コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

和田創研

「ポスターテキスト」を無料視聴教材として提供

営業研修と営業セミナーで高評価
無料視聴教材「ポスターセミナー」
職場での研修や会議、自己学習に最適!


営業の数字づくりの教育指導を行う和田創研は、企業研修と公開セミナーで用いる「ポスターテキスト」のうち、とくに評価の高い十数点に限って順次、無料視聴教材化して「ポスターセミナー(動画)」として提供しています。

本教材は数分くらいで再生、ただちに全員で内容を共有することが可能です。
新人や若手はもとより中堅、さらに管理者の方々がこれまでの営業活動を振り返るきっかけになります。
これまでに業種を問わず、規模を問わず、自己学習のほか職場での研修や会議などで利用されています。

ついては、新作動画をアップします。
視聴に際して面倒な手続きは一切不要ですので、どうか積極的にご活用ください。

どのような環境でも数字責任を果たすことが営業職の務めです。
強い営業への再生 〜前年割れ、目標未達を防ぐ」

バックナンバーで一番人気は以下の動画です。大勢にご視聴していただいています。

「商談をやめて、相談に乗る」。
言うのは簡単ですが、これを徹底できるなら数字は跳ね上がります。
ミスマッチの解消 〜顧客に選ばれる営業へ」

当社は企業研修や公開セミナーで「テキストノート(要点記入式)」に加え、講義のポイントを刷り込む「ポスターテキスト」を併用してきました。
参加者に内容の勘どころが腑に落ちるようにするとともに、受講後に会社や職場にポスターを掲出して教育指導効果の持続・向上、意識改革・行動改革の徹底を図っています。
そのなかから厳選した十数点を無料視聴化するものが「ポスターセミナー(動画)」です。

なお、「ポスターテキスト」そのもののプレゼントも行っています。
「社員ポスター」「営業ポスター」「経営ポスター」の3種類を用意しています。
サンプル(見本)をご覧いただくことができます。

自創教育「ポスターテキスト」プレゼント

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりの経営コンサルタントです。
業種や規模を問わず四半世紀を超えて教育指導に当たり、収益伸長・業績拡大に貢献してきました。
企業経営を取り巻くうねりのような技術革新と環境変化を踏まえ、現在は営業生産性向上にフォーカスし、営業活動の効率化と省力化、さらに省人化を強力に推進しています。

和田創研ウェブサイト

営業代行・新規開拓代行サービス(ニューサイト)

◆講師紹介

和田創研代表
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。
低迷企業では「再建屋」として、好調企業では「発展屋」として、業種や規模を問わず、クライアントを短期間で強く大きくしてきました。
教育と指導の年間実績は百〜2百回です。

和田創プロフィール

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

提案書作成指導 〜ソリューション営業の最強ツール

ソリューション営業の最強ツール
「提案書」に特化した作成指導サービス
決定権者を惹きつけ、受け入れを促します

営業コンサルタントの株式会社和田創研は、ソリューション営業の最強ツールとなる「提案書」に特化した作成指導サービスを提供します。
プレゼンテーションで社長・首長に突き刺さりやすく、驚異の商談成功率を実現できます。

優良顧客獲得、大口商談成立、業績V字回復、社業発展など・・・。
当社は営業強化・再建に関して業種を問わず、規模を問わず、四半世紀を超える膨大な実績があります。
ときに巨額案件着地などの軌跡さえ引き起こしました。
クライアントが手にした顕著な成果はすべて当社指導により作成した提案書がもたらしました。
その極意をわずか2日間で習得することができる画期的なサービスです。

提案書作成指導サービス

競争が熾烈になり、プレゼンテーションの成功率が低下しています。
それを大きく左右するのが「提案書」であり、出来栄えが一段と重要になっています。
また、全員が統一したフォームで作成しますので、優れた提案書を共有しやすくなります。
自社ならではの「提案書データベース」の構築もスムーズです。

なお、当社では絶対に落とせない案件の「個別提案書」の仕上げを承っています
とくに重要な顧客との「最終商談」の立ち会いも承っています。
作成した提案書を使用したトレーニングの実施を含め、クライアントの数字づくりにとことん寄り添っています。

◆安易な資料作成はマイナス

営業の職場では「提案書」という言葉が日常的に飛び交っています。
しかし、その圧倒的大多数は「提案書」と対照的な「推奨資料」にすぎず、手づくりのパンフレットと大差がありません。
パワーポイントでこちらが伝えたいこと、訴えたいことをまとめたものはセールスドキュメントであって、プロポーザルと呼べません。
そうした安易な資料作成ではデスクワークの時間が増えるだけで、望ましい成果を収められません。
営業生産性の観点からはマイナスになります。

自社について語るのと顧客について語るのでは、どちらが商談をまとめやすいかは考えるまでもありません。
当社が作成指導を行う提案書は「カスタマー・ファースト」の精神に根差しており、顧客の共感と信頼を醸成します。

提案書作成指導サービス

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。
最短営業強化プログラムに基づいて優良顧客の獲得・大口商談の成立など顕著な成果を上げてきました。
営業力が高まった結果ですが、現象面で眺めるとかならず「提案書」とそれを使用したプレゼンテーションで成し遂げられました。
対象は社長・首長など決定権者です。
本サービスでは、これまでに蓄積した提案書作成のエッセンスを移植します。

「最短営業強化プログラム」

営業代行・新規開拓代行サービス

和田創研ウェブサイト

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

汎用提案書の使い回しで営業成果一変、追い込み可能

今期の営業成果が一変、追い込みにも有効
「汎用提案書」の使い回しで叶える予算達成
デスクワークも抑制、ワーク・ライフ・バランスも実現

営業コンサルタントの株式会社和田創研は提案の効率(量)と効果(質)が異次元に高まる「汎用提案書提供サービス」を開始します。

本サービスでは、「業種・市場」と「社長・首長」を絞り込んだうえで、その威力を熟知したプロフェッショナルが高度で繊細な技を駆使してプロポーザルに仕立てます。
最良の営業ノウハウを標準化してコンパクトにまとめており、営業社員はこれを携えて一斉に数字づくりへ動き出せます。

利用に際してはカスタマー・ファーストの「雛形提案書」に決定権者の宛名と提出日を入れるだけです。
既存顧客・新規顧客を問わず、若干の編集加工を施すと「個別提案書」に変わります。
営業社員は表紙から順番に読むだけですので、短期間でプレゼンテーションの件数が劇的に増加し、今期の「営業成果」が一変します。
また、年度後半の追い込みが可能になります。

営業社員は採用も定着も至難になっています。
汎用提案書の使い回し(水平展開)によりデスクワークを減らし、ワーク・ライフ・バランスを重んじながら予算達成を叶えられます。

なお、汎用提案書を決定権者への私信に同封すれば、アポ取りがスムーズになります。
ご要望に応じ、当社が電話で全数を追いかけます。
単なるテレアポ代行と比べ、成功率が跳ね上がります。
高精度で優良顧客を狙い撃つには最適といえます。

ターゲットが明確な新事業や新商品を一気に軌道に乗せるにも有効です。

汎用提案書提供サービス

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。
最短営業強化プログラムに基づいて優良顧客の獲得・大口商談の成立など顕著な成果を上げてきました。
営業力が高まった結果ですが、現象面で眺めるとかならず「提案書」とそれを使用したプレゼンテーションで成し遂げられました。
対象は社長・首長など決定権者です。
四半世紀を超える教育指導の経験と実績を踏まえて確立したノウハウが「汎用提案書提供サービス」に凝縮されています。

和田創研ウェブサイト

営業代行・新規開拓代行サービス

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

東京営業所代行サービス 準備なし、リスクなし

東京営業所代行サービス
自前より有利、有力企業の新規開拓も請け負い


和田創研は事業意欲が旺盛で社業発展を目指す地方企業のための「東京営業所代行サービス」を提供します。
本サービスを利用することにより準備なし、リスクなしで首都圏に新拠点を持てます。

開設も維持もローコスト、顧客獲得も売上向上もハイスピードで実現でき、自前より断然有利です。
当社が満を持して今秋リリースする「新規開拓営業アポ取りシステム LEADpro」「新規開拓営業刈り取りツール SALESgear」「オンライン商談システム WEBsales」の3点セットをフル活用し、既存顧客への対応はもちろん、新規顧客の開拓も請け負います。
ちょっとした案件になると東京本社の決済が必要になることがあります。
本サービスではとくに中央の有力企業の取り込みに注力します。

◆東京営業所代行サービスの特色

1.イニシャルコストもランニングコストも最小です。
  東京は地方と比べ、オフィス代も人件費も跳ね上がります。

2.至難の営業職の採用や大変な労務管理が不要です。
  求人や面接の手間を取られません。営業管理者を置かなくて済みます。

3.軌道に乗らない東京営業所の運営も引き受けます。
  週1回2時間の指導でよみがえります。もしくは営業代行に切り替えます。
  
2020年東京五輪開催へ向けて盛り上がる首都圏市場への進出を応援します。

専用ウェブサイトは制作中ですが、告知チラシは以下のとおりです。
疑問点や不明点は何なりとお問い合わせください。
誠実・丁寧にお答えします。

東京営業所代行サービス

新規開拓営業アポ取りシステム「LEADpro」

新規開拓営業刈り取りツール「SALESgear」

オンライン商談システム「WEBsales」

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。
新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。

クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。
そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。
それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。
1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10〜14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。
現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。
また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。

和田創研ウェブサイト

最短営業強化プログラム

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

オンライン商談システムが人員削減と売上向上を両立

オンライン商談システム「WEBsales」登場
「足を運ばない営業」へ変革、採用難も働き方改革もクリア

和田創研は実を結ばない「相対商談」の非効率性を排除するオンライン商談システム「WEBsales」をリリースします。

本サービスを利用することにより既存顧客との面談件数はもちろんのこと、新規顧客との接触件数が大幅に増えます。
人員削減と売上向上を両立するウェブ営業ソリューションです。

先端技術により営業生産性を向上し、一層の経営合理化を推進して高収益体質の実現に寄与します。

《開発背景》
不人気な営業職は売り手市場であり、採用を含めた雇用コストが高騰しています。
しかも、人口減少や働き方改革、競争激化や市場縮小の大波に見舞われています。
社員が減っても売り上げを伸ばせる「足を運ばない営業」への変革が不可欠です。

PC画面を通じたオンライン商談は米国ではすでに9割近くに達しています。
日本でも急速に普及し、東京五輪開催をはさむ数年ほどで主流になると予想されています。

オンライン商談システム「WEBsales」

◆リアル営業とウェブ営業、4つのプラン
オンライン商談システム「WEBsales」ではリアル営業とウェブ営業の選択・複合による4つのプランのいずれかで「ウェブ営業チーム」を立ち上げます。

◇プラン1 創設(営業確立)
これから営業部門をつくるなら、ハードルの低いオンライン商談に絞り込むのもよいでしょう。
例えば、業務上の打ち合わせで売り上げを立てられるために営業社員がいない企業がありますが、ずっと引き合いが寄せられるという保証はありません。

オンライン商談では価値を生まない移動時間がなく、交通費や出張費などもかかりません。
地方、東京、世界といった距離の壁がなくなり、新規顧客との接点も拡大します。

◇プラン2 区分(営業併用)
営業社員が適性と能力によりリアル営業(フィールドセールス)チームとウェブ営業(インサイドセールス)チームに分かれます。
わざわざ足を運ぶのは高付加価値な商談に限定します。
あるいは、営業社員が顧客や案件の重要度によりリアル営業とウェブ営業を使い分けます。

見込客の有望度をオンライン商談で探ったうえで足を運ぶこともできますので引き合いに振り回され、徒労に終わる状態も解消します。

かたや、顧客のほうも営業社員の訪問に対応する社員と手間を減らしたいと考えています。
また、時間の都合をつけやすいオンライン商談を望んでいます。
双方のメリットは絶大です。

◇プラン3 移行(営業転換)
リアル営業を行う営業社員を思い切ってゼロにします。
狩猟型のフィールドセールスでなく農耕型のインサイドセールスで十分であり、とくに長期の関係形成を土台とした営業活動を重んじる企業に向きます。

「顔出し⇒御用聞き⇒見積書対応」が主体になる習慣性の客回りはウェブ営業に完全に切り替えられる可能性があります。
在宅勤務を取り入れると社員の採用や定着が容易になるうえ、一商談当たりのコストを劇的に下げられます。

◇プラン4 外注(営業委託)
ウェブ営業をアウトソーシングにします。
営業社員の採用や労務管理など、さまざまな苦労から解放されます。

プラン1の「創設(営業確立)」やプラン3の「移行(営業転換)」に適用できます。
プラン2の「区分(営業併用)」のうち、ウェブ営業だけにも適用できます。

オンライン商談システム「WEBsales」

◆社内混乱や売上低下の心配不要
営業特性、販売・受注課題に即し、あくまでユーザーサイドに立って、最適なオンライン商談システムを提案します。
外部のウェブ営業チームでのテストを経て導入しますので、一時的な社内混乱や売上低下が起こる心配がありません。
短期間でオンライン商談が確実に根づきます。

◇こんな会社にお奨め
1.ビジネスチャンスを広げたい
2.営業の収益性を改善・向上したい
3.営業のムダやぜい肉をそぎ落としたい
4.優良な営業ノウハウを蓄積・再現したい
5.低迷者を底上げ、未経験者を戦力化したい

◇優れた使い勝手
1.準備不要(登録・アプリインストール不要)
2.瞬時接続(数秒でオンライン商談スタート)
3.操作簡単(とにかくシンプル。技術不要)
4.顧客共有(PC画面に営業資料・提案書表示)
5.商談支援(PC画面でマニュアル・スクリプト参照)

当社は導入時のコンサルティングと運用時のアフターサポートに注力します。
なお、「どのようなものか、ちょっと試してみたい」という企業のために即利用できる、きわめて低額のクラウドサービスもご用意しています。

当該ウェブサイトは制作中ですので、こちらのパンフレットをご覧ください。

オンライン商談システム「WEBsales」

疑問点や不明点は何なりとお問い合わせください。
誠実・丁寧にお答えします。

和田創研ウェブサイト

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

格安営業代行サービス|オンライン商談システム利用

低費用&高効率、一商談当たりコストが50〜90%低下!
オンライン商談システムによる営業代行サービスが登場
「対面商談」の非効率や空振りが大幅に減少!

和田創研は現下の経営課題となる「営業生産性向上」を支援するために、最先端のオンライン商談システムによる格安・簡易タイプの営業代行サービスを2018年10月15日にリリースします。

業種や規模はそれほど問いませんが、おもにルーティン系やルート系といった定期的な訪問、定型的な商談など、顔出し主体の顧客回りに適用できます。
また、一部のBtoC営業に適用できます。
さらに、資料請求など見込客対応、引き合いなどの新規顧客対応も可能です。

本サービスを利用することにより「対面商談」の非効率や空振りが大幅に減少します。

◆絶大なメリット

オンライン商談システムを利用した営業代行サービスのメリットは絶大です。

営業活動が不活発な会社では営業社員一人の1日の商談が1〜2件に留まります。
活発な会社でも足を運べるのは4〜5件が精一杯です。
それが8〜12件に跳ね上がったうえに、正社員の雇用コスト(諸経費を含む)の半分前後に収まります。
したがって一商談当たりのコストは50〜90%も低下します。
(既存の営業代行業者とも連携し、9か月ほどの試行錯誤を経て達成した数字です。)

本サービスでは大手企業での営業経験者、営業に強い在宅ワーカーも携わります。
トレーニングを積んでおり、誠実で丁寧な面談に努めます。

1.営業人件費削減
2.営業諸経費ゼロ
3.営業採用難解消
4.商談件数増加
5.顧客接触頻度向上
6.顧客満足度向上
7.営業収益性改善
8.在宅勤務(時短社員)制度導入⇒併用可能


2〜3年でオンライン商談に対するアレルギーはきれいに消えます。
9割近くに達した米国を追いかけるように日本でも爆発的に普及します。
実は、多忙な顧客もオンライン商談の「簡便性」を歓迎しはじめました。

◆中小企業こそ営業の見直しを!

経営環境の厳しい中小企業こそ販売・受注の見直しを急ぐべきです。
正社員の雇用コストと比べて、ほんのわずかな金額で始められます。
貴社都合・事情に合わせ、1か月〜3か年で切り替えます。
(正社員は高付加価値な案件営業に取り組むことができます。)

まずはお気軽な「テスト兼トライアル」をご利用ください。

「営業代行サービス 簡易・格安タイプ」

クライアント(受託先企業)の協力も得ながら改善とブラッシュアップに努め、平均で一商談当たりコスト80%低下を目指しています。

和田創研ホームページ

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

新規開拓営業刈り取りツール「SALESgear」

営業ツールを活用した数字づくり
販売・受注を大幅に上積み

============================

新規開拓営業刈り取りツールでスムーズクロージング!
優良顧客獲得支援サービス「SALESgear」誕生

長文になりますが、ニュースリリースの主要個所をそのまま掲載します。
どうかお目とおしください。

◇◆◇

株式会社和田創研(所在地:東京都中央区、代表:和田創)は営業の数字づくりの一環として、優良顧客獲得支援サービス「SALESgear」を2018年10月1日にリリースします。
成約誘導効果を重視した新発想の「新規開拓営業刈り取りツール」です。

会社として社員に営業ツールを与えれば開発営業が活発になり、販売・受注の大幅な上積みを図れます。

《開発背景・趣旨》
競争激化、市場縮小、景気後退・・・・。
こうした環境でも前年割れを防ぐには「習慣性の客回り」に代表される通常営業に留まるわけにいきません。
「新規開拓」などの開発営業に取り組むことが必須となります。
ところが、その初期〜中期段階に立ちはだかる壁は高くなるばかりです。

社長が社員に「やれ」と言ってもやらないワケは、「いやだから=おもにストレス」「できないから=おもに能力」の2つに突きます。
社員が自ら踏んでいるブレーキを緩めることが先決といえます。
いまや、数字づくりに「営業ツール」が欠かせません。

予算達成、勝ち残りへ、「SALESgear」は開発営業の推進・加速を後押しします。

「優良顧客獲得支援サービス(新規開拓営業刈り取りツール)」

◆営業ツールと説明ツールの違い

その営業ツールですが、日本では属人的な要素に頼る企業が多く、活用がほとんど進んでいません。
たいてい会社案内や事業案内、製品カタログや商品パンフレットなどの「説明ツール」を営業ツールと勘違いしています。
これらで望ましい成果を収められるのは、一握りの優秀な営業社員だけです。

実は、営業ツールと説明ツールは性格がまるで対照的です。

◇営業ツールと説明ツールの違い
図版 営業ツールと説明ツールの違い







営業ツールには、「自社について語る」のと「顧客について語る」のではどちらが有効か、有利かという問題提起があります。
説明ツールでは顧客接点で盛り上がりません。
当社がとりわけ新規開拓での積極的な活用を呼びかける最大の理由です。

また、収益伸長の「即効性」において営業ツールは営業研修よりも断然勝ります。
並の営業社員をハイパフォーマーに変えます。

「新規開拓営業刈り取りツール」

◆営業ツールの役目

「SALESgear」は新規開拓のスタートからゴールまでの「プロセス/ネック」に即し、初回面談から継続面談、そして商談成立へナビゲートします。
例えば「訪問/行けない・会えない」⇒「面談/話せない」⇒「関係形成/通えない」⇒「商機発見/見出せない」⇒「案件育成/育てられない」⇒「商談成立/決められない」。
新規開拓にまつわる社長の悩み、社員の苦しみをすっきり・まるごと解消します。
ストレスフリー、スムーズクロージングが実現します。

◇営業ツールのアイテム(一例)
1.テレアポトーク(初回面談の約束を取りつけ)
2.おみやげ(面談を継続。開発営業でもっとも難しい「通う」が可能)
3.アプローチブック(初回面談・初期面談を円滑化。スライドショーやモバイルに展開)
4.サーベイシート(具体的な宿題や引き合いを創出)
5.ビジネスマップ(会社・事業・商品、工程などの全容を印象づけ。俯瞰・一覧が可能)
6.ビジネスチャート(特色、ラインアップ、効果などを際立たせ。発注を誘引)
7.汎用提案書(ひな形の使い回しで提案の効率と効果を向上)
8.質問話法(顧客理解を深める質問・観察を標準化)
9.営業憲章(この会社や職場で営業として働くからにはやり抜く掟、顧客への誓い)
10.ソリューションマニュアル(営業活動のステップとアクションを標準化)

全ツールに共通するのは、「カスタマー・ファースト」の精神。
見込客の目と心を捉え、共感と感動を醸成します。

「SALESgear」は顧客に用い、広げ、見せ、読むだけです。
「習うより慣れよ」。営業ツールを使ううちに開発営業が身につきます。

◆営業ツールの効用

営業ツールを用いることでさまざまな効用を得られます。

1.開発営業へまい進しはじめます。
2.営業の組織風土がよみがえります。
3.決定権者への働きかけが苦になりません。
4.相手とのやり取りが深くなり、面談が充実します。
5.見込客を追跡するきっかけとなります。
6.見込客も増え、商機も広がります。
7.見込客の手元に置かれます。
8.知名度・認知度・理解度が高まります。
9.話題になります。口コミが広がります。
10.会社説明会や面接などで求職者を惹きつけられます。

社長が「新規開拓をやれ」と言うからには、社員がやれるようにしましょう。

◆営業ツールの目的

営業ツールを用いることでさまざまな目的を果たせます。

1.引き合いの創出(問い合わせの増加、資料請求の獲得)
2.きっかけの刈り取り(引き合い、展示会来場者、セミナー参加者、来店者の着地)
3.商談の成立(販売・受注。なかでも有力顧客・大型案件の取り込み)
4.更新・継続(買い替え。契約の延長)
5.顧客の奪取(他社から自社への切り替え。競合の牙城の切り崩し)
6.収益の伸長(技術スタッフの戦力化。営業未経験者・成績低迷者の底上げ)
7.代理店対策(販売・受注実績を上げられないチャネルの強化・テコ入れ)
8.全員営業の実践(間接・製造部門の巻き込みの円滑化。戸惑いや不安の払拭)
9.FC展開の加速(事業説明会参加者の加盟率の改善・向上)
10.量販店対策(本部商談を通じた新商品・重点商品の売場確保・大量陳列)

営業ツールは業績低迷の治療薬、業績回復の特効薬にもなります。

◆先端分野の商談への活用

ロボット、AI、IT、クラウドサービス・・・。
技術革新の進展にともなって新規商材が続々と登場しています。
話題性や注目度が高く、既存商材と比べて見込客に恵まれていますが、だからといって成約がたやすいわけでありません。

クロージングの決め手は予算と権限を持つ「社長」との踏み込んだやり取りです。
概して文系出身が多く、年齢が平均寿命に近づいています。
良好な関係を形成したうえで、平易な言葉で商品を理解させなければなりません。
「顧客第一」に基づく営業ツールはこのどちらにも貢献します。

なお、窓口は安く契約すると社内評価が上がる立場であり、相見積もりを取ることが仕事です。
営業としては不要な性能や機能、スペックまで持ち出され、無意味な商品・価格比較に陥ることを防ぐべきです。

◇営業ツールの特色
1.上層部との接触(気後れや緊張が減る)
2.納得の引き出し(決定権者に分かってもらえる)
3.値引き幅の縮小(相見積もりを防げる)

◇営業ツールの効果
1.スパンの短縮(商談期間が縮まる)
2.スケールの拡大(商談金額が膨らむ)
3.アベレージの向上(商談成功率が高まる)

「SALESgear」はより早く、より大きく、より確かに、先端分野の商談を成功へ導きます。

「優良顧客獲得支援サービス」

◆代理店を募集、同業者と協業

当社は「SALESgear」の代理店を募集しています。
高付加価値な収益源になります。

また、広告・SP代理店、営業・テレアポ代行会社、DM・メール配信会社、ウェブマーケティング・MA会社、コンサルタント会社、印刷会社など同業者との協業も推進しています。
収益を積み増せるだけでなくクライアントの満足度を高められます。
さらに、安定したリピート需要を見込めます。

当社は本サービスに関する説明会を随時開催しており、説明会と同一内容を収めたDVDも用意しています。
お気軽にお問い合わせください。

「営業ツール制作・活用セミナー」

「営業ツール制作・活用セミナー DVD」

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。
クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10〜14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。
四半世紀を超える経験と実績を踏まえて確立したノウハウがこのたびの「SALESgear」に集約されています。

和田創研ウェブサイト

「最短営業強化プログラム)」

◆開発者紹介

和田創研代表
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。低迷企業では「再建屋」として、好調企業では「発展屋」として、業種や規模を問わず、クライアントを短期間で強く大きくしてきました。教育と指導の年間実績は百〜2百回です。

◇教育指導実績
業界・市場・地域の最大手が主体

FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.
※秘密保持(契約締結)のため、業種のみ記載。

◇登壇実績
主要ビジネスセミナー会社はほぼ網羅

【マスコミ系】
日本経済新聞社、読売新聞社、日経BP社、プレジデント社ほか
【銀行系】
SMBCコンサルティング(三井住友)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、みずほ総合研究所、りそな総合研究所、浜銀総合研究所、常陽産業研究所、ちばぎん総合研究所、ぶぎん地域経済研究所、静岡経済研究所、北陸経済研究所、長野経済研究所、ごうぎん経営者クラブ、百五経済研究所、商工中金経済研究所、いよぎん地域経済研究センター、大銀経済経宮研究所ほか
【生産性本部】
九州生産性本部、中国生産性本部、四国生産性本部
【公的機関】
官公庁、地方自治体、産業経済団体、社団法人、中小企業大学校、商工会議所、商工会ほか
【教育系】
日本経営合理化協会、ジェイック、産能大学、日本生命、住友生命、マーケティング研究協会、経営管理研究所ほか

◇著作実績
日本経済新聞社、日経BP出版センター、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、日本実業出版社など多数。
ほかに教材(テキスト)は多数。

和田創研ホームページ

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

アポ取りと刈り取りを一体化した新規開拓研修・・・最短営業強化

アポ取りと刈り取りを一体化した日本初の営業研修が登場!
怒涛の新規開拓で劇的な顧客増加と業績向上が実現

===========================

営業社員のストレス軽減、優良顧客の多数獲得を両立!

最短10日営業強化完了プログラム
「研修+アポ取りシステム+刈り取りツール」を一体化

長文になりますが、ニュースリリースの主要個所をそのまま掲載します。
どうかお目とおしください。

◇◆◇

「有望見込客創出サービス」」と「優良顧客獲得支援サービス」を組み込める、新発想の「新規開拓研修」を開発

和田創研は最短10日で営業強化を完了する「提案営業研修標準講座」に「アポ取りシステム」と「刈り取りツール」を一体化したプログラムを2018年10月1日より導入します。
営業研修では日本初の試みです。
これによって怒涛の新規開拓が可能になり、劇的な顧客増加と業績向上が実現します。
新事業・新商品の導入、新市場・新エリアへの進出も一気に加速します。
本研修は四半世紀を超えてコンテンツを磨きつづけ、絶大な評価と信頼を得ています。
このたび、営業を巡る環境の悪化を踏まえて発想の一大転換を図り、内容の改訂に留まらず効果の大胆な向上を目指しました。

《開発背景・趣旨》
市場縮小や競争激化が起こっており、予算達成へ向けて「新規開拓」の必要性が増しています。
ところが、初期段階に高い「壁」が立ちはだかります。
初回面談にこぎ着けられません。
それを乗り越えたとしても継続面談に持ち込めません。
さまざまな新規開拓研修がありましたが、大部分の営業社員がそこに苦手意識を持ち、ストレスを感じて、望ましい成果が上がっていませんでした。

アポ取りシステムと刈り取りツールを組み込める本研修はこうした最大のネックをすっきり解消します。

「提案営業研修標準講座(最短10日営業強化完了プログラム)」

◆短期間で「営業が強い会社」へ再生

当社は業種・規模を問わず、営業強化・立て直しを成し遂げてきました。
苦境や危機に直面する業界・市場・地域の最大手もたくさん含まれています。
それらのほぼすべての企業で採用されたのが、バブル後の売れない時代、成熟市場におけるロングセラーとなった「《和田創方式》提案営業研修標準講座」です。
短期間で競合を圧倒する営業力を養成し、「営業が強い会社」へ再生します。

本研修が育成目標とするのは、行動力と提案力に優れ、顧客の課題解決に貢献することができるソリューション系の人財です。
受講者のなかから東証一部上場企業などの経営者や取締役が多数誕生しています。

◆ほかにはない本研修の特色

本研修では予算必達を合言葉に、新規開拓など開発営業を活発化させて販売・受注の上積みを図ります。

最大の特色は、全員が学習でなく「仕事」として取り組むこと。
あくまでも当該年度の「営業計画」として推進しています。
研修に先立って各人がストレッチ目標を設定し、競合他社の顧客・売上・シェアを奪取します。
上司や社長を巻き込んで組織ぐるみで役立ちの限界に挑み、社長や首長など決定権者に渾身のプレゼンテーションを行います。
大型案件はもちろん、まま巨額案件が着地します。

もう一つの特色は、全社改革のムーブメントとして盛りあがること。
「顧客第一営業研修」など、クライアントがさまざまな名称で実施してきました。
社長を筆頭に、全役員・全社員が営業を通して顧客にベクトルを合わせる機会となります。
たいてい製造部門や間接部門の主要メンバーも加わります。
大勢を巻き込むほど会社がみるみる変わっていきます。

「提案営業研修標準講座(最短営業強化プログラム)」

◆技術営業・SIer養成にも有効

時代の変化、技術革新の進展につれ、本研修は理系の受講者の比率が年々高まっています。
AI、IT、RPA、ロボットなどの先端分野では営業専任がゼロという企業が珍しくありません。

また、あえて営業社員を外し、メンテナンススタッフに絞る企業も増えています。
こうしたスタッフは製品利用に関する顧客の不満や問題点をつかんでおり、ちょっとしたソリューションならば営業社員よりもやりやすいからです。

いまや売り上げづくりは総力戦の様相を呈しています。
本研修は、技術営業・SIer養成にも有効です。

◆アポ取りシステムと刈り取りツールの併用が可能

新規開拓営業を「アポ取り」と「商談」に大別します。

アポ取りでは有望見込客創出サービス「LEADpro」を活用します。
アナログな職人技と最先端のAIを融合し、高精度で優良顧客を狙い撃ちします。
営業部門が数年かかっても困難なアプローチを、当社がわずかな期間で終えます。
営業社員は商談、とくに成約に集中できます。

「有望見込客創出サービス(新規開拓営業アポ取りシステム)」

そして商談では優良顧客獲得支援サービス「SALESgear」を活用します。
スタートからゴールまで、初回面談から継続面談、商談成立へナビゲートします。
成約誘導効果を重視しており、ストレスフリーで、スムーズクロージングを図れます。
当社が新規開拓営業のプロセス&ネックに即して企画・制作を行います。

「優良顧客獲得支援サービス(新規開拓営業刈り取りツール)」

本研修はクライアントが必要に応じ、アポ取りシステムと刈り取りツールを併用することができるようになりました。
これまでの単独研修と比べ、効果が異次元に高まりました。
並の営業社員でもハイパフォーマーに負けない優良顧客・大口商談の取り込みが叶います。

◆代理店を募集中

当社は「提案営業研修標準講座」をはじめとする企業研修の代理店を募集しています。
テーマは営業分野に限らず、経営、管理、人事(採用)、事業、商品、企画と広範囲です。
高付加価値な新収益源として加えてください。
有望見込客創出サービス「LEADpro」と優良顧客獲得支援サービス「SALESgear」の代理店も募集しています。
お気軽にお問い合わせください。

「教育研修事業代理店募集」

「提案営業研修標準講座」

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。
新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。

クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。
そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。
それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。
1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10〜14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。
現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。
また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。

四半世紀を超える豊富な教育指導の経験と実績を踏まえて確立したノウハウがこのたびの「提案営業研修標準講座」の刷新に反映されています。

和田創研ウェブサイト

◆開発者紹介

和田創研代表
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。
低迷企業では「再建屋」として、好調企業では「発展屋」として、業種や規模を問わず、クライアントを短期間で強く大きくしてきました。
教育と指導の年間実績は百〜2百回です。

◇教育指導実績
業界・市場・地域の最大手が主体

FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.
※秘密保持(契約締結)のため、業種のみ記載。

◇登壇実績
主要ビジネスセミナー会社はほぼ網羅

【マスコミ系】
日本経済新聞社、読売新聞社、日経BP社、プレジデント社ほか
【銀行系】
SMBCコンサルティング(三井住友)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、みずほ総合研究所、りそな総合研究所、浜銀総合研究所、常陽産業研究所、ちばぎん総合研究所、ぶぎん地域経済研究所、静岡経済研究所、北陸経済研究所、長野経済研究所、ごうぎん経営者クラブ、百五経済研究所、商工中金経済研究所、いよぎん地域経済研究センター、大銀経済経宮研究所ほか
【生産性本部】
九州生産性本部、中国生産性本部、四国生産性本部
【公的機関】
官公庁、地方自治体、産業経済団体、社団法人、中小企業大学校、商工会議所、商工会ほか
【教育系】
日本経営合理化協会、ジェイック、産能大学、日本生命、住友生命、マーケティング研究協会、経営管理研究所ほか

◇著作実績
日本経済新聞社、日経BP出版センター、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、日本実業出版社など多数。
ほかに教材(テキスト)は多数。

和田創研ホームページ

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き対策の決定版 〜シビアな値引き要求への対応法

中小・下請けでも値引き要求を跳ね返せる実践テクニックあれこれ
「値引き対策」決定版DVDを発売

==============================

営業の数字づくり支援の一環として、社内研修DVD「値引き対策 利益改善決定版」をリリースしました。
高評価の企業研修「値引き対策」のエッセンスを収録しており、優れた学習効果が得られます。
営業活動の現場で飛び出すシビアな値引き要求にどう応じるか、シビアな値引き要求をどう和らげるか、だれでも使える多彩なテクニックを公開しています。
値引き対策のすごさはただちに利益率が高まり、利益額が増えることにあります。

また、値引き要求はクロージングの段階で入りやすく、対応のまずさが原因で商談自体が壊れることも珍しくありません。
値引き対策のツボを押さえることでスムーズな刈り取りも行えます。

◆値引き対策は営業の永遠の課題

世界経済、そして東京五輪を控えた日本経済は総じて好景気が続いています。
しかし、商談では依然として厳しい値引き要求が飛び交っています。
とくに値引きに泣かされているのが力関係の弱い中小企業、下請け企業です。
また、大手企業とて値引きに苦しめられています。

成績の振るわない営業社員はややもすると顧客へ怒りの矛先を向けます。
しかし、自らがクロージングの決め手として、安易に値引きに頼ってきた経緯があります。
売り上げが立っても利益が出ない不毛の商談になることを防ぐべきです。
例えば、これまで何の疑問も持たずに「10%」を値引いてきました。
それを営業努力により、「9%」で踏みとどまります。
わずか「1%」の違いでも、積み重なると勝ち組と負け組の格差になります。

営業社員一人ひとりが適正な利益を確保することが会社の存続や成長につながります。
値引き対策は営業活動における永遠の課題といえます。

◆内容構成

‐鐡綣蠱覆任盡困蕕擦訝涌きはある
∩完が実行できる値引き対策の急所
E渡辰覆匹任涼涌き要求への対応法
じ積書を用いた基礎的な値引き対策
ヂ┣椎宗価格表による値引き減らし
Ψ擇刺し違えるだけで利益は保てる
値引き要求を跳ね返すトークの基本
┐茲ある値切りに応酬話法で備える
値引き要求に即効性の高い対応策13
試す価値のある値引き対策いろいろ
驚くほど利くパフォーマンスのコツ
顧客の納得を引き出せる値引き対策

◆仕様・価格

研修や会議に適した短時間の「講義」に加え、本格的な「テキスト」がついています。
しかも学習効果が高まるように「要点記入式」にしました。
また、まとまった時間を取りにくい職場では、社員が順番に自習することができます。

々峙漸酸次別90分)
 講義を聞き流すだけでも相応の効果が得られます。
■丕庁謄謄スト(36頁。出力可)
 テキストはA4判・横位置・36ページ。デジタルデータですので何人でも何度でも出力して使えます。
2然福18,000円(消費税別途。送料込)

「値引き対策DVD」

◆値引き対策の研修とセミナーを実施

当社は業種・規模を問わず、BtoB・BtoCを問わず、「値引き対策」をテーマとした企業研修と公開セミナーを行ってきました。
要望に応じて、ロールプレイを交えています。
これまでに無数のブラッシュアップを重ね、内容の完成度と有効性を高めました。
今回発売したDVDはこのテキストから営業社員が普段の商談で即座に繰り出せる箇所をピックアップしたものです。

なお、企業で行う研修にはテクニックの駆使による実践的な緩和だけでなく、営業活動の見直しによる根本的な回避を目指す内容が組み込まれています。
こちらもどうかご利用ください。

「値引き対策研修」

「値引き対策セミナー」

◆会社紹介

事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。
新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。

クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。
そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。
それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。
1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10〜14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。
現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。
また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。

四半世紀を超える豊富な教育指導の経験と実績を踏まえて確立したノウハウが「値引き対策研修」および「値引き対策DVD」に集約されています。

和田創研ウェブサイト

「最短10日営業強化完了プログラム」

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム

有望見込客創出サービス


新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム

LEAD pro


◇レスポンスが跳ね上がるメソッド

新規開拓をサポートするサービスをリリースしました。
わずかな期間で濃い見込客をたくさんつくります。
営業部門が数年かかっても困難なアプローチを、最速1か月で終えます。

成功率が抜群のアポ取りメソッドを用います。
現時点でこれよりも有効な手法はありません。
ダイレクトメールやメール配信、テレアポと比べてレスポンスが跳ね上がります。

新規開拓で最大の壁となるのは入口(アポ取り)です。
大部分の営業社員が苦手意識を持ち、ストレスを感じています。
本サービスを利用するなら、商談と成約に集中することができます。

◇最大の特色は異次元の見込客獲得

貴社との打ち合わせを踏まえ、異次元の見込客獲得を成し遂げます。
概して、有力企業の上層部ほど効くシステムです。
(作業レベルの代行サービスとの決定的な違いです。)
優良な新規顧客を増やし、業績拡大と社業発展を叶えられます。

☑ 業種別・市場別アプローチ
  ターゲティングが明確ですので的中の確率が増します。
☑ 規模順アプローチ
  最大手など、規模の大きい企業から働きかけます。
☑ 地位順アプローチ
  社長など、地位の高い人物から働きかけます。
☑ 見込客の質の高さ
  予算と権限を持つトップですので商談成立の可能性が増します。
☑ 見込客の量の多さ
  主要な業種・市場なら、数十社〜数百社を想定しています。

新規開拓は商談の成立以前に見込客の獲得が苦労です。
商品で異なりますが、1件当たりの費用は相当な金額です。
本サービスを利用することによりコストを大幅に圧縮できます。

同業者のいかなるアプローチよりも高いパフォーマンスをお約束します。
狙い澄ました見込客とのコンタクトでは、1ケタ、2ケタの開きがあります。
(効果保証制度あり。)

和田創研のホームページから、メールか電話にてお問い合わせください。
(唯一無二のシステムであり、HPではノウハウを公開していません。)

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

教育研修事業代理店募集|和田創研

和田創研 教育研修事業代理店募集

和田創研が募集する「教育研修事業代理店」。
すでに数百万円の紹介手数料を手にした企業も出ています。

代理店がクライアントに紹介しやすくなればと考え、企業研修のエッセンス「ポスターセミナー(無料視聴)」もご用意しました。

和田創研の教育研修事業代理店を希望される方はお気軽にお問い合わせください。
手続きや審査はありません。

⇒「教育研修事業代理店募集

以上。
どうか奮ってご参加ください。

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き対策セミナーの決定版

=======================
値引き営業から抜け出す基本と要諦
値引き対策の進め方
営業現場で使える「実践テクニック」も多数紹介

=======================

◆日時
2018年6月22日(金) 午前10時〜午後5時

nebiki◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者、営業幹部の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値引き対策の進め方 〜社員の指導にも役立つ」

お世話になります。
和田創でございます。

高い評価をいただく値引き対策セミナーの決定版です。
厄介な「値引き」の根本的な回避と実践的な緩和を図ることができます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

以上。
どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada


人気ブログランキング←応援、よろしく!

値上げ交渉セミナーの決定版

=======================
取引縮小・解消を招かずに同意を取りつける
値上げ交渉の進め方
価格・条件交渉の急所とコツを明快解説

=======================

◆日時
2018年6月21日(木) 午前10時〜午後5時

neage◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者、営業幹部の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜価格・条件交渉の急所とコツ」

お世話になります。
和田創でございます。

高い評価をいただく値上げ交渉セミナーの決定版です。
東京五輪の追い風が吹くいまが値上げに踏み切る絶好のタイミングです。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

以上。
どうか奮ってご参加ください(先着順受付につき、満席の節はご容赦ください)。

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

大手企業の業績回復・経営再生を支援する

業界・市場最大手から営業再建を請け負う

10年前後にわたり業績下落と規模縮小から抜け出せない会社を支援することになりました。

私は2011年、60歳くらいまで、クライアントが不振に苦しむ業界や市場の最大手企業が中心でした。
実は、バブル崩壊後、大企業でも一度や二度は苦境に陥っています。
私は営業立て直しによる業績回復がおもな仕事でした。
(リストラなどの支出削減でなく、収入増加で成し遂げます。)

具体的に述べれば、社長や役員などの上層部、管理者、そして社員に対する教育(研修)を請け負ってきました。
しかし、当事者に勉強をさせたからといって、振るわない数字がみるみる変わるわけでありません。

短期間で劇的な効果が上がったクライアントでは、新たな経営・事業・営業戦略の策定、全員の指針となるスローガンの考案、営業活動の有効性を高める管理ツール、受注と販売の即効性に優れる営業ツールの制作を並行して請け負いました。
ほかに、クライアントが社内で用いる研修テキストや営業マニュアルの作成なども請け負いました。
これらの施策がトータルに実行されて相乗効果を発揮することが条件となります。
文字どおり「渾身の知恵」を絞り、最大手クラスのクライアントを優良企業によみがえらせてきました。

中小企業から社業発展・IPOを請け負う

私は60歳くらいからはクライアントを中堅・中小企業に変えました。
オーナー社長が突出した成功欲求や事業意欲を持つ元気一杯の会社です。
そして、業績向上・社業発展をおもな仕事としました。
株式市場への上場(IPO)を睨んでいる企業も少なくありません。

具体的に述べれば、営業の強化もさることながら、経営計画の策定、会社・事業・商品企画の立案、フランチャイズ構想の描写、HP、会社・事業案内、商談ツールの制作などに重きを置いて請け負っています。
規模の小さい会社ほど、こちらの腕次第で成長を早められます。
コンサルタントとして「やりがい」を実感しやすいのが中堅・中小企業です。

経営・事業・営業の三位一体の改革を促す

このたび深い「縁」があり、久し振りに大手企業の業績回復を手伝うことになり、私自身も身が引き締まる思いです。
老骨に鞭を打ち、地獄に飛び込んでいく心境というか覚悟です。

私はバブル崩壊後から当初は講師として、やがてコンサルタントとして営業再建・経営再生に携わってきましたが、なかには大変な会社もあります。

。掘腺固を超えて業績不振が止まらないにもかかわらず、潰れない会社
⊆卍垢3年前後で降りてくる子会社

この2タイプの会社は私の経験では至難です。

私が携わることになった会社は、新聞で業績回復へ向けた決意と取り組みのあらましが報道されました。
経営改革は当然とし、同時に事業改革・営業改革も断行します。
三位一体による推進が不可欠という判断でしょう。

もともと変革系の講師・コンサルタントだった私は、イノベーション系の「プロジェクト」を手がける機会が多くなりました。
ほとんどが社運をかけています。

私としては早期に業績下落に歯止めをかけ、「和田創を呼んでよかった」と言ってもらえるように頑張りたいと思います。
可能ならば、新事業・新会社も仕込みたいと考えます。

和田創研ホームページはこちら。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業学校の最高峰「営業精鋭学校」開講へ

営業精鋭学校|知る人ぞ知る出世コース

さて、今年も本邦最高峰の営業学校「営業精鋭学校」の開講シーズンを迎えつつあります。
本コースは、おもに社長など役員、そして近い将来を担う中堅や若手を対象とし、上位3%以内のトップセールスの養成を目指しています。

eigyouseiei-gakkou名称は「営業精鋭学校」ですが、「カスタマー・ファースト」の追求による業績の向上を目指しますので、「経営精鋭学校」「社長精鋭学校」の要素も含みます。

本コースでは、自社の収益の柱となる顧客開発・販路開発は当然として、新商品・新事業・新会社開発に取り組んでいただきます。
マネジメントとマーケティングの活性化・大変革への第一歩を踏み出せます。
したがって将来展望が開けにくい内需企業や地場企業の経営者と後継者にも有効です。

2018年度「営業精鋭学校」はただいま受講申込みを受付中です。
平日コースと土日コースの2タイプからご都合のいいほうをお選びいただけます。

営業精鋭学校
それぞれ若干名の定員に達し次第、締め切ります。

いわゆる公開セミナーと異なり、前日の午後や当日の終了後、翌日の午前など相談の時間をたっぷりとお取りすることも可能です。
講師との交流を通じ、業績の劇的回復、大幅向上の具体的なヒントをお持ち帰りください。
おそらく日本でもっとも親身な公開コースです。

なお、景気回復と人手不足により、とくに営業職が多忙を極めています。
978490762003515年にわたり開催した九州生産性大学(九州生産性本部)「ソリューション営業強化コース(提案営業実践コース)」が休止となりました。
知る人ぞ知る営業の出世コースであり、毎年のように特進者を輩出してきました。
営業精鋭学校とコンテンツの土台は共通ですので、ぜひこちらにご参加ください。

内容のイメージは和田創著『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』でおおよそつかめます。

◇◆◇

営業精鋭学校」の説明会(ガイダンスセミナー)を開きます。
とはいえ、ソリューションの本質をつかめる本格的な内容です。

◆演題
社長と幹部をトップセールスに育成する
営業精鋭学校説明会
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説
◆日時
いずれかお選びください。
2018年1月23日(火) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
2018年2月16日(金) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
2018年3月6日(火) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
teiei-koukaikosu-setumeikai◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、管理者、担当者、後継者の方々

当日は、優良顧客や大口商談の取り込みの事例、新商品や新事業の立ち上げの事例にも触れていただけます。
いずれも大きな感動を覚えるレベルです。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「営業精鋭学校説明会 〜深い学びと大きな感動」

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創より会長就任のご挨拶、ご厚情への感謝

「面白くないジョークの会」発足

私・和田創はこのたび「面白くないジョークの会」初代会長に就任することとなりました。
それを記念し、46時間限定にて『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』を無料でプレゼントします。
(時間は2017年12月20日(水)午後6時から22日(金)午後4時まで。)
本書は上位3%以内の「トップセールス」の養成を目指しています。
対象は社長と役員、幹部に加え、近い将来を担う中堅と若手の精鋭です。
(詳細は下記をご覧ください。)

◆初代会長就任までの経緯と辛苦

これまでの道のりを振り返るなら、決して平坦でありませんでした。
私はいかりや長介と牧伸二に憧れ、獅子てんや・瀬戸わんやと円鏡(八代目橘家圓蔵)を愛し、ケーシー高峰と立川談志を敬ってきました。
しかし、ほどなく先達に近づくことの難しさを思い知らされ、自分にふさわしい道を歩もうと決意しました。
そして、辿り着いたのが「面白くないジョーク」の魅力でした。

私は営業としておもに経営層と接してきましたが、まったく無表情であるためにさまざまな誤解を与え、お叱りを受けてきました。
笑顔をつくることがとても苦手だったのです。
(アルツハイマーで亡くなった父も表情がほとんどありませんでした。)

私を可愛がってくださった大企業の社長などから「にこりともしない」「一度もお世辞を言わない」、さらに「無愛想」「とっつきにくい」「つっけんどん」などと言われ放題でした。
私が変人と感じていた社長から面と向かって「変人」と言われたときはさすがにまいりました。
いずれも多くの仕事をご発注いただいた恩人です。

自分に合った笑いを培えたおかげで、いまでは「それはほめすぎです」とか「運が悪いと思って諦めてください」などの的確なフォローを即座に行えるようになりました。
もう何を言われても心が折れることはありません。

とくに還暦を過ぎ、面白くないジョークの奥義を究めつつあります。
私が商談で発するとその場が水を打ったように静まり返り、講演やセミナー、研修で発すると会場が凍りつくようになっています。
ここまで腕を磨けるとは夢にも思いませんでした。

以上、私のこうした経緯と辛苦を知る周囲の方々のお奨めで「面白くないジョークの会」を立ち上げ、その初代会長に就きました。

◆感謝の印として『社長の営業力』を進呈

9784907620035私は66歳の今日まで数えきれないほど大勢の方々に支えられて働き、生きてきました。
念願の「面白くないジョークの会」初代会長就任を自ら祝うとともに、長年のご厚情に対する感謝の印として、今回のプレゼント企画を思い立ちました。

2017年12月20日(水)午後6時から22日(金)午後4時の46時間限定で『社長の営業力 〜トップセールスによる大きな数字のつくり方』のアマゾンKindle(キンドル)版を無料でお買い求めいただけます。
どうかこの機会をお見逃しなく!
優良顧客と大口商談を取り込むコツを網羅しており、ぜひ同僚や知人の方々にもお知らせください。

社長の営業力
トップセールスによる大きな数字のつくり方

合わせて、紙の本をご購読いただければ幸いです。
なお、和田創研にて紙の本を直接ご購入くださった方のなかでご希望者には後日、トップセールスの勘どころを一覧できるPDFをメールにてご送付します。
本書の内容の総括版となります。
長らく大好評を博してきた2時間講演(セミナー)のテキストです。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

精鋭育成のためのガイダンスセミナー

精鋭育成のためのガイダンスセミナー

営業精鋭学校」の説明会(ガイダンスセミナー)を開きます。
とはいえ、ソリューションの本質をつかめる本格的な内容です。

◆演題
社長と幹部をトップセールスに育成する
営業精鋭学校説明会
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説
◆日時
いずれかお選びください。
2018年1月23日(火) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
2018年2月16日(金) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
2018年3月6日(火) 午後1時20分〜4時40分
          午後6時〜9時
teiei-koukaikosu-setumeikai◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、管理者、担当者、後継者の方々

当日は、優良顧客や大口商談の取り込みの事例、新商品や新事業の立ち上げの事例にも触れていただけます。
いずれも大きな感動を覚えるレベルです。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「営業精鋭学校説明会 〜深い学びと大きな感動」

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

部課長研修|押さえるべき管理の基本と急所

和田創研主催の人気セミナーのご案内になります。
内容の濃さと完成度の高さに自信があります。
大きな学びと深い気づきが得られるでしょう。

◇◆◇

部課長のレベルアップを目的とした「管理者セミナー」を行います。
部門や拠点を預かる管理者の責任はきわめて重大です。
一人ひとり価値観や方向性の異なった部下を率い、全体の力にまとめあげるのは容易でありません。
成果創出へ、押さえるべき基本と急所を簡潔かつ明快に解説します。
21世紀のマネジャーに必須の手腕をわずか1日間で身につけていただきます。
経験の浅い管理者はもとより、ポイントを再確認したい管理者にも有益です。

なお、中小企業の経営者向けの内容が多く含まれます。
社員をぶれずに率い、きっぱりと命じるコツをつかめます。

◆演題
押さえるべき管理の基本と急所
部課長エッセンス研修
部下をつかみ、動かし、育てて、成果を上げるツボを解説
◆日時
2018年2月6日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
部長、課長、所長、支店長、支社長の方々
(中小企業の経営者・取締役の方々にも有益)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「部課長エッセンス研修 〜管理の基本と急所」

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

リーダーシップ研修|平凡集団を常勝組織に変える

和田創研主催の人気セミナーのご案内になります。
内容の濃さと完成度の高さに自信があります。
大きな学びと深い気づきが得られるでしょう。

◇◆◇

社長と幹部の方々を対象に「リーダーシップセミナー」を行います。
このリーダーシップとは、大局的な見地から会社を方向づけ、社員を動機づけること。
経営を明確化し、管理を省力化して、成員の意欲と行動を先鋭化する基本を説きます。

◆演題
成長持続を目指す社長と役員に必須
リーダーシップ研修
平凡集団を常勝組織に変える統率牽引者の原理原則
◆日時
2018年2月5日(月) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、部長、後継者の方々(候補者を含む)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「リーダーシップ研修 〜平凡集団を常勝組織に変える」

険しい経営・市場環境を乗り越えるうえで必須となる、第一級の「統率・牽引力」が養えます。

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』Kindle版、営業精鋭学校エッセンス

『社長の営業力』キンドル版発売

本日『社長の営業力』Kindle版(キンドル版)を発売しました。
すでに紙の本は刊行しています。

9784907620035
本書では「トップセールスによる大きな数字のつくり方」を簡潔・明快に解説しています。
上位1%の営業になるためのセオリーとノウハウです。
優良顧客や大口商談を取り込むコツがつかめます。
営業系の取締役や支社長・支店長、部長・課長・所長、若手精鋭にも役立ちます。

私・和田創は66歳に達しました。
いまだに現役であり、本書の内容はおそらく営業が長い職業人生をかけて追い求めなければならない事柄ばかりだと考えます。

この仕事はどこまでシンプルにとらえられるかの勝負です。
本書では営業活動の現実と事実を踏まえ、どうあるべきか、何をなすべきかを説き明かしています。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。



私が長年にわたって教育指導を行う「営業精鋭学校」。
名称は「提案営業標準講座」「提案営業実践コース」「ソリューション営業強化コース」などさまざまです。
このカリキュラムを習得した若手が50億円の案件を決めました。
ここは社歴が約半世紀、従業員が約3百名、年商が約百億円の中小企業です。
習得とは、私が説いたセオリーとノウハウを「真に受けた」という意味。
(そのまま実践した営業がお化けのような数字を叩き出してきました。)

eigyouseiei-gakkou成績が伸び悩む営業は商談をどのように決めたのか、テクニック(技巧)に関心が向かいます。
商談の状況はその都度変わりますので、「やり方」を知ろうとすると無限に本を読みつづけなければなりません。
こうした頭でっかちが最悪です。

もっとも重大なのは、面談相手の財布のなかに50億円以上が入っていたことです。
最大手のトップでした。
当然ながら営業成績は面談相手の財布の中身に比例します。
私はこれまでの人生を振り返り、小銭入れから札束が出てくるところを見たことがありません。
成績が伸び悩む営業は小銭入れしか持っていない窓口や現場の担当者が好きです。
「営業生産性」の概念に欠け、長時間労働・低収入になります。

営業は知識や能力と無関係であり、「行動の度胸」が決め手となります。
つまり、難しい仕事でなく、厳しい仕事です。
逃げたがる弱い自分との闘いになります。
戦う相手はライバル、まして顧客ではありません。

昔、公開セミナーで休憩時間のたびに質問をしてくる20代半ばの営業マンがいました。
おそらく大手企業の社員なのでしょう、猛烈に勉強しています。
営業の仕事を頭のなか(概念)でこねくり回しているせいか、やり方に関する細かな質問ばかりでした。
私はついに我慢ができなくなり、「営業の仕事の本質は顧客との接触にある。いかなる営業活動も顧客との接触から始まる」と諭しました。
彼は血相を変え、「そんなことは分かっています」と帰っていきました。

私が告げた唯一の理由は「そんなことも分かっていなかったから」です。
営業活動における第一の差別化とは「面談相手」と言いたかったのです。
なまじ頭に自信のある営業は提案内容でライバルに勝とうとします。
高学歴の営業や後継者、ITなど先端分野の営業に目立ちます。
恐ろしくレベルが低い。
こちらが担当とやり取りし、ライバルが社長にがっちり食い込んでいたら、戦いになりません。
この程度のことは子どもでも分かります。

営業としてもっとも恥ずべきは、決まりかけていた商談が「鶴の一声」で引っ繰り返ることといえます。
営業の仕事とは、「鶴に会うこと」。
どこまでシンプルにとらえられるか。
それを、職業人生を通じて追求すればいいのです。

『社長の営業力』は和田創研が毎年恒例開催する「営業精鋭学校」のエッセンスです。
これまで経営者や取締役、後継者、中堅幹部や若手精鋭など、営業に苦手意識を持つ方を含め、大勢に受講していただいています。
企業にとっては営業再建・業績回復コースでもあり、社員にとっては知る人ぞ知る出世コースでもあります。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

また、このカリキュラム自体は四半世紀を超え、業種や規模を問わず「企業研修」に採用され、成長持続や社業発展に寄与しつづけてきました。
『社長の営業力』と「営業精鋭学校」をこの仕事の喜びと誇り、尊さを究めたい方にお奨めします。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。

まずはアマゾンのキンドル版か紙の本をご覧ください。
そのうえで2018年度の「営業精鋭学校」にご参加くさだい。
第一級の営業力が身につきます。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

私たちが一番頭のいいのはおおよそ小学校5〜6年生です。
そこから知識偏重の受験勉強に毒され、どんどん物事の本質が見えなくなります。
薬に副作用があるように、知識にも副作用があります。
営業力の強化には、詰め込んだ知識の破壊もしくは破棄が先決です。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値上げ交渉セミナーの決定版

価格・条件交渉の急所とコツを解説
値上げ交渉の進め方
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつける


◆日時
2017年11月14日(火) 午前10時〜午後5時
neage
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜自社も顧客もハッピーになる」

高い評価をいただく値上げ交渉セミナーの決定版です。
値上げ交渉に踏み切る準備をすぐに始められます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き対策セミナーの決定版

値引き営業から抜け出す基本と要諦
値引き対策の進め方
営業現場で使える「実践テクニック」も多数紹介


◆日時
2017年11月15日(水) 午前10時〜午後5時
nebiki
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値引き対策の進め方 〜高収益体質に生まれ変わろう」

高い評価をいただく値引き対策セミナーの決定版です。
厄介な「値引き」の根本的な回避と実践的な緩和を図ることができます。

なお、和田創研では「値上げ交渉の進め方」と「値引き対策の進め方」のセミナーを2日連続で開催しています。
どちらも利益率を高めるうえで必須の方策となります。
値上げに踏み切っても値引きに頼っては意味がありません。
なるべく2日連続の参加をお奨めします。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創プロフィール・・・和田創研

和田創研代表/シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し一筋の経営コンサルタント。業種や規模を問わず、クライアントを短期間で高収益体質へ転換させてきた。.船Д鵐検疆者生存、▲リエイション=価値創造、ソリューション=課題解決をキーワードとした指導に対し、トップが信頼を寄せる。

経営者などを対象として「個別相談」を無休で開催し、「営業精鋭学校」を恒例で開催する。MBAでも教育に当たる。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。『社長の営業力』などの著書、社員ポスターなどの教材は多数。

2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

【好きなこと】huu01
面白くない冗談(その魅力に目覚めて早40年。還暦を過ぎ、深遠な奥義を究めつつある。私が発すると、周囲が水を打つ。し〜ん)。

【嫌いなこと】
自分の性格。真面目すぎて窒息しそうになる。

【いやし】
アメリカンショートヘア(一番多いときは9匹)
※写真の猫は、私の部屋で暮らすメスの「フウ(過去)」。アメショー・ブラックタビー。
01※写真の猫は、私の部屋で暮らすオスの「クマ(現在)」。アメショー・ブラックタビー。
※私の書斎内のスローガンは「つまよりくま」。覚えやすい。

【敬愛する芸人】
いかりや長介 牧伸二

【愛する芸人】
獅子てんや・瀬戸わんや 円鏡(八代目橘家圓蔵)

【敬う芸人】
ケーシー高峰 立川談志

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

平凡集団を常勝組織に変える

和田創研主催の新セミナーのご案内になります。

社長と幹部の方々を対象に「リーダーシップセミナー」を開催します。
このリーダーシップとは、大局的な見地から会社を方向づけ、社員を動機づけることといえます。
経営を明確化し、管理を省力化して、成員の意欲と行動を先鋭化する基本を解説します。

◆演題
成長持続を目指す社長と役員に必須
リーダーシップ研修
平凡集団を常勝組織に変える統率牽引者の原理原則

◆日時
2017年8月2日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、役員、部長、後継者の方々(候補者を含む)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「リーダーシップ研修 〜平凡集団を常勝組織に変える」

険しい経営・市場環境を乗り越えるうえで必須となる第一級の「統率・牽引力」が養えます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

価格・条件交渉の急所とコツ

和田創研主催の新セミナーのご案内になります。

◆演題
価格・条件交渉の急所とコツを解説
値上げ交渉の進め方
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつける

◆日時
2017年7月19日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、取締役、後継者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「値上げ交渉の進め方 〜自社も顧客もハッピーになる」

値上げ交渉に踏み切る準備をただちに始められます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値上げ交渉の進め方

企業が一斉に「値上げ交渉」に動き出しています。
力関係の弱い内需・地場の中小企業でも顕著になってきました。

私はお世話になっているクライアントのたっての要望で「値上げ交渉の進め方」という実務教育を請け負うことになりました。
社長の業績(収益)への危機感が背景になっています。
それと、このタイミングを逃したくないとの本音も背景になっています。
(値上げを働きかけやすい時期があるのは確かです。)

和田創研は創業以来、四半世紀を超えて「定価販売」を貫いてきましたので得意中の得意のテーマではあります。
そもそも経営の最重要課題は「値上げ」です。
コンサルタントとしての私の最大の務め、そして貢献も、クライアントを値上げできる会社にすることです。

私はフリーランスのプランナー・クリエイター時代も値引きは行いませんでした。
一歩も引かなかったのでクライアントと数えきれないくらいぶつかりました。

私はここ数年、何社かのクライアントでファシリテーションやプロジェクトのかたちで「価格改定(といっても引き上げ)」を指導してきましたが、営業関係者(管理者・担当者)に対する狭い意味の「集合研修」を行うのは初めてです。

これまでに幾度も仕上げを施し、研修テキストがおおよそできあがりました。
予想より手間(歳月)を要しました。
値上げで既存顧客が離れては無意味ですのでそれほど簡単なテーマでありません。
完成のメドがつき、ちょっぴりほっとしています。
(この先もさらにブラッシュアップをかけます。)



このテキスト(コンテンツ)をトップ向けにアレンジし、6月か7月に東京・銀座の和田創研で「値上げ交渉の進め方」を公開セミナーとしても行うつもりです。
取引の縮小や解消を招かずに同意を取りつけるセオリーとノウハウを分かりやすく解説します。
経営者はもとより、取締役、後継者の方々にお奨めします。
ぜひ、ご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

取引先・仕入先募集 和田創研

取引先・仕入先募集  和田創研

新規の取引先・仕入先を募集
求む、ぜひとも「共存共栄」を実現しましょう


◇◇◇
取引・仕入方針
コンプライアンス&パートナーシップ


和田創研は顧客サービスの拡充を目的とし、新規の取引先と仕入先を募集します。
当社が運営する事業、提供する商品(サービス)については、恐れ入りますがこのホームページをご覧ください。

取引・仕入に関する基本方針を定めています。
.灰鵐廛薀ぅ▲鵐硬按
法令や規範に則り、公正な取り引きと仕入れを遵守する。
▲僉璽肇福璽轡奪彭按
あくまで対等な立場で信頼関係を構築する。

ぜひとも「共存共栄」を実現しましょう。

◇◇◇
取引先募集
業務の連携・協業を望みます


和田創研が手がける広範な業務にご協力くださる取引先を望みます。
業種は問わず、同業者や類似業者を含みます。
緩やかな「連携」でも、確たる「協業」でも結構です。

要は、互いの業容拡大と社業発展につながること!

手を携えて「競争力」の強化を成し遂げませんか。
数字づくりでのメリットがもっとも分かりやすいでしょう。
例えば、顧客の相互紹介により、受注・販売機会の拡大、収益の伸長を図ります。

取り引きの条件として考えるのは、ヾ覿函兵卍后砲凌頼度、∋業の成長性、D戦の活発度くらいです。
組める相手をどん欲に探しています。

また、営業を強みとする和田創研は生産を強みとするメーカーの皆さまと互恵の関係を深めていきます。

◇◇◇
仕入先募集
斬新な製品、優秀な製品を募ります


和田創研が進める取扱製品のラインアップの強化にご協力くださる仕入先を募ります。
業種は問わず、同業者や類似業者を含みます。
製品は有形・無形を問いません。

当社はソリューション系の法人営業を得意としており、社長などの決定権者、役員などのキーマンに対する「トップダウンアプローチ」を基本にしています。
したがって、上層部との接触が重要となる製品についてはとくに歓迎します。

■求める製品の条件
/頼度
良好な品質、適切な価格、正確な納期、安定した供給を見込めること。
¬ノ賄
新しい技術や高い付加価値を持つこと、需要の開拓や市場の創造に資すること。
K足度
顧客(ユーザー)が利用により利益や利便、利点などのベネフィットを享受できること。

■求める製品(一例)
.機璽咼好蹈椒奪函淵愁侫函Ε機璽咼垢魎泙燹
営業系アプリケーション(SFA・CRMを含む)
ノベルティ・プレミアム

サービスロボットに関しては広範囲の製品を求めています。
半完成品や部品、部材、素材も求めています。

技術革新や競争激化にともない、製品のライフサイクルが短くなっています。
メーカーが利益を確保するには、効率的に受注・販売を進めることが決め手です。

和田創研は皆さまの製品の拡販をお手伝いします。

とくにサービスロボット仕入先を求む

◇◇◇
当社へのご連絡
意欲的な提案をお待ちします


プライバシーポリシーをご覧いただいたうえで、下記のフォームにてお気軽にご連絡ください。
提案に関わる内容は機密保持に努めます。
貴社のホームページを拝見しながら、まずは電話で対応させていただきます。
なお、こちらからのご連絡やご返事にしばらく時間を要することがあります。

会社案内や資料などをお送りくださる場合には、メールにPDFファイルを添付してください。

皆さまの意欲的な提案を心よりお待ちしています。
詳しくは和田創研のホームページをご覧ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

コンサルタント・クリエイター募集 和田創研

コンサルタント・クリエイター募集  和田創研

実践に強いフリーランスを募集
求む、コンサルタント、クリエイター


◇◇◇
コンサルタント募集(個人)
多様化・高度化する経営課題に対応


和田創研は「コンサルティングサービス」の提供を通じ、クライアントの成長持続と社業発展に寄与しています。
近年、経営に関わる課題が多様化・高度化し、これまでにない要望や依頼が寄せられるようになっています。
和田創研では、こうした環境変化に対応できる体制を整えはじめましたが、すべてを内部でまかなうのは無理があり、また現実的といえません。

そこで、フリーランスとして活躍するコンサルタントの力をお借りすることにしました。
原則として個人事業主ですが、法人登記がなされていても結構です。
和田創研は「成果向上」を一番に謳っているため、専門領域が明確、なおかつ実践経験が豊富なコンサルタントを希望します。
例えば、ファシリテーターとしてプロジェクトを成功へ誘導する役目が求められます。

心身ともに健康を保ち、働く意欲の旺盛な定年退職者も歓迎します。
おもに大手企業の部長職以上の経験者、中堅・中小企業の取締役の経験者、銀行の出身者などです。
これまでの職業人生で培った見識と人脈を存分に生かしてください。

働く形態としては大きく二通りです。
仝槎箏戚鵝閉拘)
案件請負(スポット)

皆さまのご協力をお願いします。
詳しくは和田創研のホームページをご覧ください。

◇◇◇
クリエイター募集(個人)
ウェブなど、新しい要望や依頼に対応


和田創研は「クリエイティブサービス」の提供を通じ、クライアントのコミュニケーション活動やマーケティング活動に寄与しています。
近年、技術革新が加速して新しいメディアやメソッドが続々と登場しており、これまでにない要望や依頼が寄せられるようになっています。
和田創研では、こうした環境変化に対応できる体制を整えはじめましたが、すべてを内部でまかなうのは無理があり、また現実的といえません。

そこで、フリーランスとして活躍するクリエイターの力をお借りすることにしました。
原則として個人事業主ですが、法人登記がなされていても結構です。
和田創研は「企画力」を最大の売りとしているため、とくに専門領域が明確、なおかつ実践経験が豊富なプランナーを希望します。

コピーライター、デザイナー、イラストレーター、エディターなども歓迎します。
ウェブが絡む仕事を受ける機会が増えており、ハイテク・デジタルに強いととても助かります。

皆さまのご協力をお願いします。
詳しくは和田創研のホームページをご覧ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

企業研修・社員研修・・・社長に直接選ばれる研修

和田創研研修

社長に直接選ばれてきた研修
学習でなく仕事として実施、高評価


◇◇◇
目に見えた成果を創出
向かい風でも通用するコンテンツ


和田創研は勝ち残りを目指す経営層とじかにつながることで、多くの企業からさまざまな研修を受託してきました。
ほとんどが社長もしくは取締役からの「指名」です。
ときに「特命」の要素を帯び、全社的なプロジェクトに発展しています。
業種や規模を問わない「汎用性」を備えた完成度の高いカリキュラム、市場縮小や景気後退といった向かい風の吹く環境下でも通用するコンテンツなどが評価されました。

実際、業績の低迷や不振にあえぐ企業が短期間で高収益体質への転換を果たすなど、目に見えた成果を上げました。
和田創研の気づきと動機づけを重視した教育指導がクライアントの社内に変革や革新のムーブメントを引き起こすことに成功したのです。
経営層から絶大な信頼を寄せられ、数年はもちろん十数年、継続することも珍しくありません。

和田創研の企業研修は御社の目標達成と業績向上、成長持続と社業発展を力強く後押しします。

◇◇◇
広範囲に及ぶ研修メニュー
マネジメント・マーケティング全般


和田創研の研修メニューは当初、「企画研修」「提案営業研修標準講座」だけでした。
なかでも後者についてはバブル崩壊後の「売れない時代」に大ヒットし、いまだにロングセラーとなっています。
業界や市場の最大手クラスからも受託しており、コンテンツとカリキュラムの品質の高さがお分かりいただけるでしょう。

研修メニューはやがてクライアントの要望に導かれるようにして営業全般に広がりました。
現在はマーケティング全般、マネジメント全般に及び、多様なテーマに対応できるようになっています。
どうぞお気軽にご相談ください。

◇◇◇
専用教材に加え、高品質ポスター&テキストを併用
すり込みによる効果持続、行動徹底が可能に!


和田創研は2017年度より高品質の「社員ポスター 社員テキスト」「営業ポスター 営業テキスト」「経営ポスター 経営テキスト」の販売を開始しました。

社長が「ぜひとも行わせたい」「絶対に守らせたい」事柄をきわめて簡潔な「1枚もの教材」に仕立てています。

これにより受講者用テキストなどの専用教材に加え、研修のテーマや顧客の課題に応じて「ポスター テキスト」をピックアップして併用するようになりました。

従来に増して効果の持続と行動の徹底が図れます。

なお、和田創研の「ポスター テキスト」に関する情報はこのホームページの該当箇所をご覧ください。

画期的な「ポスター研修」をスタート!

会場が盛り上がり、しかも内容が腑に落ちます

◇◇◇
受託実績(講師派遣)
ほぼ全業種、最大手から中小まで網羅


FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.

※秘密保持のため、業種のみ記載。

◇◇◇
最高峰営業研修
1990年代以降の営業研修の定番


業種や規模を問わず多くの企業で採用されてきた日本の営業研修の定番です。
短期間で営業を強く、会社を大きくできます。
パンフレットにお目通しくださるだけでも深い気づきが得られます。

《目標必達の業績直結型企業研修》
和田創方式カリキュラム
提案営業研修標準講座
本気の鍛え直し、本気の売上向上を図る


■特色
全員が学習でなく、仕事として取り組みます。
研修と並行して案件を育て、大きな数字をつくります。

■内容
“本物の提案営業”を一気通貫で習得します。
(和田創研主催「営業精鋭学校」とほぼ同一内容)

■仕事
受講者一人ひとりが会社(社長・上司)から指定された有力企業の上層部へ働きかけ、最終的に「提案書」を用いたプレゼンテーションに持ち込みます。
そして、優良顧客の取り込み、大口商談の刈り取りを図ります。

■対象
ー卍后営業役員、営業管理者、営業担当者、営業支援スタッフほか
∩缶魄・社員(営業以外は上層部や他部門などに社内提案を行う)

■備考
幹事会社があれば中小企業数社による合同開催が可能です。
各社の費用負担が小さくなり、受講者間の競争心が働いて研修効果が高まります。
「費用対効果」が抜群です。

和田創研の企業研修は、
「営業生産性」の大幅向上に寄与!


求職者はまずウェブでその会社の労働実態を調べます
残業を減らさないと、いい人材が入ってきません

■提案営業研修 総合パンフレット
錆びついた固定観念や成功体験を叩き壊し、短期間で営業を蘇らせます。
「環境適応」と「経済合理性」を2本柱とした、きわめて実践的な内容です。

「顧客第一」を掲げる企業が行ってならないのは、売るための勉強です。
それは、「自社第一(自社都合)」そのもの。
営業活動にともなうストレスを増大させ、成績を低迷させる主因となります。
本研修では顧客に対する役立ちの限界に挑みます。

提案営業と称して知識や手法を教える学校の授業のような研修が日本の営業をダメにしてきました。
とりわけ提案の仕方を覚えさせると営業の本質からどんどん遠ざかり、じり貧に陥ります。

業績どん底企業や経営破たん企業でも採用
弱体化する一方の営業を立て直


大きな「数字づくり」に一番強いコンサルタント会社です

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創研社員募集・・・真に創造的な人材

和田創研社員募集

新しいワークスタイルを模索
出社は最小限、生産性は最大限

◇◇◇
雇用のトップランナーとして
働く人と働き方の選択肢を拡大

和田創研はロボットが普及する21世紀にふさわしい社員のワークスタイルを追い求めています。
そもそもその応募者を採用する理由は、和田創研で幸せにできそうだと判断するからです。

和田創研は「顧客第一」を掲げています。
が、幸せでない社員が顧客を幸せにすることは現実的でありません。
したがって「社員第一」に徹しています。
本気の社員を本気で応援します。

国が「働き方改革」を唱え、都が「ライフ・ワーク・バランス」を訴えています。
和田創研は雇用のトップランナーとして労働観の変化、ライフステージの変化に対応できる就労モデルをつくりあげていきたいと考えます。
多くの困難がともない、一朝一夕に築けないことは承知しています。

皆が仕事を誇り高く存分に楽しめるよう、働く人と働き方の選択肢を広げていきたい。

◇◇◇
労働時間の短縮と収入の増加へ
求む、真に創造的な人材!

和田創研には創造的な仕事しかなく、それは創造的な人材でないと担うことができません。
求めるのは、真に「創造的な人材」。

そのために社員の立場と目線に即し、働きやすい体制や制度、仕組みを整え、一人ひとりの事情や要望に柔軟に応えます。
とりわけ模索しているのは「ホームワーク」を本格的に導入できないかです。
「出社の日数と時間を極限まで削り、業務の生産性を極限まで高める」。

それにより有為の人材を確保し、顧客に対しては高品質のサービスを適正な価格で提供しつつ、社員に対しては労働時間の短縮と収入の増加を実現したいと考えます。
きっと叶えられるはずです。

和田創研はホームページを通じて「通年採用」を行っています。
アグレッシブな応募者に対しては、つねに門戸を開いています。
学歴も成績も問いませんが、知識でなく行動、能力でなく度胸を重んじています。

◇◇◇
和田創研の募集職種
すべての職種で対人能力が不可欠

■コンサルタント
マネジメントとマーケティングに関する教育指導を受け持つコンサルタント。
実践性が重要となり、クライアントに求められるのは「数字(結果)」です。

■クリエイター
和田創研は広範囲の業務を請け負っており、具体的な内容については個々のページをご覧ください。

経営企画・事業企画・商品企画・SP企画などの立案に関わるプロデューサー、プランナー、ライター。

AD・PR・SPなどの制作に関わるディレクター、コピーライター、エディター、デザイナー、イラストレーター。

プロジェクトの全体を視野に収め、あくまでクライアントの目的、個々の案件の意図に沿った仕事に徹していただきます。
制作会社のクリエイティブでなく、コンサルタント会社のクリエイティブですのでご注意ください。
有効性が重要となり、己の満足に関心が向かいやすいスタッフは求めていません。

■エンジニア
ITとロボットに通じたシステムエンジニア(SE)。

■営業
ソリューション営業に関わるマネジャー、スペシャリスト。
受託案件の統括・推進・管理も担います。

和田創研が求める営業職の人材の傾向が分かりやすいように「営業特性マトリクス」を掲げました。
横軸が顧客、左側は家庭を含む「個人」、右側は団体を含む「法人」になります。
縦軸が商談、下方は「小口」、上方は「大口」になります。
右上の法人顧客に対する大口商談を中心としたブルーのゾーンが該当します。
代表・和田創が長らく啓蒙と普及に努めてきた“本物の提案営業”はここに用います。

◆営業特性マトリクス
※恐れ入りますが、和田創研ホームページをご覧ください。

以上、和田創研が求めるすべての職種において、緩やかな意味での営業力を含めた「対人能力」が不可欠となります。
接触先は社長や役員などの上層部が中心であり、「人に強い」こと。

なお、和田創研の企業文化や組織風土は、このホームページに載せる「社員ポスター 社員テキスト」「営業ポスター 営業テキスト」に反映されています。
そちらをご覧くださればイメージが湧くはずです。
挑戦による失敗については皆でほめちぎる「行動評価」の会社です。
あなたの「武勇伝」を一緒につくりましょう。

なにとぞお気軽にご連絡ください。

「いどむ⇒しくじる⇒ほめる」
思い切り仕事を楽しみましょう

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研
お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ