コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

安海将広

セミナー報告…古波倉正嗣トレーナー

NPO法人営業実践大学の先月の公開講座について簡単に報告したい。

演題は、「できる上司は部下を動かす!」。
ゲストは、組織と個人における思考力・コミュニケーション力の強化をテーマに講演・指導に奔走している古波倉正嗣氏。
201006-01コミュニケーション問題解決の若きトレーナー、コンサルタントである。
当日、大勢が詰めかけてくれた。
営業実践大学の公開講座としては2カ月連続で盛況となった。
ゲストと大勢の参加者に心より感謝したい。

大学セミナーでは、経営層、管理職、社員のちょっとしたコミュニケーション不足がきっかけで信頼関係が崩れ、最悪の状態を招いてしまった事例について5〜6人一組で解決策を話し合い、その結論を代表者が発表した。
おおいに盛りあがった。

201006-03私がこの事例で感じたのは、人間(個人)の弱さ、それが増幅される組織の怖さ、そして企業の脆さである。
とくに経営の危機において、社員は「疑心暗鬼」が芽生えやすい。
まして、それを乗り越えるために「変革」に取り組もうとすると、不安がピークに達して大混乱が生じやすい。
私は変革・再建系のコンサルタントとしての経験を思い浮かべながら受講した。

すべての人間関係はコミュニケーションのうえに成り立っている。
業務や仕事においてもきわめて重要だと再認識した。

◇◆◇

来週、NPO法人営業実践大学の 第168回公開講座を行う。

日 程◆2010年6月15日(火)
時 間◆午後7時40分〜9時20分(1時間40分)
会 場◆ジェイック(地下鉄神保町駅至近)
演 題◆やる気を高める 朝礼セミナー
副 題◆部門や拠点を活気づけ、会社を変えよう!
ゲスト◆安海将広(コミュニケーション道場「以心伝心」主宰)

朝礼コンサルタントの安海将広氏が、やる気を継続させる仕組みとしての「アヅミ式朝礼」についてエッセンスを明かしてくれる。
正しく朝礼を行うなら、社員や部下の動機づけが可能になり、しかも粘り強い継続により部門や拠点、さらに会社全体の変革につながる。

私・和田創は前座として、「[急所講演会] 営業とは暴走である」を行う。
時間は、午後6時50分〜7時20分(30分間)。

奮ってご参加いただきたい。

Copyright (c)2010 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

モチベーションアップ…現場&組織革新

私が理事長を務める「NPO法人営業実践大学」では 第168回公開講座を行う。
実は、本大学は現在のスタイルでの運営を2011年3月に終了する。
ついては、2010年1月〜9月を過去の好評セミナーのアンコール企画とした。
長らくのご支援に対し、心より感謝する。

第6弾の案内文は以下のとおり。

就労形態の多様化などを背景に衰退の一途にあった朝礼が、再び脚光を浴びています。
モチベーションの向上やコミュニケーションの円滑化に有効という理由からですが、実際には“逆効果”になっていることも珍しくありません。
継続的な機会だからこそ、成果の上がるやり方を踏まえることが条件といえます。
人や組織の活性化に長らく取り組んできたゲストガ、試行錯誤の末に確立した朝礼のノウハウが“見える化”と“コーチング”の融合でした。
たった5分の積み重ねで人、現場、会社に劇的な変化をもたらす「アヅミ式朝礼」の実践方法とポイントを学びます。

概要は以下のとおり。

アヅミ式朝礼ハンドブック日 程◆2010年6月15日(火)
時 間◆午後7時40分〜9時20分(1時間40分)
会 場◆ジェイック(地下鉄神保町駅至近)
演 題◆やる気を高める 朝礼セミナー
副 題◆部門や拠点を活気づけ、会社を変えよう!
ゲスト◆安海将広(コミュニケーション道場「以心伝心」主宰)

講師略歴は以下のとおり。

1961年生まれ。損害保険・生命保険の代理店を経営しながら、プロのコーチとして活躍中。
やる気を継続させる仕組みとして独自の「アヅミ式朝礼」を開発し、多くの組織の活性化に貢献。
国際コーチ連盟マスター認定コーチ、(財)生涯学習開発財団認定マスターコーチとして講演や研修も多数。
著作に『アヅミ式朝礼ハンドブック』がある。

ゲストの安海将広氏は、朝礼の重要性を説き、その活性化に取り組んでいる、いわば朝礼コンサルタント。
昔は、とくに営業系の職場では朝礼が当たり前だった。それが年々すたれ、仮に行っているとしてもすっかり形骸化してしまった。
だが、正しく朝礼を行うなら、社員や部下の動機づけが可能になる。
それも効果は当日に留まらない。
粘り強い継続により部門や拠点、さらに会社全体の変革につながる。
今回は、氏の経営者とコンサルタントとしての経験を踏まえ、「アヅミ式朝礼」のエッセンスを披露していただく。

「売り上げが低迷して職場に元気がない…」。
そう感じる中堅・中小・零細企業の社長や役員、営業部・課長、営業マネジャー、営業所長などにぜひご参加いただきたい。

⇒詳しいパンフレット(案内状)はこちら。

私・和田創は前座として、「社長スクール」で講演を行う。
演題は、「[急所講演会] 営業とは暴走である」
時間は、午後6時50分〜7時20分(30分間)。

時間は30分と限られるが、私は剛速球を投げ込む。
成果を上げられない会社や部門、拠点にはびこる誤解は、「営業はうまくやらなければならない」である。
ゆえに、社員も部下も顧客から拒絶を食らう前に自分でブレーキを踏んでしまう。
営業は小難しい知識や技術、手法など持たなくても、「上」に会うだけで売り上げを伸ばせるというのに…。
今回は、営業の仕事の特性について理解を深めていただく。
それが営業の強化・再建に不可欠だからだ。

当日の受講料は一般4千円、会員2千円。
NPO法人なので、収益事業でなく社会貢献事業。
ぜひお気軽にご参加ください。
初めての方、営業未経験者、学生、大歓迎です。

なお、途中の20分間はフリータイム(名刺交換会&休憩)。
毎回、ゲストと参加者、参加者同士で大盛りあがり。
どうか名刺をお忘れなく。
お持ちでない方は、手書きなどでも結構。

では、会場でお目にかかりましょう。

公開型の「営業研修」としてもご利用ください。

Copyright (c)2010 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

2009年度、不況克服は「朝礼」から

2月の新車販売が大幅な落ち込みを記録した。
先行きが一向に見えぬまま、新年度に突入。
社長など経営トップの不安はいかばかり。

さて、4月8日(水)夜、交通の要所・神保町駅至近でNPO法人営業実践大学第155回公開講座を行う。
安海将広氏ゲストは、安海将広氏(コミュニケーション道場「以心伝心」主宰)。
やる気を継続させる仕組みとして独自の「アヅミ式朝礼」を開発し、多くの組織の活性化に貢献している。
また、国際コーチ連盟マスター認定コーチ、(財)生涯学習開発財団認定マスターコーチとして講演や研修の実績も豊富である。

就労形態の多様化などを背景に衰退の一途にあった朝礼が、いま再び脚光を浴びている。
モチベーションの向上やコミュニケーションの円滑化に有効という理由からだが、実際には正反対の結果を招いている職場も珍しくない。
朝礼は継続的な機会だからこそ、成果の上がるやり方を踏まえることが条件といえる。
アヅミ式朝礼ハンドブック
どうか、たった5分の積み重ねで、人、現場、会社に劇的な変化をもたらす「アヅミ式朝礼」の実践方法とポイントを学んでほしい。
不況克服の決め手の一つが「朝礼」である。

パンフレットはこちら
会員は2千円、一般は4千円。

****************************************************

◆大学セミナー(午後7時40分〜9時20分)
やる気を高め→部門を活気づけ→会社を変えよう!
「〔新年度企画〕究極の朝礼セミナー」

****************************************************

理事長の私は、午後6時50分より「MBA『営業変革講演』即興番外編3」を行う。
大好評を博した前回、前々回の続き。

皆さま、大勢お誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ