このところ講演やセミナー、研修の問い合わせや引き合いが増えている。
なかでも研修…。
セミナー会社も企業(クライアント)もたいてい年間計画を立てている。
問い合わせや引き合いは、講演やセミナーは11月〜1月に多いが、わりと分散する。
研修は4月にもいくらか、修正予算が組まれる9月にもいくらかあるが、1月〜3月に集中する。
11月前後の研修の相談や依頼は珍しい。

30さて、私は還暦を迎える1〜2年前に営業活動をやめた。
したがって、そうしたきっかけを先方からいただくのはおおいに助かる。
感謝もしている。
しかし、和田創研のホームページの一番目立つところに「和田創 講演料・講師料」と「和田創 講演・セミナー ****年度スケジュール」を載せている。
ざっと目を通してくださると、ありがたい。

予定の塞がった日を指定してくる企業がある。
それと、講師料や講演料の問い合わせが多い。
とんちんかんな金額の提示に面食らっている。

そこで、金額はまったく変更していないが、より分かりやすくまとめて再度アップすることにした。
ご覧くださるなら幸いである。
和田創が講演やセミナー、研修をお引き受けする料金や条件はきわめて明快だ。

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!