分かれば「利益率」がまるで違ってきます。

⇒「値引き対策の進め方

社員(部下)の指導にも役立てられる内容になっています。

◆演題
値引き営業から抜け出す基本と要諦
値引き対策の進め方
営業現場で使える「実践テクニック」も多数紹介

◆日時
2017年11月15日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値引き対策の進め方 〜高収益体質に生まれ変わろう」

厄介な「値引き」の根本的な回避と実践的な緩和を図ることができます。

◇◆◇

◆演題
価格・条件交渉の急所とコツを解説
値上げ交渉の進め方
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつける

◆日時
2017年11月14日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜自社も顧客もハッピーになる」

値上げ交渉に踏み切る準備をすぐに始められます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

自分の会社のつくり方

自分の会社のつくり方

AIを筆頭に技術革新が加速し、さまざまな業界や市場が消滅の危機に直面します。
2020年以降、収入と暮らしを守るためには自分の居場所をつくらなければなりません。

先行きの厳しい職種や業種で働くサラリーマンにも有効です。

演 題◇即可能、起業セミナー
    自分の会社のつくり方
    驚くほど簡単に会社を立ち上げ、しかも潰さないコツを解説
日 程◇2017年9月28日(木) 10月5日(木 (いずれか)
時 間◇午後7時〜9時40分
会 場◇和田創研セミナールーム(東京・銀座)
対 象◇アントレプレナーの方々(先着順)
講 師◇和田創(和田創研代表、日本ロボコム代表)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「起業セミナー 自分の会社のつくり方
http://wadasouken.co.jp/servicerobot/seminar/001-02.pdf

文系、ローテク、アナログ・・・。
専門知識がなくても始められる「ロボットビズネス」にフォーカスしています。

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

即可能、失敗しない会社のつくり方

私は先日、「ロボットビジネス勉強会」の顔見世セミナーを行いました。
第1回は10月28日ですので、次回の9月27日がプレ、今回の8月30日はプレのプレという位置づけです。

講師をやっていて、これはとても面白く役立つ内容だと感じました。
何せ私が楽しくて仕方がありません。
うなずきっ放しの方もおられるなど、反応も凄いです。

皆さまと濃厚な時間を共有することができました。

2時間の講演後だれ一人として席を立とうとしません。
かなりの刺激と気づきを得られたのでしょう。
余韻に浸るかのように、会話を交わしていました。

参加者におおいに喜んでいただき、私もコンテンツに情熱を注いだ甲斐がありました。
(膨大な時間がかかりました。)

今回は会場(定員)の都合でお断りした方もいましたので、追加開催の日程を組みました。
(遠方の九州、私の生まれ故郷の新潟からも複数お申し込みをいただきました。)

皆さまが参加しやすい土曜日としました。
午前の部は、社長など経営層にお奨めします。
午後の部は、サラリーマンの方々にお奨めします。

当日は会社を驚くほど簡単につくり、なおかつ潰さないコツが腑に落ちます。
(初めて耳にする衝撃的な内容かもしれません。)
どちらもテキストは「ロボットビジネス勉強会」とほぼ同じですが、午前と午後で説明の力点が変わります。

◆経営層向け
《社長セミナー》
即可能、すべてが変わる
新事業・新会社のつくり方

日 程◇2017年9月16日(土)
時 間◇午前10時20分〜12時40分
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
対 象◇成長ステージの事業を持たない中小企業の経営層の方
講 師◇和田創(和田創研代表、日本ロボコム代表)
申 込◇先着順

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「社長セミナー 新事業・新会社のつくり方

◆会社員向け
《起業セミナー》
即可能、すべてが変わる
自分の会社のつくり方

日 程◇2017年9月16日(土)
時 間◇午後2時40分〜5時
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
対 象◇大学生、シニア、女性を含むアントレプレナーの方
講 師◇和田創(和田創研代表、日本ロボコム代表)
申 込◇先着順

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「起業セミナー 自分の会社のつくり方

専門知識や技術情報は不要、だれでもできる「ロボットビズネス」にフォーカス。

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

《起業セミナー》自分の会社のつくり方

◆演題
《起業セミナー》
即可能、すべてが変わる
自分の会社のつくり方

◆日程
2017年9月16日(土)
◆時間
午後2時40分〜5時
◆会場
東京・銀座(後日連絡)
◆対象
大学生、シニア、女性を含むアントレプレナーの方
◆講師
和田創(和田創研代表、日本ロボコム代表)
◆申込
先着順

専門知識がなくてもやれる、有望な「ロボットビズネス」にフォーカス。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「《起業セミナー》自分の会社のつくり方

とても刺激的な内容です。
ぜひご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

《社長セミナー》新事業・新会社のつくり方

◆演題
《社長セミナー》
即可能、すべてが変わる
新事業・新会社のつくり方

◆日程
2017年9月16日(土)
◆時間
午前10時20分〜12時40分
◆会場
東京・銀座(後日連絡)
◆対象
成長ステージの事業を持たない中小企業の経営層の方
◆講師
和田創(和田創研代表、日本ロボコム代表)
◆申込
先着順

専門知識がなくてもやれる、有望な「ロボットビズネス」にフォーカス。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「《社長セミナー》新事業・新会社のつくり方

とても刺激的な内容です。
ぜひご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ロボットビジネス勉強会(交流会)FBページ

「ロボットビジネス勉強会(交流会)」のフェイスブック(Facebook)ページをつくりました。
「いろはにABC」をコンセプトとし、だれでもできるロボットビジネスを探ります。
(本勉強会は任意団体であり、営利事業ではありません。)

主宰・和田創は2017年7月に66歳となった、典型的な文系・ローテク・アナログ人間です。
66歳〜77歳を自らの職業人生のラストステージと位置づけ、8月に手探りで「日本ロボコム株式会社」を立ち上げました(10月1日稼働)。

日本の先行きを考えると「起業率」の低さが気がかりです。
このままでは産業や経済の衰退が深刻になります。
先進国どころか新興国にも埋もれかねません。
シニアも頑張りますので若い世代に立ち上がってほしいと思います。

本勉強会を皆さまで盛り上げていただければ幸いです。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ロボットビジネスをはじめよう

東京・銀座で「ロボットビジネス勉強会」を月例会方式により開催する運びとなりました。
営利事業ではありません。
専門知識や技術情報は不要、だれでもできる「ロボットビズネス」にフォーカスしています。
あくまでも楽しみながら新商材・新事業・新会社の可能性を探ります。
今回はきわめて刺激的な内容です。

スタートアップセミナー
ロボットビジネスをはじめよう
日 程◇2017年8月30日(水)
時 間◇午後6時30分〜8時30分
会 場◇東京・銀座(後日連絡)
参加費◇4千円(会場費・資料代など実費程度。消費税別途)
主 催◇ロボットビジネス勉強会(和田創は主宰、和田創研は事務局代行)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「ロボットビジネス勉強会 〜スタートアップセミナー」

現行事業が成熟・衰退フェーズに位置する内需・地場企業の皆さまにも役立ちます。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ロボットビジネス勉強会&交流会(月例開催)

ロボットビジネス勉強会
ROBOT BUSINESS SCHOOL

《月例会のあらまし》

ロボットビジネス勉強会&交流会の概要は原則として以下のとおりです。
2017年11月25日に第1回を行います。
それに先立って、8月30日にスタートアップセミナー(2時間)、9月30日にキックオフセミナー(2時間)を行います。
なお、各回の内容については、かならず当月の案内パンフレットをご覧ください。

主宰ホームページ(和田創研)

■ロボットビジネス勉強会
‘程:毎月最終水曜日(原則)
∋間:午後6時30分〜8時30分
2饐譟東京・銀座(東京駅周辺になる場合あり)
す柔:第吃堯.肇譽鵐疋札潺福次30分 和田創、本郷理一
                    (専門家に変わる場合あり)
    第局堯.侫ットセミナー 90分 ロボットメーカー1〜2社
                    (ソフト、サービスを含む)
    ※途中、10分休憩をはさむ。
ツ螳:20名前後(会場の定員次第)
θ駘僉Щ臆暖顳伽蕷漾焚饐貳顱資料代など実費程度。消費税別途)
Ь魴錙Щ前申込み(先着順)⇒振込み(3日前まで)
注意:事務処理と会場運営の都合もあり、早めにお申し込みください。
    3日前までにご入金を確認できないと、不参加扱いとなります。
    返金は致しかねますので、代理の方がご出席ください。
備考:将来的に会員制度に発展させ、参加者を会員に限定します。
    その際には入会時に入会金2千円、年会費3千円が必要になります。

■主宰(トレンドセミナー講師)紹介
和田創研代表/シニア起業家
和田 創(わだ・そう)
マネジメントコンサルタント、マーケティングプランナー。講演は無数、著書は多数。
2017年に職業人生のラストステージと定めた「66歳〜77歳」に差しかかり、典型的な文系・ローテク・アナログ人間の自分が一番苦手とするロボットなど先端ビジネスに挑む。
クライアント、本勉強会の会員とともに11年で百社の設立を目指す(内、自ら11社)。
1995年から2011年まで足かけ17年、「NPO法人営業実践大学」の主宰者として月例会方式で 180回近く勉強会を開催した実績を持つ(盆休みを除く年間11回)。

■トレンドセミナー講師紹介
日本ロボコム株式会社代表/学生起業家
本郷 理一(ほんごう・りいち)
大学で建築学を学びながら、日本ロボコム株式会社の設立に加わる。
また、「ロボット住宅」に関わる新会社の設立準備を行う。
合わせて、単なるビジネスを超えたソーシャルイノベーターの道を探る。

■フィットセミナー講師紹介
ロボットメーカー1〜2社(ソフト、サービスを含む)

なお、勉強会の終了後に有志でロボットビジネス交流会を行います。
概要は原則として以下のとおりです。

■ロボットビジネス交流会
〇間:午後8時30分〜10時
会場:近隣飲食施設(居酒屋など)
F睛董Оみ放題プラン 90分
ぞ魴錙有志(勉強会の参加者限定) ※会場の定員次第で先着順。
ト駘僉В祇蕷濮宛紂憤食施設に直接支払い)
γ躇奸Р饐豎諒櫃販鼠準備の都合もありキャンセルはできません。
    確実に参加できる方だけお申し込みください。

これからの日本を牽引するのは「サービスロボット産業」です。
それは無限の夢、未知の刺激と興奮に満ちた世界。
ロボットビジネスは目覚ましい成長を見込めますので、短期間でのIPOも可能です。
皆さまの参加を心よりお待ちしています。

会員のなかから百社の設立が目標!
内11社の設立に主宰者も66歳から挑戦!


Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ロボットビジネス勉強会&交流会|設立趣意

ロボットビジネス勉強会&交流会
ROBOT BUSINESS SCHOOL

《設立趣意》

■本勉強会の趣旨
文系の逆襲、意地と底力
専門知識や技術情報を持たなくてもロボットビジネスを実践するための機会です。
例えば、新商材・新事業・新会社としての適否を探ります。
最重視するのは「創り手」と「使い手」をつなぐ「売り手」の発掘です。
(ロボットに関する先端知識・情報を学習するための機会ではありません。)

■社会・産業動向
万事AI化が確実な情勢
本格的なロボット社会の到来が目の前に迫ります。
ヾ存商品の多くがAIやIoTと結びつき、広義のロボット化が進みます。
∋唆罰很燭箴霾鶻很燭鬚呂襪に超えるインパクトが仕事や職場を変えます。
9颪魯蹈椒奪箸鮴鑪的な成長分野と位置づけ、基幹産業に育成します。
な篏金や融資、出資をもっとも受けやすいのがロボットビジネスです。
ゥ薀ぅ奸Ε錙璽・バランスに沿って労働時間短縮、残業減少が図られます。

■経済・経営動向
浸透する自動化・省人化
技術革新の進展と経営環境の悪化によりロボットの導入が勢いづきます。
\源最齢人口の減少、求人難により人手不足が深刻化します。
企業は原材料費や人件費などが上昇し、収益が圧迫されています。
7佝餾鏝困琉豐弔箸靴董⊆動化・省人化ニーズが高まっています。
だこεな好況、東京五輪の前景気などで吹いている追い風がやみそうです。
セ代の大転換期と重なる2020年代は見通しが不透明です。

■本勉強会の対象
有望事業・収益の愛好者
ロボットビジネスに関心があり、そこから実利を得たいと考える方です。
,箸蠅錣姥醜垰業が衰退や消滅へ向かっており、成長性と将来性の高い新規事業を模索する内需・地場企業の社長にお奨めします。
経営層に対して新事業や新会社を提案しようとする幹部や精鋭にお奨めします。
 〜結果としてプロジェクトの統括や推進を任せられます。
すでにBtoB営業を行っている企業に最適です。
っΨ藁鵝γΣ疾舛韻鯡椹悗拘覿箸僕効です。
イ海諒野での就職や起業を望む若手や学生も歓迎します。

■本勉強会の内容
おもにオフィスロボット
毎月、サービスロボットの主要カテゴリーを取り上げます。
.肇譽鵐疋札潺福爾嚢峪佞概況と動向などを説明します。
 フィットセミナーでメーカーが事業と商品などを紹介します。
 〜商材と具体的なビジネスの可能性にフォーカスします。
当初はオフィス(事業所)を中心に商業・興行・宿泊・飲食施設向けのアイテムとなります。
次第に自治体、医療介護、管理、建設、物流、農林水産、住宅、教育市場向けのアイテムに広げます。
せ唆肇蹈椒奪箸和仂欒阿箸覆蠅泙后

■本勉強会の目標
環境適応による生き残り
ロボットに関わる商品や事業の開発、会社の設立を検討します。
ー尊櫃忙呂瓩襪どうかは各自の責任で判断してください。
 〜本勉強会はいささかも強制するものでありません。
⊂来的に中小・中堅企業のロボットビジネスを牽引したいと考えます。
 〜2020年代は不況対策に劣らず環境適応が大事です。
2餔などとともに10年程で百社の設立を目指します。
 〜この内、主宰者は11社の設立に挑みます。

■本勉強会の性格
先取りの高揚感と優越感
伸びやかでしなやかな「遊び心」を大切にしています。
.ジュアルでご参加くださっても結構です。
∧拔会では会員と講師・プレゼンターとの質疑応答や意見交換も行います。
 〜研究会のような堅苦しい雰囲気でありません。
8鯲会では自己紹介と名刺交換、ざっくばらんな歓談をお楽しみください。
げ餔のコラボレーションやアライアンスから新しい価値が生まれます。
ニ槓拔会は営利事業でありません。
 〜主宰者など特定の企業の利益を図るものでありません。
Ε椒薀鵐謄アが運営しており、不行き届きの点はご容赦ください。
 〜当日の運営に皆さまのご協力をお願いします。

■本勉強会の憲章
一人ひとりに心地よく!
‖佚な関係に立脚
⊆由な意思を尊重
L堆任聞坩戮魘愡
 ※憲章に反する方は参加(申込み)をお断りします。

■ボランティアの募集
個人・法人のご協力を!
本勉強会の企画・運営ボランティアを募集します。
_饐譟講師・プレゼンター・飲食施設手配を行っていただきます。
∋務連絡・処理、資料準備・配付を行っていただきます。
E日受付・司会・会場運営に携わっていただきます。
ぃ咤裡咾筌屮蹈阿隆浜に携わっていただきます。
ゾ霾鷸錣諒埆個垢箸靴銅荳燹執筆・編集に携わっていただきます。
 〜PDF版『月刊ロボットビジネス』を発行します。
ε豕駅近辺で会場を提供してくださる企業を募集します。
Ъ舁廚紛伴錣篁埔譴瓦箸烹閏劼龍┿燭鯤腓蠅泙后
 〜ΝГ砲茲蟷臆端圓糧駘冑蘆瓦鮓困蕕靴燭い塙佑┐泙后
┐覆砲箸廠Г気泙里力添えをお願いします。

主宰ホームページ(和田創研)

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創横顔・・・ロボットビジネスに悪戦苦闘

2017年、66歳以降はシニア起業家として挑戦中
ロボットビジネスなど先端百社設立へ

株式会社和田創研代表/日本ロボコム株式会社代表
「ロボットビジネス勉強会」主宰
和田 創(わだ・そう)

職業人生では一貫して「興味と困難」をテーマに面白そうだけれども自分にできそうもない仕事を選び、「七転八倒」「人生谷あり底あり」を味わってきた。
うまくいく仕事は退屈なので好きになれない。
その結果、プランナーとしてほぼ全ジャンルの企画立案業務に携わり、コンサルタントとしてほぼ全業種の教育指導業務に携わる。

2017年に職業人生のラストステージと定めた「66歳〜77歳」に差しかかり、典型的な文系・ローテク・アナログ人間の自分がもっとも不得手・不可能と考えるロボットなど先端ビジネスに挑む。
同年に主宰者として「ロボットビジネス勉強会」を発足させ、クライアントを含む会員とともに10年程で百社の設立を目指す。
この内、自らは11社の設立に踏み切り、キャリアの総決算にしたいと願っている。
まず2017年中に「日本ロボコム株式会社」など新会社4社を立ち上げる予定。

既存商品や既存事業が急速にロボット化するのは確実な情勢であり、このままでは理系しか活躍できない産業界や経済界になると危惧している。
家系のアルツハイマーの恐怖と闘うシニアが起業家として文系の意地と底力を見せる。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創プロフィール・・・和田創研

和田創研代表/シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し一筋の経営コンサルタント。業種や規模を問わず、クライアントを短期間で高収益体質へ転換させてきた。.船Д鵐検疆者生存、▲リエイション=価値創造、ソリューション=課題解決をキーワードとした指導に対し、トップが信頼を寄せる。

経営者などを対象として「個別相談」を無休で開催し、「営業精鋭学校」を恒例で開催する。MBAでも教育に当たる。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。『社長の営業力』などの著書、社員ポスターなどの教材は多数。

2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

【好きなこと】huu01
面白くない冗談(その魅力に目覚めて早40年。還暦を過ぎ、深遠な奥義を究めつつある。私が発すると、周囲が水を打つ。し〜ん)。

【嫌いなこと】
自分の性格。真面目すぎて窒息しそうになる。

【いやし】
アメリカンショートヘア(一番多いときは9匹)
※写真の猫は、私の部屋で暮らすメスの「フウ(過去)」。アメショー・ブラックタビー。
01※写真の猫は、私の部屋で暮らすオスの「クマ(現在)」。アメショー・ブラックタビー。
※私の書斎内のスローガンは「つまよりくま」。覚えやすい。

【敬愛する芸人】
いかりや長介 牧伸二

【愛する芸人】
獅子てんや・瀬戸わんや 円鏡(八代目橘家圓蔵)

【敬う芸人】
ケーシー高峰 立川談志

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

平凡集団を常勝組織に変える

和田創研主催の新セミナーのご案内になります。

社長と幹部の方々を対象に「リーダーシップセミナー」を開催します。
このリーダーシップとは、大局的な見地から会社を方向づけ、社員を動機づけることといえます。
経営を明確化し、管理を省力化して、成員の意欲と行動を先鋭化する基本を解説します。

◆演題
成長持続を目指す社長と役員に必須
リーダーシップ研修
平凡集団を常勝組織に変える統率牽引者の原理原則

◆日時
2017年8月2日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、部長、後継者の方々(候補者を含む)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「リーダーシップ研修 〜平凡集団を常勝組織に変える」

険しい経営・市場環境を乗り越えるうえで必須となる第一級の「統率・牽引力」が養えます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

価格・条件交渉の急所とコツ

和田創研主催の新セミナーのご案内になります。

◆演題
価格・条件交渉の急所とコツを解説
値上げ交渉の進め方
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつける

◆日時
2017年7月19日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜自社も顧客もハッピーになる」

値上げ交渉に踏み切る準備をただちに始められます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値上げ交渉の進め方

企業が一斉に「値上げ交渉」に動き出しています。
力関係の弱い内需・地場の中小企業でも顕著になってきました。

私はお世話になっているクライアントのたっての要望で「値上げ交渉の進め方」という実務教育を請け負うことになりました。
社長の業績(収益)への危機感が背景になっています。
それと、このタイミングを逃したくないとの本音も背景になっています。
(値上げを働きかけやすい時期があるのは確かです。)

和田創研は創業以来、四半世紀を超えて「定価販売」を貫いてきましたので得意中の得意のテーマではあります。
そもそも経営の最重要課題は「値上げ」です。
コンサルタントとしての私の最大の務め、そして貢献も、クライアントを値上げできる会社にすることです。

私はフリーランスのプランナー・クリエイター時代も値引きは行いませんでした。
一歩も引かなかったのでクライアントと数えきれないくらいぶつかりました。

私はここ数年、何社かのクライアントでファシリテーションやプロジェクトのかたちで「価格改定(といっても引き上げ)」を指導してきましたが、営業関係者(管理者・担当者)に対する狭い意味の「集合研修」を行うのは初めてです。

これまでに幾度も仕上げを施し、研修テキストがおおよそできあがりました。
予想より手間(歳月)を要しました。
値上げで既存顧客が離れては無意味ですのでそれほど簡単なテーマでありません。
完成のメドがつき、ちょっぴりほっとしています。
(この先もさらにブラッシュアップをかけます。)



このテキスト(コンテンツ)をトップ向けにアレンジし、6月か7月に東京・銀座の和田創研で「値上げ交渉の進め方」を公開セミナーとしても行うつもりです。
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつけるセオリーとノウハウを分かりやすく解説します。
経営者はもとより、取締役、後継者の方々にお奨めします。
ぜひ、ご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創プロフィール(略歴)・・・和田創研代表

和田創プロフィール(略歴)

和田創研代表
和田創(わだ・そう)

「数字がすべて」。収益伸長・業績向上に特化した経営コンサルタント。
「人材力は成長力、発展力」の信念のもと、人材の「採用」と「育成」の支援を通じて多くのクライアントを高収益企業へ転換させてきた。
指導の範囲は営業に加え、マーケティングとマネジメントの全般に及ぶ。
その一環としてワンコインで買える「社員ポスター 営業ポスター」などをリリースしている。
また、深刻な人手不足を克服するために最先端の「営業省人化 商談自動化」「ロボット社員雇用」を推進している。
20代から「企画力」を強みとするクリエイターであり、60代でも興味の湧く分野、進化の速い分野に積極的に取り組んでいる。

【著書】2017年最新刊『社長の営業力』『社長の採用力』など多数。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の採用力』を出版・発売・・・和田創

和田創最新刊

社長の採用力
「求人難」を克服し、「人材難」を解消する
(要諦凝縮版。四六判・224頁)

9784907620059-00採用の根幹と急所を押さえるなら、
低コストで優秀な社員を確保できます。

労働市場が売り手優位に変わり、これまでの常識では社員を採れなくなっています。
そうした状況でも企業規模にかかわらず、人手でなく人材を確保できる方法があります。
その答が本書であり和田創が提唱する「理念採用」が内容のベースになっています。

採用といえば、求人広告や面接手法を思い浮かべますが、それに頼るかぎり自社に最適な人材はなかなか入ってきません。
結果を出すには発想の転換が不可欠です。
和田創は「人材力は企業の業績と成長を左右する」「人材力=採用×育成」と考え、人材育成と並んで人材採用に力を入れてきました。
本書ではいい人材を引き寄せるコツや見抜くコツなどを明快に解説しています。

社長はもとより役員、人事・総務責任者の方々にもおおいに役立ちます。
本書で述べた指針と決め手に基づいて理想の「人財王国」を築いていただければ幸いです。

内容は、和田創研主催の「理念採用」「社員採用」「営業採用」のセミナーのエッセンスです。
詳細についてはホームページで3本のセミナーパンフレットをご覧ください。

◆本書の特色
’笋蠎蟷埔譴任凌雄犧陵僂帽覆辰討い泙后
¬椶らウロコ。気づきの連続です。
4度も繰り返して読むに値する内容です。
そ斗廚別明椶篩考の直前に振り返れます。
ゥ謄ストやマニュアルに近い編集です。

◆こんなにあるメリット
〆陵僖灰好箸鮠さくできる
求める人材が応募してくる
L明椶帆考がたやすくなる
ず陵僂諒睥韻泙蠅鯤櫃討
テ社後の定着率が高まる
Δのずと仕事を頑張る
Эη集上と成長が早い
労務費を抑えられる

なお、本書は和田創研による直接販売になります。
書店およびアマゾンで販売は行っていません。

合わせて「人材採用セミナー」を開催しています。
和田創研のホームページでご覧ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』を出版・発売・・・和田創

和田創最新刊

社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方
(要諦凝縮版。四六判・235頁)

9784907620035-00どのような環境でも会社と社員を守れる、
第一級の「営業力」が養えます。

今日の企業経営ではたびたび市場縮小や景気後退に見舞われ、危機に直面します。
とくに余力が乏しい中小企業の社長は自ら営業へ動くことが必須になっています。
自社の生き残りや勝ち残りは、トップセールスの成否にかかっているといっても過言でありません。

本書は有力企業の上層部へ働きかけるトップセールスの考え方と進め方を明快に解説しています。
新しい顧客と売り上げこそが社内を元気にする一番の良薬です。
数字は、すべての痛みを和らげます。

実は、コツをつかむなら、優良顧客・大口商談を取り込むのはそれほど難しくありません。
本書は果敢な営業活動に苦手意識を持つ社長でも、勇気と自信が湧いてくる内容です。
さらに、社長が社員を指導する際の有益なヒントも得られます。
取締役と管理者、若手精鋭の方々にもおおいに役立ちます。

何より社長の営業活動が自社を強く大きくします。
業績の向上、社業の発展に弾みをつけてください。

◆本書の特色
’笋譴覆ご超での売り方に絞っています。
¬椶らウロコ。気づきの連続です。
4度も繰り返して読むに値する内容です。
そ斗廚扮超罰萋阿猟樵阿某兇衒屬譴泙后
ゥ謄ストやマニュアルに近い編集です。

◆こんな方にお奨めします
ー卍垢冒蟇しい営業を身につけたい。
同時に自社の営業レベルを高めたい。
3運につながる顧客と売上がほしい。
な頂百兇篝荳戮蟯兇鮨瓩飛ばしたい。
ザ叛啣射遒箋模縮小を打ち破りたい。
Α峅疾舛院廚らの脱却を果たしたい。

なお、本書は和田創研による直接販売になります。
書店およびアマゾンで販売は行っていません。

合わせて「社長の営業力セミナー」を開催しています。
和田創研のホームページでご覧ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

求人難でも中小企業が「人材採用」を叶えるコツ

今年66歳を迎える私は今週月曜日に40年がかりの著作『社長の営業力』を出版・発売しました。
原稿の素材というか叩き台は20代半ば頃から始めた「セールスメモ(大学ノート)」です。
優に百回はブラッシュアップをかけており、仕上げの最終段階は地獄でした。
小説などの文学作品でなくビジネス書、それも実用書ですので、我ながら異常な執念だったと呆れています。

そして、和田創の社長シリーズ第2弾として『社長の採用力』を出版します。
予約受付をスタートしています。
カラーパンフレットに記していませんが、本書に関しては予約者にささやかな「特典」をつけるつもりです(かならず)。

本書の内容は、和田創研主催の「理念採用セミナー」「社員採用セミナー」「営業採用セミナー」の受講者用テキストのエッセンスになります。
これまでに繰り返し手を入れてコンテンツの熟成を図ってきました。
私はいま出版するに当たり、言葉と表現の吟味を進めています。

「求人難」はこの先も深刻になるばかりですが、とりわけ中小・中堅企業の経営者が人手でなく「人材」を確保するコツを説き明かしています。

なお、本書は和田創研による直接販売になります。
書店およびアマゾンで販売は行っていません。

合わせて「人材採用セミナー」を開催しています。
和田創研のホームページでご覧ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ