コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。

営業管理セミナー

和田創セミナー 和田創研セミナー

お世話になります。
和田創でございます。

私は近々、りそなで「トップセールスセミナー」、三菱UFJで「提案営業セミナー」、浜銀で「営業社員セミナー」、みずほで「営業管理者セミナー」の講師を務めます。
「講師の紹介」とお伝えいただくだけで、お得な会員価格でご受講いただけるそうです。

以下は、そのご案内ですので、どうかお目通しください。

               ◇◆◇

内需型を中心に、好況の恩恵が及んでいない中小企業や地場企業もあります。
そこで、業績の伸び悩みを打破する「トップセールスセミナー」を開催します。
毎回、大きな共感と高い評価を得ています。
わずか1日ですが、得られる学びと気づきは濃厚です。
経営者や営業管理者の方々にお奨めします。

数字が振るわないとしたら、社長は、(1)社員に数字をつくらせる、(2)自ら数字をつくる、のいずれかしか道はありません。
その極意を会得していただきます。

◆演題
業績を向上させる秘策はここにあり
社長と幹部の営業活動
トップセールスによる大きな数字のつくり方

◆日時
2015年11月6日(金) 午前10時〜午後16時45分
◆会場
りそな総合研究所セミナールーム(東陽町)
◆対象
社長、経営幹部、営業部門長・拠点長・管理者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
りそな総合研究所ビジネスセミナー
⇒「社長と幹部の営業活動

               ◇◆◇

和田創の代名詞「提案営業セミナー」を開催します。
日本の営業セミナーの超ロングセラーです。
顧客価値の最大化を追求する“本物の提案営業”を明快に解説します。
また、「提案書(簡易版)」の素早い作成法についても解説します。
成績を大きく伸ばすコツをつかんでいただきます。

営業の仕事に自信と誇りを持てるようになる内容です。

◆演題
大きく収益を伸ばすポイン卜をズバリ指導!
提案営業の考え方・進め方
決め手は顧客志向と顧客理解!

◆日時
2015年11月5日(木) 午前10時〜午後5時
◆会場
三菱UFJセミナールーム(神谷町)
◆対象
営業幹部・管理者・担当者・スタッフの方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング東京SQUETセミナー
⇒「提案営業の考え方・進め方

               ◇◆◇

売り上げを大きく伸ばすベーシック講座「営業社員ステップアップセミナー」を開催します。

本セミナーでは、営業経験が数カ月から数年くらいの営業担当者を対象に、周囲も認める成績を残せるようになるためのポイントを解説します。
数字が伸び悩む理由が分かり、できる営業に変わる気づきが得られます。
これまでのルーティンの売り上げに、新たな売り上げを大きくプラスできる内容になっています。

また、技術・サービススタッフ、配置転換・出向者の営業力強化も図れます。

◆演題
営業社員ステップアップセミナー
結果を残せる営業へ進化するポイントを解説

◆日時
2015年10月27日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
YBS南幸ビル(横浜)
◆対象
営業管理者・担当者・関係者の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
浜銀総合研究所ビジネスセミナー
⇒「営業社員ステップアップセミナー

               ◇◆◇

数字づくりの牽引役となる「営業管理者セミナー」を開催します。

営業管理者は部下の働きを通じて部門や拠点の予算をクリアしなければなりません。
担当者として成果を残すのと、管理者として成果を収めるのは別次元の問題です。
厳しい環境下で目標を達成するには、この認識を胸に刻んだうえで営業管理者にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
勝てる営業チームに短期間で再構築するコツをつかんでください。

中小企業の経営者向けの内容を多く含みます。

◆演題
社員・部下の動機づけと行動改革、目標管理が可能
営業管理者レベルアップ講座
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツを解説

◆日時
2015年11月4日(水) 午前10時〜午後5時
◆会場
みずほ総合研究所セミナールーム(内幸町)
◆対象
営業部・課長、営業所長、支社・支店長、役員、社長の方々

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
みずほ総合研究所ビジネスセミナー
⇒「営業管理者レベルアップ講座

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

なお、私ども主催の公開セミナーも銀座で随時開催しています。
ご参加者と情報と意見を交わしながら、一緒に業績向上と成長持続に取り組んでいます。
とくにお勧めは「営業が強い会社の常識セミナー」「態度力セミナー」「採用セミナー」です。
こちらもご参照ください。
和田創研主催セミナー全メニュー&全スケジュール

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

強い営業管理者のつくり方・・・ガイダンス

私・和田創が行う「営業管理者セミナー」のガイダンステキストを公開します。
eigyoukanrishaこのセミナーは、基本編「勝てる営業チームのつくり方」と実践編「営業マンの具体的指導法」から成り立ちます。
それなりの読み応えがあり、新しい学びと気づきが得られると思います。

強い営業管理者のつくり方 〜目標必達へ、堅固な心構えとスキルを養う」はこちら。

結果を出せない営業はこう立て直すPDF(A4判・横位置)ですので、パソコンにダウンロードしてお楽しみいただけます。
なお、著作権は和田創に留保されます。

◆◇◆

和田創研では、和田創の営業本2冊の大改訂版をPDFで無料プレゼントしています。
パソコンに一瞬でダウンロードできます(登録手続きなど一切不要)。

『結果を出せない営業はこう立て直す』(308頁。2月14日発売)

『御社の営業をよくするヒント』(272頁。2月10日発売)

御社の営業をよくするヒントあくまでもダウンロードしたご本人の自己学習のための利用に限ります。
本書の著作権は和田創に留保されます。

2冊とも売り上げづくりに役立つ内容です。
周囲の方々やお仲間にお知らせくだされば幸いです。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創「営業管理者セミナー」のご案内

ソリューション系の法人営業で最高峰とされる営業管理者研修を公開します。
カリキュラムの充実度とテキストなどの完成度は抜群です。
中身の濃さと気づきの大きさに、圧倒的な評価をいただいてきました。
社長と上司は予算達成のために何をすべきか、すとんと腑に落ちる明快指導をご堪能ください。
当社主催ならではの価値と魅力が満載です。

◆演題
部門・拠点の業績は、管理者次第。
営業管理者セミナー
第一級のマネジャーを養成

kanrisha201401◆構成
(いずれか1日のご参加も可能)
1日目:感動基本編
勝てる営業チームのつくり方
全員をまとめ、動かし、育てて、業績をよくするコツを解説
2日目:納得実践編
営業マンの具体的指導法
一人ひとりの成績向上をすみやかに促すコツを解説
kanrisha201402◆日時
2014年6月10日(火)〜11日(水)
両日とも午前10時20分〜午後4時40分
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅近くの別会場になる場合あり。
◆対象
営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、営業担当役員、社長
◆参加費
44,000円×2日
※1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途。
◆備考
同一内容での企業研修が可能(目標必達に重き)

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒ 「営業管理者セミナー」カラーパンフレット

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

勝ちっ放しの生命保険会社

営業現場が異様なくらいの活気に満ちています。
年度末の数字の追い込み、消費税増税前の駆け込み需要の刈り取り、次年度予算の獲得など、営業関係者が連日、奔走しています。
そのあおりをまともに受けるのが、営業分野の公開セミナーです。
年明け以降、極度の集客不振が続いています。
営業以外も芳しくないようですが・・・。

ところが、先週行った三菱UFJの「営業管理セミナー」は、主催者の予想をはるかに超える参加者が集まりました。
この時期に考えにくい数字とのことでした。

また、来週行うSMBC(三井住友)の「提案営業セミナー」も、非常に多くの申し込みをいただいています。
私は電話で主催者から数字を聞き、何かの間違いでないかと思ったほどです。

どちらの公開セミナーも営業分野の開催時期としては最悪であり、とても不思議です。

また、今週行った和田創研の「営業管理セミナー」は、想定外の参加者がありました。
日本で勝ちっ放しに近い生命保険会社からです。
社内の教育制度と教育体系が万全に整備されており、わざわざ私の公開セミナーを受ける必要がないはずです。
しかも、自費でした。

私が理由を尋ねたところ、営業に関する知識で頭が一杯になり、営業活動の原点と営業管理の本質をもう一度確かめたかったとのことでした。
ありがたいことです。
この生命保険会社は、縮むライバルを問題にせず、これからも伸びていくのでないかと感じました。

ほとんどの業種において、勝ち組と負け組の二極化が鮮明です。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

長野駅は門前町の風情なし…仏閣駅舎から駅ビルへ

先日のブログ「善光寺詣り…ホテル国際21…長野経済研究所」に続いて・・・。

⇒2013年7月14日「善光寺詣り…ホテル国際21…長野経済研究所」はこちら。

私は先週、八十二銀行(長野経済研究所)で「目標必達セミナー(営業管理セミナー)」の講師を務めました。
ところが、セミナーの開始直前、講師用テキストを表示するノートパソコンのワイヤレスマウスが反応しないというハプニングが起こりました。
これまでに一度もなかったことです。
私はタッチパッドを用いたことがありません。
すっかり慌ててしまい、講義をうまく進められません。
冷や汗が出てきました。
最初の15分、参加者にご迷惑をかけました。
主催者(事務局)もはらはらしたことでしょう。

一日のセミナーを終えて「ホテル国際21」に戻り、問題を解決しようとノートパソコンを操作しているとき、ワイヤレスマウスのレシーバーが破損していることに気づきました。
どうりでマウスが使えないわけです。

私は眠りそびれて“完徹”の状態でセミナーに臨んでおり、ノートパソコンに差し込んだままのレシーバーを演台か何かにぶつけたのでしょう。
朦朧とした頭と意識で、講義の準備をしていたことになります。
この仕事を始めて20年になりますが、体調管理に万全を期さなければならないと改めて思いました。

ところで、私は長野駅とホテルの往復にタクシーを利用しました。
運転手と会話を交わしましたが、訛りが感じられません。
私が生まれ育った直江津市、移り住んだ伊那市も標準語にきわめて近かったと思います。

また、「ホテル国際21」の最上階のレストランから眺める長野市街は、私の勝手な思い込みより広く、また立派でした。
長野は早くから東京と新幹線でつながり、都会的に洗練されたのかもしれません。
日本一の高級別荘地(避暑地)・軽井沢が近いことも関係しているのでしょうか。

私が今回の長野訪問で残念に思ったのは、仏閣駅舎が単なる駅ビルに変わっていたことでした。
長野冬季五輪(オリンピック)の開催に合わせて長野新幹線が開業し、現在の長野駅舎が新築されたようです。
どうして玄関口に門前町の風情を残さなかったのでしょう。
長野市は観光客による収入が多いはずです。
私は拍子抜けしました・・・。

おそらく再来年には「長野新幹線」の名称が消え、長野駅は途中駅になります。

⇒2013年5月6日「四国巡礼88札所巡り…結願之証に感無量」はこちら。

⇒2009年9月20日「連休、伊豆88寺巡礼の旅へ」はこちら。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

善光寺詣り…ホテル国際21…長野経済研究所

私は木曜日、おそらく直江津小学校の5年生以来、51年ぶりに長野駅に降り立ちました。
学校(学年)か、地域か、サークルか、家族か、いずれかで善光寺詣り(参り)へ出かけました。
何とも言えない感慨が込みあげてきました。

私は直江津生まれですが、半世紀の間、直江津駅〜高崎駅間の信越本線の沿線を訪れる機会がありませんでした。
とても不思議です。
信越本線の沿線を通る機会もごくわずかでした。
父の転勤にともない、直江津小学校を卒業して伊那中学校に入学しました。
その後、北陸地方から乗り換えなしに上野駅へ行ける信越本線経由の特急や急行を幾度か利用しました。
しかし、これらは夜行列車を含め、だいぶ前に消滅しました。
私は長野新幹線に乗り、途中の軽井沢や上田の駅名の響きが懐かしく、新鮮でもありました。

私は当時の記憶が皆無であり、長野市の半世紀の変遷や変貌は記せません。
ただし、木造の駅舎の印象、そして善光寺の真っ暗闇のなかで触れた鍵か取っ手の感触がかすかに残っています。

私は午後3時に長野駅に着き、何が何でも善光寺へ出かけると決めていました。
しかし、仕事を終えられず、日がすっかり落ちてから「ホテル国際21」にチェックインしました。
そして、善光寺を目指して大体の見当で歩きましたが、すぐに挫折してホテルに戻りました。
長野を訪れる機会はもうないと思っていましたので、とても残念でした。

ホテルの自室で、締め切りが金曜日の朝一の仕事に追われました。
ノートパソコンの画面に長時間向かったせいか、午前3時過ぎにベッドに入っても寝つけません。
ほかにも納期の近い仕事を抱えていましたので、幾度か起きてはパソコンに向かい直すうちに朝を迎えてしまいました。
結局、一睡もできませんでした。
デスクワークははかどりましたが、頭と意識は朦朧としています。

私はその日、長野経済研究所(八十二銀行)主催の実務セミナー「目標必達・営業管理セミナー」の講師を務めることになっていました。
多くの地場企業の方々にお申し込みをいただいています。
長野は東京より数度涼しいとはいえ、体が持つかどうか心配でした。
主催者と参加者に迷惑をかけるわけにいかないので頑張り、何とか一日を乗り切りました。
力を使い果たし、立っているのも難儀です。

私は、木曜日の夜にまったく眠れなかったおかげ(?)で、仕事がいくらか片づいていました。
そこで、金曜日の夜に長野から帰京する予定を変更し、「ホテル国際21」に連泊しました。
そして、土曜日の朝にホテルと善光寺を徒歩でゆっくりと往復しました。
雨が降っており、ずいぶん濡れました。
なぜかタクシーに乗りたくなかったのです。
年齢的に最後の善光寺詣りになるでしょう。
足を運び、心の底からよかったと思います。
途中、参道の入口で、手打ちの「さらしなそば(更科蕎麦)」をいただきました。

私はせっかくの機会なので故郷の直江津まで足を延ばし、海水浴を楽しんでから上越線経由で帰りたいところでした。
が、さすがにそこまでの時間的な余裕はありません。
長野新幹線の「あさま」の車内販売で「峠の釜めし(本舗おぎのや)」をいただきました。
私は半世紀前までの直江津時代に幾度か信越本線で上京していますが、両親は横川駅でたいてい「峠の釜めし」を買い求めたものです。
列車の窓を開け、手招きしながら駅弁の売り子を呼ぶ顔が思い浮かんできました・・・。

仕事で訪れた長野でしたが、私にしては珍しく旅行気分を味わうことができました。
長野経済研究所の関係者と大勢のセミナー参加者に心より感謝します。

⇒2013年5月6日「四国巡礼88札所巡り…結願之証に感無量」はこちら。

⇒2009年9月20日「連休、伊豆88寺巡礼の旅へ」はこちら。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業管理者セミナー・営業管理者研修(動画付き)

和田創研では、和田創が講師を務め、交通至便の東京駅会場で、「営業管理者セミナー 〜動機づけと行動改革、目標管理の手法」と題するセミナーを開催しています。
中身の濃さと気づきの深さで、大好評を博してきました。
この映像では、「営業管理者セミナー」の特徴とあらましをご紹介しましょう。



和田創が営業部門・営業拠点における予算目標達成の急所を明快に解説します。
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツがつかめます。

「営業管理者セミナー」は、みずほ、三菱東京UFJ、SMBC(三井住友)、りそな、横浜、八十二銀行などのセミナー会社で続々と採用になっており、事務局が驚く高評価を獲得しています(主催者により演題=名称は異なる)。

和田創研では、お得な謝恩価格にて申し込みを承っています。

◆演題
部門・拠点の業績は管理者次第
営業管理者セミナー
動機づけと行動改革、目標管理の手法をずばり解説
◆日時
ご都合のいい日程をお選びください。
2013年7月9日(火) 10:20〜16:40
2013年8月6日(火) 10:20〜16:40
2013年9月4日(水) 10:20〜16:40
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅歩1〜3分の別会場になる場合あり。
◆対象
営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、社長
◆参加費
33,000円(謝恩価格) 44,000円(通常価格)
※1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途。
◆備考
同一内容での企業研修が可能(業績回復・向上に重き)

kanrisha20130709-01

以上。
北海道や九州など、遠方の方にもやさしいロケーションです。
なにとぞ奮ってご参加ください。
(先着順につき、満席の節はなにとぞご容赦ください。)

◇◆◇「営業人」バックナンバー

和田創が不定期で発行する「営業人」が大勢の営業関係者に読まれています。
売り上げを伸ばすヒントが簡潔に綴られており、社員に配布する社長や営業幹部の方もおられます。

「営業人」第18号の「営業の数字立て直しの最大のキモ」はこちら。

「営業人」第17号の「社長の本気に背中を押される」はこちら。

「営業人」第16号の「売上を伸ばす“本物の提案営業”の条件(特別号)」はこちら。

「営業人」第9号の「社員に伝えたい感動の営業事例」はこちら。

「営業人」第7号の「営業管理が目標未達を引き起こす」はこちら。

「営業人」はPDFですので、営利目的でない社内利用に限って無料のダウンロードが可能です。
訓示・朝礼の素材に、経営会議・営業会議の話材(議題)に、営業戦略・営業方針樹立のヒントにお使いくだされば幸いです。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業管理者セミナー…和田創ユーチューブ動画

私・和田創のセミナー映像(動画)をお届けします。
和田創研は、営業管理者を対象に「目標管理」をテーマとしたセミナーを開催しています。
その特徴とあらましをつかめる「ガイダンスセミナー」の動画です。

私は、目標必達へ懸命な努力を続ける皆さまを思い浮かべながら、心を込めて収録しました。
お気軽に視聴していただけるようにユーチューブにアップしています。
とても分かりやすく説明しておりますので、ぜひお楽しみください。

「営業管理者セミナー ガイダンスセミナー(映像)」はこちら。



本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業管理者セミナー」カラーパンフレット

本セミナーでは、営業部門・営業拠点における予算目標達成の急所を解説します。
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツがつかめます。
みずほ、三菱UFJ、SMBC、りそな、横浜、八十二銀行などのセミナー会社で続々と採用になっており、主催者が驚く高評価を獲得しています。
お得な謝恩価格にて申し込みを承っています。

◆演題
部門・拠点の業績は管理者次第
営業管理者セミナー
動機づけと行動改革、目標管理の手法をずばり解説
◆日程
ほぼ毎月開催
※パンフレットに記載。
◆時間
午前10時20分〜午後4時40分
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅歩1〜3分の別会場になる場合あり。
◆対象
営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、社長
◆参加費
33,000円(謝恩価格) 44,000円(通常価格)
※1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途。
◆備考
同一内容での企業研修が可能(業績回復・向上に重き)

「営業管理者セミナー ガイダンスセミナー(映像)」はこちら。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業管理者セミナー」カラーパンフレット

ぜひご参加ください。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創・大好評「営業管理者研修」追加開催

大好評をいただいた「営業管理者研修」を追加開催します。
kanrisha20130709-01予算目標達成の急所を解説します。
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツがつかめます。
みずほ、三菱UFJ、SMBC、りそな、地銀などで続々と採用になっており、主催者が驚く高評価を獲得しています。
お得な謝恩価格にて申し込みを承っています。

◆演題
部門・拠点の業績は管理者次第
営業管理者セミナー
動機づけと行動改革、目標管理の手法をずばり解説

◆日時
ご都合のいい日程をお選びください。
2013年7月9日(火) 10:20〜16:40
2013年8月6日(火) 10:20〜16:40
2013年9月4日(水) 10:20〜16:40
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅歩1〜3分の別会場になる場合あり。
◆対象
営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、社長
◆参加費
33,000円(謝恩価格) 44,000円(通常価格)
※1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途。
◆備考
同一内容での企業研修が可能(業績回復・向上に重き)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業管理者セミナー」カラーパンフレット

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

SBI大学院大学授業…経営幹部の実践営業学

先日、SBI大学院大学(MBA)の事務局からメールが届いていました。
私が新たに受け持つインターネット授業の受講予定者が、私にとり過去最多の人数に達していました。
「経営幹部の実践営業学」

07スタジオ収録はこれからだというのに驚きです。
コンテンツのベースは1年以上前に完成していますが、念には念を入れて磨きあげています。
ブラッシュアップは時間との闘いです。

昨年度までの授業「実践営業論」は多くの学生から高い評価を得ることができました。
「経営幹部の実践営業学」では、それを超えたいと思います。

                       ◇

08ところで、社長や営業担当役員、営業管理者、営業担当者、営業支援スタッフなど、大勢の営業関係者から強い支持を受けているPDFや映像(動画)、講演会や営業セミナー、営業研修教材などをご紹介します。
無料でご利用いただけるものも多くあります。

◆大人気のPDF(ダウンロード可能)

有力企業の決定権者などに対する働きかけで“与える営業”を実践するための「正範語録」のPDFをダウンロードしていただけます。
どうか出力し、顧客への“おみやげ”としてお使いください。
09初回面談でも話が弾みます。

「正範語録(改訂版)」

営業の数字をよくする情報誌「営業人」のPDFをダウンロードしていただけます。
どうか出力し、皆さまで共有してください。
大きな学びと深い気づきが得られます。

「営業人」第10号 「生き残りをかけた提案事例のすごさ」

「営業人」第9号「社員に伝えたい感動の営業事例」

「営業人」第7号 「営業管理が目標未達を引き起こす」

「営業人」第8号「行動計画を訪問計画と勘違いするな」

10◆新発売、営業教材(無料キャンペーン実施中)

本格的な営業研修教材「テキスト&ポスター あんど」がいまなら0円でご購入いただけます。

⇒第1弾「組織ぐるみ営業診断 一人ひとりの成績向上 [タイプ別]営業力の強化策」はこちら。

◆大好評のセミナー映像

長年、営業会議や社内研修などで利用されてきました。

1.なぜ御用聞きから抜け出せないか? 〜御社の営業を劇的に変えるコツ

2.なぜ値引きに苦しめられるか? 〜利益の出ない不毛の商談を減らす要諦

3.モノ売り営業脱却はこうしなさい 〜やり方でなく“あり方”を変えることが条件!

4.勝ち組は営業生産性にこだわる 〜価格提示型から「価値提供型」へ転換させよ

5.営業管理者の仕事とは何か? 〜「おれの部下でホント、幸せもんだ」

6.全社に顧客の横串を通せ 〜勝ち残りへのムーブメントを引き起こす

kanrisha20130411-01-245◆その他のご案内(近日開催セミナーほか)

開催千回!
大人気の定番講座を15年ぶりに大刷新しました。
提案営業の進め方、営業提案書のまとめ方を明快に解説します。

「和田創 提案営業実践セミナー DEBUT!」

部門・拠点の業績は管理者次第です。
動機づけと行動改革、目標管理の手法をずばり解説します。
BtoBソリューション系営業で、日本一の評価を得る管理者講座です。

「和田創 営業管理者セミナー」

shachonoutite01毎回圧倒的な評価を獲得する社長と幹部向けのセミナーです。
予算達成⇒業績回復のマネジメントの超エッセンスを半日で解説します。

「社長の打ち手」講演会

発売即、売れています!
大人気「社長の打ち手」講演会の講師用(和田創用)テキストの実物です。

『社長の打ち手 〜勝利の方程式による“ぶっちぎり営業”のつくり方』

kouen20130327-01-245営業の精鋭育成に特化した公開セミナーの日本一です。
パンフレットにお目通しいただくだけで、成績向上のヒントがつかめます。

「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業管理者研修 和田創大人気セミナー

私・和田創は新年度に「営業管理者研修」を公開セミナーとして開催します。
この時期に大勢の管理者が生まれますが、かならずしも新任に絞り込んだというわけでありません。
本セミナーは、さまざまな疑問そして苦悩を抱えながら部下と接してきた管理者の再生にもおおいに役立ちます。
kanrisha20130411-01-245実際、私が営業管理者を対象に行う企業研修や公開セミナーの事前アンケートでは、愚痴に近い不満や不安、挫折がこまごまと記されます。

縮小市場では、大将が兵隊に頑張りを求めるだけでは前年割れや目標未達が避けられません。
もはや古い管理は通用しなくなりました。

営業管理者は結果がすべて!
行うべきは2つ、「”下の育成」を通じ、「部門・拠点目標の達成」を図ること!

本セミナーでは、部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするポイントを指導します。
管理者として必須の強いマインドと確かなスキルを身につけたうえで、部下の行動管理のコツを身につけていただきます。
目標必達! 過酷な市場環境でも“勝てる営業チーム”を確立できます。
どうか奮ってご参加ください。

なお、非常にお得な謝恩価格にて申し込みを承っています(先着順につき、満席の節はなにとぞご容赦ください)。

◆演題
部門・拠点の業績は管理者次第

営業管理者セミナー

動機づけと行動改革、目標管理の手法を解説

(交通至便の東京駅会場)


◆日時
ご都合のいい日程をお選びください。
2013年4月11日(木) 10:20〜16:40
     4月17日(水) 10:20〜16:40
     5月22日(水) 10:20〜16:40

◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)

◆対象
営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、社長など

◆参加費
謝恩価格 22,000円(通常価格 44,000円)
※1名当たり。教材費・教材代込。消費税別途。

本セミナーの詳しいご案内はこちら。
「営業管理者研修」カラーパンフレット

◆内容紹介
営業マンは自分の成績さえ上げれば評価されますが、営業管理者はあくまでも部下の働きを通じて部門や拠点の目標数字をクリアするしかありません。
一兵卒として戦績を残すのと、大将として勝利を収めるのは別次元の問題です。
過酷な環境下で目標を達成するにはこの認識を胸に刻んだうえで営業管理者にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
本講座では、営業立て直し・業績テコ入れ一筋の経営コンサルタントが、クライアントで行ってきた教育指導のエッセンスを分かりやすく解説します。
最大の狙いは、目標必達の営業管理のキモの習得。
的確な「行動先行管理」を通じて勝てる営業チームに再構築するポイントをつかんでいただきます。
営業管理者としての実力の養成は当然のこと、収益伸長を妨げる悪しき営業常識と営業習慣を打破できる希望に満ちた内容です。
縮小市場で成長持続を願う社長や経営幹部の方々にとってもきわめて有益です。

◆カリキュラム(内容構成)
〔狙い〕自己変革、部下変革、業績変革を促す
〔結論〕数字は営業マネジャーのあなた次第だ


1.営業管理者の使命と役割
〜勝てる「自己変革」のポイント
1)営業管理者の心得…部下は上司の覚悟と本気を見ている
2)目標達成と部下育成…営業管理者は育てながら勝て!
3)こなすべきはリーダー、マネジャー、コーチの3役
4)管理から支援へ…部下をもっとも助ける人が上司になれ

2.部下のヤル気の引き出し方
〜勝てる「動機づけ」のポイント
1)肉食系から草食系へ…若手を中心とした精神の変質を知れ
2)全体のまとまり、上司と部下、部下と部下の信頼をつくれ
3)気づかないうちに部下のモチベーションを下げている現実
4)理と情の配分を間違わなければ部下の動機づけはたやすい

3.営業が強い職場への再構築
〜勝てる「組織風土づくり」のポイント
1)農耕型から狩猟型へ…営業とは行うものでなく挑むものだ
2)愚直なまでの執念が限界を突破する組織風土へ変革する
3)職場の壁を部下指導のインフラに仕立てれば負荷が減る
4)ゆるゆる、なあなあを許しては常勝の営業部隊は築けない

4.結果を生む行動へのフォーカス
〜勝てる「行動改革」のポイント
1)意識改革や手法習得よりも行動改革のほうを優先させよ
2)成果を上げる第一は、成果の乏しい努力を減らすことだ
3)部下の限られた営業力をどう使わせるか、接触先を見直せ
4)選ばれる営業行動に変えないかぎり、数字は伸ばせない

5.数字を確約する場への刷新
〜勝てる「営業会議」のポイント
1)本気で数字に責任を持たなければ営業担当者は育たない
2)数字はノルマとせず、マネジメントの仕組みでクリアせよ
3)営業会議とは成績向上による目標達成を後押しする装置
4)結局、部下一人ひとりが行動の責任を確約する場に改めよ

6.目標未達の悪循環の打破
〜勝てる「目標管理」のポイント
1)結果管理のウソ…部下から数字が上がってきたら手遅れだ
2)また未達? 目標管理がうまく機能しない2つの主因
3)目標を大胆に引き上げてやらないと、営業は変われない
4)目標未達が引き起こされるたった一つの理由とは何か?

7.目標を裏づける行動の創案
〜勝てる「行動計画」のポイント
1)営業管理者がもっとも関与すべきは目標の謎解きである
2)戦略/方針の樹立:営業で何を重んじ何を捨てるかの見識
3)戦術/計画の策定:営業の行動の設計、打ち手の具体化
4)検証/行動の評価:営業日報(SFA)を絡めた追跡・関与

8.即座に使える目標必達の手法
〜勝てる「行動管理」のポイント
1)営業活動の実態をつかめないと結果管理から抜け出せない
2)プロセスは案件育成のステップになっていなければ無意味
3)業績直結の有力顧客、大型案件はプロジェクトで取り込む
4)部下の成績を左右する面談有効度は4つの変数で追いかけよ

〔総括〕ゆうゆうと「目標予算」をクリアせよ

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業管理者研修」カラーパンフレット

◆講師紹介
和田創研代表/営業再建屋
和田 創(わだ・そう)

SMBC、みずほ、三菱UFJ、りそな、九州生産性本部ほか、人気セミナー講師。

営業立て直し一筋の経営コンサルタント。
おもに「教育」を通じた成員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。
支出削減でなく収入増加による企業再生にこだわる。
業種や規模を問わず、多くの顧問先を営業が強い会社に甦らせてきた。
不毛の“ガンバリズム”と決別、「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な営業指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。
とりわけコンサルティングの精神とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
「営業虎の穴」「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」主宰。
また、「丸の内経営サロン」にて社長を対象とした個別相談に応じる。
さらに、MBA(社会人大学院)講師として営業教育に当たる。
企業での指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
最新刊『社長と幹部の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

本セミナーの参加のお申し込みはこちら。
「営業管理者研修」カラーパンフレット

営業管理セミナーナンバーワン!
絶大評価を得る和田創の人気講座!


「いろいろな営業管理者向けのセミナーを受けてきましたが、この講座がナンバーワンです」。
「管理者としてやっていく勇気をいただきました。元気が出ました」。
受講者からそうした声を休憩時や終了時にしばしばいただく絶大評価の人気講座です。
皆さまの希望に満ちた明るい表情が、私にとり一番の喜びになります。

本セミナーでは、目標未達の原因を解消する具体策も指導します。
これまでの疑問や苦悩が吹き飛び、気持ちがとても楽になります。
ご都合のいい日程でお申し込みください。

なお、同一内容での企業研修が実施可能です。
和田創研へ、気軽にお問い合わせください。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業マネジャー実力養成講座…和田創研修・セミナー

私は今年5月、営業マネジャー(営業管理者)を対象とした研修・セミナーのカリキュラムを仕上げた。
だいぶ前に作成したコンテンツを解体し、大幅な修正や加筆を行いながら再構築したものである。
きっかけは、三井住友銀行系のシンクタンク「SMBCコンサルティング」で公開セミナーとして採用になったことだった。
非常に骨が折れ、膨大な労力と時間を要した。

kanrisha0601その努力が実り、企業研修の受託が増えた。
また、公開セミナーの受託が増えた。
1日間としては「みずほ総合研究所」「三菱UFJリサーチ&コンサルティング」「りそな総合研究所」、2日間としては「九州生産性本部」などだ。
早くも定番になりつつある。

このたび、講義での私自身の気づきを踏まえ、さらなるブラッシュアップを図った。
コンテンツは胸を張れる完成度に達した。
実際、事務局と受講者から絶賛の声をいただいている。
アンケート評価は群を抜く。

営業管理者研修・セミナーの概要は以下のとおり。

◆タイトル

部下に数字の責任を持たせ、目標を達成させる管理者セミナー
営業マネジャー実力養成講座
部下をつかみ、動かし、育てて、業績をよくするコツを解説

◆対象

営業部・課長、営業所長、営業マネジャー、支社・支店長、社長

◆到達目標

 ̄超肇泪優献磧爾箸靴討龍い気持ちと堅固な心構えができます。
⊆ら進んで考え、自ら果敢に働きかける部下を短期間でつくれます。
マンネリ化した営業会議を刷新し、数字の実効性を上げられます。

◆狙い(内容紹介)

営業マンは自分の成績さえ上げれば評価されますが、営業管理者はあくまでも部下の働きを通じて部門や拠点の数字目標をクリアするしかありません。
一兵卒として戦績を残すのと、大将として勝利を収めるのは別次元の問題です。
過酷な環境下で目標を達成するにはこの認識を胸に刻んだうえで営業管理者にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
本講座では、営業立て直し・業績テコ入れ一筋の経営コンサルタントが、クライアントで行ってきた教育指導のエッセンスを分かりやすく解説します。
最大の狙いは、目標必達の営業管理のキモの習得。
的確な「行動先行管理」を通じて勝てる営業チームに再構築するポイントをつかんでいただきます。
営業管理者としての実力の養成は当然のこと、収益伸長を妨げる悪しき営業常識と営業習慣を打破できる希望に満ちた内容です。
縮小市場で成長持続を願う社長や経営幹部の方々にとってもきわめて有益です。

◆カリキュラム(内容構成)

[1日目]部下指導と動機づけのコツ

1.営業管理者の使命と役割
〜勝てる「自己変革」のポイント

2.部下のヤル気の引き出し方
〜勝てる「動機づけ」のポイント

3.営業が強い職場への再構築
〜勝てる「組織風土づくり」のポイント

4.数字を伸ばす指導の手筋
〜勝てるマトリクス誘導のポイント

5.結果を生む行動へのフォーカス
〜勝てる「行動改革」のポイント

6.部下への個別訓練の進め方
〜勝てる営業同行指導のポイント

7.部下との個別面談の進め方
〜勝てる営業コーチングのポイント

[2日目]目標管理と営業会議のコツ

1.数字を確約する場への刷新
〜勝てる「営業会議」のポイント

2.目標未達の悪循環の打破
〜勝てる「目標管理」のポイント

3.目標を裏づける行動の創案
〜勝てる「行動計画」のポイント

4.即座に使える目標必達の手法
〜勝てる「行動管理」のポイント

5.営業会議の実効を高めるルール

6.営業会議の進め方の基本と実際

7.営業会議の失墜を招くタブー

以上。
結果を出せない営業管理の見直しだ。
同一内容での企業研修が実施可能である。

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創・営業管理セミナー…目標未達を防ぐ

現行の営業管理は機能していない。
いや、それどころか、営業活動の足を引っ張っている。
売り上げがわりと安定していて読みやすい「通常営業」を念頭に置いている。
訪問件数と営業成績が単純に比例する御用聞きに適する。
しかし、近年、通常営業による売り上げがどんどん落ちている。

kanrisha20130207-01縮小市場では「売上=通常営業+開発営業」である。
開発営業による売り上げをプラスしないと、前年割れがかならず生じる。

現行の営業管理の最大の問題は、「開発営業」の推進と加速に大ブレーキをかけることだ。
社員や部下にしてみれば、積極果敢な収益形成に取り組むほど不利になる。
通常営業よりはるかに手間がかかるのに、どんな訪問(面談)も「1」と見なされる。

例えば、大企業の社長に会おうが、零細企業の担当者に会おうが同じ。
kanrisha20130207-02例えば、小口商談の2合目を歩いていても大口商談の8合目に達していても同じ。
行動が数字をつくる。
なのに、自分の正しい行動が誤った管理に弾かれる。
「やってられない・・・」。

そう、多くの会社や職場では営業管理と称し、1円玉1個も1万円札1枚も「1」とカウントしている。
営業管理は小学生に笑われるほど幼稚でデタラメな状態である。
目標未達は起こるべくして起こっている。
永久にその悪循環から抜け出せない。

日本は今後、未曽有の人口減少にともなう大幅な内需縮小が止まらない。
商品の販売も仕事の受注も急降下する。
業績回復・拡大に営業管理の見直しが必須かつ急務だ。
営業再建一筋の私は生意気ながら、数字立て直しに特化した「営業管理支援システム」については最高峰のノウハウを保有している。

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業の数字の立て直し方…目標必達セミナー

私は、不況下でも目標達成を可能にする画期的な営業管理研修・セミナーのカリキュラムを開発した。
内容は、目標未達が生じる従来の営業管理の刷新である。
大きな情熱と手間をかけてコンテンツを磨き抜いた。
成果に直結する自信作であり、市場環境が厳しくなるほど真価を発揮する。

kanrisha05_ページ_1公開セミナーとしては、「SMBCコンサルティング」「みずほ総合研究所」「三菱UFJリサーチ&コンサルティング」「りそな総合研究所」(いずれも1日間)で、「九州生産性本部」(2日間)で採用になっている。
早くも定番になりつつある。
業種や規模を問わず、販売増進・受注拡大に寄与する。
数字責任を負う経営幹部と営業幹部に勧める。

本研修・セミナーの概要は以下のとおり。

◆タイトル

経営・営業幹部は目標未達・前年割れを阻止せよ
【目標必達】営業の数字の立て直し方
[1日目] 部下指導と動機づけのコツ [2日目] 目標管理と営業会議のコツ
屈指の営業再建屋が、業績低迷の主因を払拭するノウハウを公開

◆対象

社長、営業統括役員、営業部門長、営業拠点長、営業管理者

eigyosaiseipurojekuto01◆狙い(内容紹介)

営業マンは自分の成績さえ上げれば評価されますが、営業幹部はあくまでも部下の働きを通じて部門や拠点の数字目標をクリアするしかありません。
一兵卒として戦績を残すのと、大将として勝利を収めるのは別次元の問題です。
eigyosaiseipurojekuto02過酷な環境下で目標を達成するにはこの認識を胸に刻んだうえで営業幹部にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
本講座では、営業立て直し・業績テコ入れ一筋の経営コンサルタントが、クライアントで行ってきた教育指導のエッセンスを分かりやすく解説します。
最大の狙いは、目標必達の営業管理のキモの習得。
的確な「行動先行管理」を通じて勝てる営業チームに再構築するポイントをつかんでいただきます。
営業幹部としての実力の養成は当然のこと、収益伸長を妨げる悪しき営業常識と営業習慣を打破できる希望に満ちた内容です。
縮小市場で成長持続を願う社長や経営幹部の方々にとってもきわめて有益です。

◆カリキュラム(内容構成)

[1日目]部下指導と動機づけのコツ

1.営業幹部の使命と役割
〜勝てる「自己変革」のポイント
1)営業幹部の心得…部下は上司の覚悟と本気を見ている
2)目標達成と部下育成…営業幹部は育てながら勝て!
3)こなすべきはリーダー、マネジャー、コーチの3役
4)管理から支援へ…部下をもっとも助ける人が上司になれ

2.部下のヤル気の引き出し方
〜勝てる「動機づけ」のポイント
1)肉食系から草食系へ…若手を中心とした精神の変質を知れ
2)全体のまとまり、上司と部下、部下と部下の信頼をつくれ
3)気づかないうちに部下のモチベーションを下げている現実
4)理と情の配分を間違わなければ部下の動機づけはたやすい

3.営業が強い職場への再構築
〜勝てる「組織風土づくり」のポイント
1)農耕型から狩猟型へ…営業とは行うものでなく挑むものだ
2)愚直なまでの執念が限界を突破する組織風土へ変革する
3)職場の壁を部下指導のインフラに仕立てれば負荷が減る
4)ゆるゆる、なあなあを許しては常勝の営業部隊は築けない

4.数字を伸ばす指導の手筋
〜勝てるマトリクス誘導のポイント
1)部下全員の営業活動を俯瞰し、問題点をざっくり把握せよ
2)頑張っているのに成績が伸び悩む部下はこう導けばよい
3)スランプを抜け出せない中堅は営業の原点に立ち返らせよ
4)新人や若手、新任を早く戦力化するには足腰を鍛えさせよ

5.結果を生む行動へのフォーカス
〜勝てる「行動改革」のポイント
1)意識改革や手法習得よりも行動改革のほうを優先させよ
2)成果を上げる第一は、成果の乏しい努力を減らすことだ
3)部下の限られた営業力をどう使わせるか、接触先を見直せ
4)選ばれる営業行動に変えないかぎり、数字は伸ばせない

6.部下への個別訓練の進め方
〜勝てる営業同行指導のポイント
1)営業強化・人材育成にこれよりも有効な手段はない
2)各人の営業行動に踏み込み、問題点を実地で解消せよ
3)優秀な営業幹部ほど犯しやすい同行指導の失態と誤り
4)同行営業は運用の仕方次第で驚異的な効果を上げられる

7.部下との個別面談の進め方
〜勝てる営業コーチングのポイント
1)利益の対立から一致へ…互いが真剣に向き合う場を設けよ
2)部下を育てるには、教育と書いて教えたら育たないと読む
3)詳細な指示は自分のコピーを強い、部下の依存心を強める
4)自分の部下としてこれだけは行うという約束を引き出せ

[2日目]目標管理と営業会議のコツ

1.数字を確約する場への刷新
〜勝てる「営業会議」のポイント
1)本気で数字に責任を持たなければ営業担当者は育たない
2)数字はノルマとせず、マネジメントの仕組みでクリアせよ
3)営業会議とは成績向上による目標達成を後押しする装置
4)結局、部下一人ひとりが行動の責任を確約する場に改めよ

2.目標未達の悪循環の打破
〜勝てる「目標管理」のポイント
1)結果管理のウソ…部下から数字が上がってきたら手遅れだ
2)また未達? 目標管理がうまく機能しない2つの主因
3)目標を大胆に引き上げてやらないと、営業は変われない
4)目標未達が引き起こされるたった一つの理由とは何か?

3.目標を裏づける行動の創案
〜勝てる「行動計画」のポイント
1)営業幹部がもっとも関与すべきは目標の謎解きである
2)戦略/方針の樹立:営業で何を重んじ何を捨てるかの見識
3)戦術/計画の策定:営業の行動の設計、打ち手の具体化
4)検証/行動の評価:営業日報(SFA)を絡めた追跡・関与

4.即座に使える目標必達の手法
〜勝てる「行動管理」のポイント
1)営業活動の実態をつかめないと結果管理から抜け出せない
2)プロセスは案件育成のステップになっていなければ無意味
3)業績直結の有力顧客、大型案件はプロジェクトで取り込む
4)部下の成績を左右する面談有効度は4つの変数で追いかけよ

5.営業会議の実効を高めるルール
1)営業生産性にフォーカスしなければ有効な会議にならない
2)目標とのギャップを挽回する知恵を全員の責任で出し合え
3)状況変化への対応と今後の営業行動の改善が関心事であれ
4)成員相互の情報共有と連帯強化、自律成長を継続して促せ

6.営業会議の進め方の基本と実際
1)効果と効率を大幅に高める議長の心構え、準備、仕切り方
2)どうすれば参加者の発言を公平かつ積極的に引き出せるか
3)問題解決の当事者として事実とデータを踏まえて発言する
4)議事録を残さない会議では部下に責任も成果も生まれない
5)議事録は配付もしくは掲出して、次回の冒頭で復唱する

7.営業会議の失墜を招くタブー
1)やらない理由、できない言い訳を聞くと、全員に伝染する
2)会議を台なしにする発言を完璧に封じる2つの特効薬とは
3)批判には代案を、評論には行動を、大声には責任を求めよ

◆講師紹介

和田創研代表/営業再建屋
和田 創(わだ・そう)

営業立て直し一筋の経営コンサルタント。
おもに「教育」を通じた成員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。
支出削減でなく収入増加による企業再生にこだわる。
業種や規模を問わず、多くの顧問先を営業が強い会社に甦らせてきた。
不毛の“ガンバリズム”と決別、「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な営業指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。
とりわけコンサルティングの思想とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
「営業虎の穴」「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」主宰。
また、「丸の内経営サロン」にて社長を対象とした個別相談に応じる。
さらに、MBA(社会人大学院)講師として営業教育に当たる。
企業での指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
最新刊『社長と幹部の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

以上。
結果を出せない営業管理の見直しだ。
同一内容での企業研修が実施可能である。

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

経営幹部の営業立て直し・目標達成セミナー

和田創研主催で営業目標の未達を阻止するセミナーを行う。
kanrisha20130207-01内容の骨格は、私が「みずほ総研」「三菱UFJ東京」「りそな総研」などで講師を務める営業管理セミナーと同じ。
ただし、和田創研主催のセミナーでは大事なところに絞り込み、核心を掘り下げて解説する。
なお、和田創の講演・セミナー・研修・指導を受けられた皆さま、営業教材などを買われた皆さまに特別謝恩価格(5割引き)を設定している。

◆演題
経営・営業幹部は目標未達・前年割れを阻止せよ
営業立て直し・目標必達の勘どころ
屈指の営業再建屋が、業績低迷の主因を払拭するノウハウを公開
◆日時
2013年2月7日(木) 午前10時20分〜午後4時40分
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
◆対象
社長、営業統括役員、営業部門長、営業拠点長、営業管理者
◆参加費
22,000円(特別謝恩価格)
44,000円(通常一般価格)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

eigyosaiseipurojekuto01◆内容紹介

営業マンは自分の成績さえ上げれば評価されますが、営業幹部はあくまでも部下の働きを通じて部門や拠点の数字目標をクリアするしかありません。
一兵卒として戦績を残すのと、大将として勝利を収めるのは別次元の問題です。
eigyosaiseipurojekuto02過酷な環境下で目標を達成するにはこの認識を胸に刻んだうえで営業幹部にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
本講座では、営業立て直し・業績テコ入れ一筋の経営コンサルタントが、クライアントで行ってきた教育指導のエッセンスを分かりやすく解説します。
最大の狙いは、目標必達の営業管理のキモの習得。
的確な「行動先行管理」を通じて勝てる営業チームに再構築するポイントをつかんでいただきます。
営業幹部としての実力の養成は当然のこと、収益伸長を妨げる悪しき営業常識と営業習慣を打破できる希望に満ちた内容です。
縮小市場で成長持続を願う社長や経営幹部の方々にとってもきわめて有益です。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

eigyoridayousei01◆内容構成

〔狙い〕自己変革、部下変革、業績変革を促す
〔結論〕数字は営業マネジャーのあなた次第だ

1.営業幹部の使命と役割
〜勝てる「自己変革」のポイント
1)営業幹部の心得…部下は上司の覚悟と本気を見ている
eigyoridayousei022)目標達成と部下育成…営業幹部は育てながら勝て!
3)こなすべきはリーダー、マネジャー、コーチの3役
4)管理から支援へ…部下をもっとも助ける人が上司になれ

2.部下のヤル気の引き出し方
〜勝てる「動機づけ」のポイント
1)肉食系から草食系へ…若手を中心とした精神の変質を知れ
eigyoridayousei032)全体のまとまり、上司と部下、部下と部下の信頼をつくれ
3)気づかないうちに部下のモチベーションを下げている現実
4)理と情の配分を間違わなければ部下の動機づけはたやすい

3.営業が強い職場への再構築
〜勝てる「組織風土づくり」のポイント
eigyoridayousei041)農耕型から狩猟型へ…営業とは行うものでなく挑むものだ
2)愚直なまでの執念が限界を突破する組織風土へ変革する
3)職場の壁を部下指導のインフラに仕立てれば負荷が減る
4)ゆるゆる、なあなあを許しては常勝の営業部隊は築けない

4.結果を生む行動へのフォーカス
〜勝てる「行動改革」のポイント
1)意識改革や手法習得よりも行動改革のほうを優先させよ
2)成果を上げる第一は、成果の乏しい努力を減らすことだ
3)部下の限られた営業力をどう使わせるか、接触先を見直せ
4)選ばれる営業行動に変えないかぎり、数字は伸ばせない

5.数字を確約する場への刷新
〜勝てる「営業会議」のポイント
1)本気で数字に責任を持たなければ営業担当者は育たない
2)数字はノルマとせず、マネジメントの仕組みでクリアせよ
3)営業会議とは成績向上による目標達成を後押しする装置
4)結局、部下一人ひとりが行動の責任を確約する場に改めよ

6.目標未達の悪循環の打破
〜勝てる「目標管理」のポイント
1)結果管理のウソ…部下から数字が上がってきたら手遅れだ
2)また未達? 目標管理がうまく機能しない2つの主因
3)目標を大胆に引き上げてやらないと、営業は変われない
4)目標未達が引き起こされるたった一つの理由とは何か?

7.目標を裏づける行動の創案
〜勝てる「行動計画」のポイント
1)営業幹部がもっとも関与すべきは目標の謎解きである
2)戦略/方針の樹立:営業で何を重んじ何を捨てるかの見識
3)戦術/計画の策定:営業の行動の設計、打ち手の具体化
4)検証/行動の評価:営業日報(SFA)を絡めた追跡・関与

8.即座に使える目標必達の手法
〜勝てる「行動管理」のポイント
1)営業活動の実態をつかめないと結果管理から抜け出せない
2)プロセスは案件育成のステップになっていなければ無意味
3)業績直結の有力顧客、大型案件はプロジェクトで取り込む
4)部下の成績を左右する面談有効度は4つの変数で追いかけよ

〔総括〕ゆうゆうと「目標予算」をクリアせよ

本セミナーの参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

◆講師紹介

和田創研代表/営業再建屋
和田 創(わだ・そう)

営業立て直し一筋の経営コンサルタント。
おもに「教育」を通じた成員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。
支出削減でなく収入増加による企業再生にこだわる。
業種や規模を問わず、多くの顧問先を営業が強い会社に甦らせてきた。
不毛の“ガンバリズム”と決別、「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な営業指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。
とりわけコンサルティングの思想とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
「営業虎の穴」「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」主宰。
また、「丸の内経営サロン」にて社長を対象とした個別相談に応じる。
さらに、MBA(社会人大学院)講師として営業教育に当たる。
企業での指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
最新刊『社長と幹部の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

以上。
結果を出せない営業管理の見直しだ。
管理が変わらないと、営業は変わりたくても変われない。
いまもっとも重大な問いかけは、その営業活動、その営業管理は、売れた時代のあり方とやり方と何が違うのか、だろう。

営業立て直し・業績テコ入れに関する共通認識を固め、全社運動へ盛り上げるため、上層部と管理職の方々がご参加くださることを強くお勧めする。
望ましい効果がより早くよりはっきりと表れるはずだ。

約1年後に消費増税による大不況の到来が予想される。
備えあれば憂いなし。
本セミナーでは、過酷な市場環境でもゆうゆうと目標予算をクリアする営業管理の急所を指導する。
なにとぞ奮ってご参加ください。

なお、本セミナーと同一内容での企業研修(1日)が実施可能である。

本セミナーの参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

【経営・営業幹部】数字目標達成セミナー

季節の深まりとともに企業景気の冷え込みを実感する今日この頃・・・。
このたび、営業目標の未達を阻止するセミナーを行う。
kanrisha20130207-01私は先日、「みずほ総研」で経営・営業幹部を対象に「営業管理セミナー」行い、大反響・大好評を得た。
その場で来年度の開催が決まった。
また、評判を耳にしたのか、「三菱UFJ東京」や「りそな総研」などでも採用が決まった。
最近、和田創研にお問い合わせをいただくようになり、私どもでも緊急開催に踏み切ることにした。
内容の骨格は同じだが、和田創研でのセミナーでは大事なところに絞り込み、核心を掘り下げて解説する。
一段と深い。
なお、和田創の講演・セミナー・研修・指導を受けられた皆さま、営業教材などを買われた皆さまに特別謝恩価格(5割引き)を設定している。

◆演題
経営・営業幹部は目標未達・前年割れを阻止せよ
営業立て直し・目標必達の勘どころ
屈指の営業再建屋が、業績低迷の主因を払拭するノウハウを公開
◆日時
2013年2月7日(木) 午前10時20分〜午後4時40分
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
◆対象
社長、営業統括役員、営業部門長、営業拠点長、営業管理者
◆参加費
22,000円(特別謝恩価格)
44,000円(通常一般価格)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

◆内容紹介

eigyosaiseipurojekuto01営業マンは自分の成績さえ上げれば評価されますが、営業幹部はあくまでも部下の働きを通じて部門や拠点の数字目標をクリアするしかありません。
一兵卒として戦績を残すのと、大将として勝利を収めるのは別次元の問題です。
過酷な環境下で目標を達成するにはこの認識を胸に刻んだうえで営業幹部にふさわしい覚悟と執念、スキルを備えるべきです。
eigyosaiseipurojekuto02本講座では、営業立て直し・業績テコ入れ一筋の経営コンサルタントが、クライアントで行ってきた教育指導のエッセンスを分かりやすく解説します。
最大の狙いは、目標必達の営業管理のキモの習得。
的確な「行動先行管理」を通じて勝てる営業チームに再構築するポイントをつかんでいただきます。
営業幹部としての実力の養成は当然のこと、収益伸長を妨げる悪しき営業常識と営業習慣を打破できる希望に満ちた内容です。
縮小市場で成長持続を願う社長や経営幹部の方々にとってもきわめて有益です。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

◆内容構成

〔狙い〕自己変革、部下変革、業績変革を促す
〔結論〕数字は営業マネジャーのあなた次第だ

eigyoridayousei011.営業幹部の使命と役割
〜勝てる「自己変革」のポイント
1)営業幹部の心得…部下は上司の覚悟と本気を見ている
2)目標達成と部下育成…営業幹部は育てながら勝て!
3)こなすべきはリーダー、マネジャー、コーチの3役
4)管理から支援へ…部下をもっとも助ける人が上司になれ

eigyoridayousei022.部下のヤル気の引き出し方
〜勝てる「動機づけ」のポイント
1)肉食系から草食系へ…若手を中心とした精神の変質を知れ
2)全体のまとまり、上司と部下、部下と部下の信頼をつくれ
3)気づかないうちに部下のモチベーションを下げている現実
4)理と情の配分を間違わなければ部下の動機づけはたやすい

eigyoridayousei033.営業が強い職場への再構築
〜勝てる「組織風土づくり」のポイント
1)農耕型から狩猟型へ…営業とは行うものでなく挑むものだ
2)愚直なまでの執念が限界を突破する組織風土へ変革する
3)職場の壁を部下指導のインフラに仕立てれば負荷が減る
4)ゆるゆる、なあなあを許しては常勝の営業部隊は築けない

eigyoridayousei044.結果を生む行動へのフォーカス
〜勝てる「行動改革」のポイント
1)意識改革や手法習得よりも行動改革のほうを優先させよ
2)成果を上げる第一は、成果の乏しい努力を減らすことだ
3)部下の限られた営業力をどう使わせるか、接触先を見直せ
4)選ばれる営業行動に変えないかぎり、数字は伸ばせない

5.数字を確約する場への刷新
〜勝てる「営業会議」のポイント
1)本気で数字に責任を持たなければ営業担当者は育たない
2)数字はノルマとせず、マネジメントの仕組みでクリアせよ
3)営業会議とは成績向上による目標達成を後押しする装置
4)結局、部下一人ひとりが行動の責任を確約する場に改めよ

6.目標未達の悪循環の打破
〜勝てる「目標管理」のポイント
1)結果管理のウソ…部下から数字が上がってきたら手遅れだ
2)また未達? 目標管理がうまく機能しない2つの主因
3)目標を大胆に引き上げてやらないと、営業は変われない
4)目標未達が引き起こされるたった一つの理由とは何か?

7.目標を裏づける行動の創案
〜勝てる「行動計画」のポイント
1)営業幹部がもっとも関与すべきは目標の謎解きである
2)戦略/方針の樹立:営業で何を重んじ何を捨てるかの見識
3)戦術/計画の策定:営業の行動の設計、打ち手の具体化
4)検証/行動の評価:営業日報(SFA)を絡めた追跡・関与

8.即座に使える目標必達の手法
〜勝てる「行動管理」のポイント
1)営業活動の実態をつかめないと結果管理から抜け出せない
2)プロセスは案件育成のステップになっていなければ無意味
3)業績直結の有力顧客、大型案件はプロジェクトで取り込む
4)部下の成績を左右する面談有効度は4つの変数で追いかけよ

〔総括〕ゆうゆうと「目標予算」をクリアせよ

本セミナーの参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

◆講師紹介

和田創研代表/営業再建屋
和田 創(わだ・そう)

kanrisha20130207-01営業立て直し一筋の経営コンサルタント。
おもに「教育」を通じた成員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。
支出削減でなく収入増加による企業再生にこだわる。
業種や規模を問わず、多くの顧問先を営業が強い会社に甦らせてきた。
不毛の“ガンバリズム”と決別、「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な営業指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。
とりわけコンサルティングの思想とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
kanrisha20130207-02「営業虎の穴」「営業トライアスロン(営業リーダー養成コース)」主宰。
また、「丸の内経営サロン」にて社長を対象とした個別相談に応じる。
さらに、MBA(社会人大学院)講師として営業教育に当たる。
企業での指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
最新刊『社長と幹部の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

以上。
結果を出せない営業管理の見直しだ。
管理が変わらないと、営業は変わりたくても変われない。
いまもっとも重大な問いかけは、その営業活動、その営業管理は、売れた時代のあり方とやり方と何が違うのか、だろう。

営業立て直し・業績テコ入れに関する共通認識を固め、全社運動へ盛り上げるため、上層部と管理職の方々がご参加くださることを強くお勧めする。
望ましい効果がより早くよりはっきりと表れるはずだ。

約1年後に消費増税による大不況の到来が予想される。
備えあれば憂いなし。
本セミナーでは、過酷な市場環境でもゆうゆうと目標予算をクリアする営業管理の急所を指導する。
なにとぞ奮ってご参加ください。

なお、本セミナーと同一内容での企業研修(1日)が実施可能である。

本セミナーの参加のお申し込みはこちら。
「営業立て直し・目標必達の勘どころ」カラーパンフレット

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業管理はデタラメ…目標未達の原因【和田創】

現行の営業管理は機能していない。
いや、それどころか、営業活動の足を引っ張っている。
売り上げがわりと安定していて読みやすい「通常営業」を念頭に置いている。
訪問件数と営業成績が単純に比例する御用聞きに適する。
しかし、近年、通常営業による売り上げがどんどん落ちている。

kanrisha05_ページ_1縮小市場では「売上=通常営業+開発営業」である。
開発営業による売り上げをプラスしないと、前年割れがかならず生じる。

現行の営業管理の最大の問題は、「開発営業」の推進と加速に大ブレーキをかけることだ。
社員や部下にしてみれば、積極果敢な収益形成に取り組むほど不利になる。
通常営業よりはるかに手間がかかるのに、どんな訪問(面談)も「1」と見なされる。

例えば、大企業の社長に会おうが、零細企業の担当者に会おうが同じ。
kanrisha05_ページ_2例えば、小口商談の2合目を歩いていても大口商談の8合目に達していても同じ。
行動が数字をつくる。
なのに、自分の正しい行動が誤った管理に弾かれる。
「やってられない・・・」。

そう、多くの会社や職場では営業管理と称し、1円玉1個も1万円札1枚も「1」とカウントしている。
営業管理は小学生に笑われるほど幼稚でデタラメな状態である。
目標未達は起こるべくして起こっている。
永久にその悪循環から抜け出せない。

日本は今後、未曽有の人口減少にともなう大幅な内需縮小が止まらない。
商品の販売も仕事の受注も急降下する。
業績回復・拡大に営業管理の見直しが必須かつ急務だ。
営業再建一筋の私は生意気ながら、数字立て直しに特化した「営業管理支援システム」については最高峰のノウハウを保有している。

その一端を、きのう行われたみずほ総合研究所の「営業管理者セミナー」で紹介した。

営業コンサルタントや営業講師が仕事を失い、次々と消えていくのは数字を変えられないからだ。

◆日曜日(11月4日)
クライアントへの月曜日の納品仕事で朝を迎えてしまった。
疲労と寝不足で、寒さが身に染みる。
土曜日から20時間ほど頑張った。

業績テコ入れにフォーカスした営業活動の管理帳票の設計だが、まだまだ終わらない。
もちろん、私が営業再建屋として用いる書式(フォーム)の蓄積はある。
それをベースにし、クライアント向けに大幅なアレンジを加える。
2時間ほど仮眠を取り、仕事を再開する予定だ。

Copyright (c)2012 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

和田創研

お気に入り




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ