コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

提案営業研修

ツインバード工業GateCAFEイベント

第12回首都圏新潟県人会

私は「フェイスブック新潟県人会」のページをまれに覗いています。
交流会などの催事がとても活発です。

そこで目に留まったイベントがオープンしたばかりの「Gate CAFE」で行われる「第12回首都圏新潟県人会」でした。
日時は2018年2月3日(土) 17:00〜20:00です。

燕三条体感アンテナショップ

ここはツインバード工業のいわゆる「アンテナショップ」です。
が、それだけでなく、本社の上越新幹線の最寄駅「燕三条駅」に関わる燕市と三条市を体感できるそうです。
地域密着・地元貢献の一環でしょう。

私や家族、和田創研の社員がデスクワークで使ってきた照明器具はツインバードブランドですが、新潟県の会社ということを、恥ずかしながら初めて知りました。
確かめたら、和田創研の銀座のセミナールームも天井のLED照明器具がそうでした。
気づかないうちにずいぶんとお世話になっていたようです。

しかも、私が新潟県直江津市で生まれた昭和26年(1951年)が創業です。
現在は東証2部に上場していました。

また、燕三条駅の「中小企業大学校三条校」に社員を講師として幾度か派遣していました。
提案営業研修(コース)」を受け持ちました。

ツインバード工業に親しみ

結婚後に三鷹の自宅(借間)で仕事をしていたフリーランスのプランナーの私が30歳頃に勝負をかけて最初に都心に構えたオフィスがこの辺り(小伝馬町駅そば)でした。
約36年前。
記憶が曖昧ですが宮澤薬品ビルは当時もそれほど新しくなかったはずですが(失礼)、いまもあります。
私は小伝馬町から人形町にかけてよく歩いたものですが、この界隈の雰囲気が大好きです。

さらに、私が成長構想や中期経営計画を請け負ってきた会社が東証一部に上場しましたが、この近くにあります。

いずれも偶然の「」にすぎませんが、ツインバード工業に親しみが湧いてきました。

私は2月、クライアントからの制作物や企業研修の受託業務、リーダーシップセミナーの開催、ロボットビジネス勉強会の開催など、その準備を含めてスケジュールが詰まっています。
が、時間のやり繰りをつけられそうなら、ぜひとも伺いたいと考えています。

生まれ故郷の直江津市(現上越市)、そして新潟県に対する思いは薄れるどころか、年を重ねるごとに募っています。
(単に老いただけかもしれません。)

価値共創のGateCAFE

「Gate CAFE」は価値共創の場として3つのコンテンツを有します。
.フェとして、燕三条の「食」を体験できます。
▲▲鵐謄淵轡腑奪廚箸靴董燕三条の「モノ」を体験できます。
イベントとして、燕三条の「コト」を体験できます。

名称◆Gate CAFE
住所◆東京都中央区日本橋小伝馬町14-4 ツインバード日本橋ゲートオフィス
交通◆東京メトロ日比谷線小伝馬町駅歩2分ほか
HP◆http://www.twinbird.jp

ツインバード工業ホームページはこちら。

image余談。
私は四半世紀を超え、提案営業研修で「価値共創(バリュー・コラボレーション)」の重要性を説いてきました。
提案営業(ソリューション・セールス)は、「インプット(顧客理解)⇒コラボレーション(顧客共創)⇒アウトプット(顧客貢献)」の順で進めます。

⇒「提案営業研修標準講座」パンフレットはこちら。

⇒「営業精鋭学校」パンフレットはこちら。

eigyouseiei-gakkou提案営業の際立った特色はカスタマー・ファーストに基づく顧客価値の最大化の追求です。
ざっとお目通しくださるだけで、「本物の提案営業」のイメージをつかんでいただけます。

Copyright (c)2018 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長の営業力』Kindle版、営業精鋭学校エッセンス

『社長の営業力』キンドル版発売

本日『社長の営業力』Kindle版(キンドル版)を発売しました。
すでに紙の本は刊行しています。

9784907620035
本書では「トップセールスによる大きな数字のつくり方」を簡潔・明快に解説しています。
上位1%の営業になるためのセオリーとノウハウです。
優良顧客や大口商談を取り込むコツがつかめます。
営業系の取締役や支社長・支店長、部長・課長・所長、若手精鋭にも役立ちます。

私・和田創は66歳に達しました。
いまだに現役であり、本書の内容はおそらく営業が長い職業人生をかけて追い求めなければならない事柄ばかりだと考えます。

この仕事はどこまでシンプルにとらえられるかの勝負です。
本書では営業活動の現実と事実を踏まえ、どうあるべきか、何をなすべきかを説き明かしています。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。



私が長年にわたって教育指導を行う「営業精鋭学校」。
名称は「提案営業標準講座」「提案営業実践コース」「ソリューション営業強化コース」などさまざまです。
このカリキュラムを習得した若手が50億円の案件を決めました。
ここは社歴が約半世紀、従業員が約3百名、年商が約百億円の中小企業です。
習得とは、私が説いたセオリーとノウハウを「真に受けた」という意味。
(そのまま実践した営業がお化けのような数字を叩き出してきました。)

eigyouseiei-gakkou成績が伸び悩む営業は商談をどのように決めたのか、テクニック(技巧)に関心が向かいます。
商談の状況はその都度変わりますので、「やり方」を知ろうとすると無限に本を読みつづけなければなりません。
こうした頭でっかちが最悪です。

もっとも重大なのは、面談相手の財布のなかに50億円以上が入っていたことです。
最大手のトップでした。
当然ながら営業成績は面談相手の財布の中身に比例します。
私はこれまでの人生を振り返り、小銭入れから札束が出てくるところを見たことがありません。
成績が伸び悩む営業は小銭入れしか持っていない窓口や現場の担当者が好きです。
「営業生産性」の概念に欠け、長時間労働・低収入になります。

営業は知識や能力と無関係であり、「行動の度胸」が決め手となります。
つまり、難しい仕事でなく、厳しい仕事です。
逃げたがる弱い自分との闘いになります。
戦う相手はライバル、まして顧客ではありません。

昔、公開セミナーで休憩時間のたびに質問をしてくる20代半ばの営業マンがいました。
おそらく大手企業の社員なのでしょう、猛烈に勉強しています。
営業の仕事を頭のなか(概念)でこねくり回しているせいか、やり方に関する細かな質問ばかりでした。
私はついに我慢ができなくなり、「営業の仕事の本質は顧客との接触にある。いかなる営業活動も顧客との接触から始まる」と諭しました。
彼は血相を変え、「そんなことは分かっています」と帰っていきました。

私が告げた唯一の理由は「そんなことも分かっていなかったから」です。
営業活動における第一の差別化とは「面談相手」と言いたかったのです。
なまじ頭に自信のある営業は提案内容でライバルに勝とうとします。
高学歴の営業や後継者、ITなど先端分野の営業に目立ちます。
恐ろしくレベルが低い。
こちらが担当とやり取りし、ライバルが社長にがっちり食い込んでいたら、戦いになりません。
この程度のことは子どもでも分かります。

営業としてもっとも恥ずべきは、決まりかけていた商談が「鶴の一声」で引っ繰り返ることといえます。
営業の仕事とは、「鶴に会うこと」。
どこまでシンプルにとらえられるか。
それを、職業人生を通じて追求すればいいのです。

『社長の営業力』は和田創研が毎年恒例開催する「営業精鋭学校」のエッセンスです。
これまで経営者や取締役、後継者、中堅幹部や若手精鋭など、営業に苦手意識を持つ方を含め、大勢に受講していただいています。
企業にとっては営業再建・業績回復コースでもあり、社員にとっては知る人ぞ知る出世コースでもあります。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

また、このカリキュラム自体は四半世紀を超え、業種や規模を問わず「企業研修」に採用され、成長持続や社業発展に寄与しつづけてきました。
『社長の営業力』と「営業精鋭学校」をこの仕事の喜びと誇り、尊さを究めたい方にお奨めします。

『社長の営業力』Kindle版はこちら。

『社長の営業力』紙の本はこちら。

まずはアマゾンのキンドル版か紙の本をご覧ください。
そのうえで2018年度の「営業精鋭学校」にご参加くさだい。
第一級の営業力が身につきます。

⇒「営業精鋭学校」はこちら。

私たちが一番頭のいいのはおおよそ小学校5〜6年生です。
そこから知識偏重の受験勉強に毒され、どんどん物事の本質が見えなくなります。
薬に副作用があるように、知識にも副作用があります。
営業力の強化には、詰め込んだ知識の破壊もしくは破棄が先決です。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

企業研修・社員研修・・・社長に直接選ばれる研修

和田創研研修

社長に直接選ばれてきた研修
学習でなく仕事として実施、高評価


◇◇◇
目に見えた成果を創出
向かい風でも通用するコンテンツ


和田創研は勝ち残りを目指す経営層とじかにつながることで、多くの企業からさまざまな研修を受託してきました。
ほとんどが社長もしくは取締役からの「指名」です。
ときに「特命」の要素を帯び、全社的なプロジェクトに発展しています。
業種や規模を問わない「汎用性」を備えた完成度の高いカリキュラム、市場縮小や景気後退といった向かい風の吹く環境下でも通用するコンテンツなどが評価されました。

実際、業績の低迷や不振にあえぐ企業が短期間で高収益体質への転換を果たすなど、目に見えた成果を上げました。
和田創研の気づきと動機づけを重視した教育指導がクライアントの社内に変革や革新のムーブメントを引き起こすことに成功したのです。
経営層から絶大な信頼を寄せられ、数年はもちろん十数年、継続することも珍しくありません。

和田創研の企業研修は御社の目標達成と業績向上、成長持続と社業発展を力強く後押しします。

◇◇◇
広範囲に及ぶ研修メニュー
マネジメント・マーケティング全般


和田創研の研修メニューは当初、「企画研修」「提案営業研修標準講座」だけでした。
なかでも後者についてはバブル崩壊後の「売れない時代」に大ヒットし、いまだにロングセラーとなっています。
業界や市場の最大手クラスからも受託しており、コンテンツとカリキュラムの品質の高さがお分かりいただけるでしょう。

研修メニューはやがてクライアントの要望に導かれるようにして営業全般に広がりました。
現在はマーケティング全般、マネジメント全般に及び、多様なテーマに対応できるようになっています。
どうぞお気軽にご相談ください。

◇◇◇
専用教材に加え、高品質ポスター&テキストを併用
すり込みによる効果持続、行動徹底が可能に!


和田創研は2017年度より高品質の「社員ポスター 社員テキスト」「営業ポスター 営業テキスト」「経営ポスター 経営テキスト」の販売を開始しました。

社長が「ぜひとも行わせたい」「絶対に守らせたい」事柄をきわめて簡潔な「1枚もの教材」に仕立てています。

これにより受講者用テキストなどの専用教材に加え、研修のテーマや顧客の課題に応じて「ポスター テキスト」をピックアップして併用するようになりました。

従来に増して効果の持続と行動の徹底が図れます。

なお、和田創研の「ポスター テキスト」に関する情報はこのホームページの該当箇所をご覧ください。

画期的な「ポスター研修」をスタート!

会場が盛り上がり、しかも内容が腑に落ちます

◇◇◇
受託実績(講師派遣)
ほぼ全業種、最大手から中小まで網羅


FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.

※秘密保持のため、業種のみ記載。

◇◇◇
最高峰営業研修
1990年代以降の営業研修の定番


業種や規模を問わず多くの企業で採用されてきた日本の営業研修の定番です。
短期間で営業を強く、会社を大きくできます。
パンフレットにお目通しくださるだけでも深い気づきが得られます。

《目標必達の業績直結型企業研修》
和田創方式カリキュラム
提案営業研修標準講座
本気の鍛え直し、本気の売上向上を図る


■特色
全員が学習でなく、仕事として取り組みます。
研修と並行して案件を育て、大きな数字をつくります。

■内容
“本物の提案営業”を一気通貫で習得します。
(和田創研主催「営業精鋭学校」とほぼ同一内容)

■仕事
受講者一人ひとりが会社(社長・上司)から指定された有力企業の上層部へ働きかけ、最終的に「提案書」を用いたプレゼンテーションに持ち込みます。
そして、優良顧客の取り込み、大口商談の刈り取りを図ります。

■対象
ー卍后営業役員、営業管理者、営業担当者、営業支援スタッフほか
∩缶魄・社員(営業以外は上層部や他部門などに社内提案を行う)

■備考
幹事会社があれば中小企業数社による合同開催が可能です。
各社の費用負担が小さくなり、受講者間の競争心が働いて研修効果が高まります。
「費用対効果」が抜群です。

和田創研の企業研修は、
「営業生産性」の大幅向上に寄与!


求職者はまずウェブでその会社の労働実態を調べます
残業を減らさないと、いい人材が入ってきません

■提案営業研修 総合パンフレット
錆びついた固定観念や成功体験を叩き壊し、短期間で営業を蘇らせます。
「環境適応」と「経済合理性」を2本柱とした、きわめて実践的な内容です。

「顧客第一」を掲げる企業が行ってならないのは、売るための勉強です。
それは、「自社第一(自社都合)」そのもの。
営業活動にともなうストレスを増大させ、成績を低迷させる主因となります。
本研修では顧客に対する役立ちの限界に挑みます。

提案営業と称して知識や手法を教える学校の授業のような研修が日本の営業をダメにしてきました。
とりわけ提案の仕方を覚えさせると営業の本質からどんどん遠ざかり、じり貧に陥ります。

業績どん底企業や経営破たん企業でも採用
弱体化する一方の営業を立て直


大きな「数字づくり」に一番強いコンサルタント会社です

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

先生の命を削り取ってしまう

私は年明け、都内の中小企業で「提案営業」をテーマとした本格研修(2日×5回=10日間)を行いました。
この時期にスタートを切るのは異例です。

世間が3連休のさなか、社長からメールをいただきました。
とても熱くて真面目、しかもまめな性格をお持ちです。

ご本人の許可をいただいたので掲載します。

               ◇

年始早々あのような研修ができたことに感謝しております。

また、先生におかれましては命を削ってのご登壇だと思いました。

2日目終了後に営業のメンバーと食事をしました。
一様にすがすがしい表情をしており、将来への希望、自らに与えられた使命感、そして感謝の気持ちを抱いたように感じました。

人は希望があるからこそ挑戦することができるのだと思います。

第1回の研修を通し、ほとんどの社員の心に何かが芽生えたはずです。
これで基本的な心構えはできたと考えます。

次回の特別回以降、先生の命を削り取ってしまうことになると思いますが、私たちもそれに報いるような結果をお見せできるように頑張ります(もちろん、お客さまのためにも)。

では、引き続き、ご指導をよろしくお願いします。

               ◇

私は確かに2日とも研修の終了後に口を利けないほどくたくたになりました。

同社は名門ですが、勝ち残りをかけて営業発の全社改革に取り組みはじめました。
私は、社長を筆頭に管理者、担当者と力を合わせ、目に見えた数字の伸長を成し遂げていこうと思います。

ところで、景気回復の恩恵が及ばない内需企業は依然として多く、なかには数年を超えて業績の下落や規模の縮小に苦しむところもあります。
2017年度は消費税の増税が行われます。
経営を巡る環境がさらに厳しくなる業種も出てきます。
社長が危機を見越して早めに備えることが生き残りに不可欠となります。

Copyright (c)2016 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

提案営業研修テキスト…和田創

お世話になります。
和田創でございます。

私がクライアントの「提案営業研修」で事前課題図書として用いるテキストを公開しました。
今回は「第4講:STEP2 提案のための機会の発見」の記事です。

提案営業ベーシックテキスト 第4講」はこちら。

あくまで自己学習に限りますが、社内研修や営業会議などにご活用ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

売上=商品力×営業力

お世話になります。
和田創でございます。

私が社長の個別経営相談に乗っていて感じるのは、新商品(新事業)を開発しても軌道に乗せられない中小・中堅企業の多さです。
生き残りをかけた取り組みが業績の足を引っ張り、自社の首を絞めています。

「売上=商品力(売り物)×営業力(売り方)」です。
せっかくの商材も顧客接点で売れなくては儲かりません(営業が機能しないと、商品はコストでしかありません)。
商品と営業は両輪にもかかわらず、市場導入の時点で顧客獲得と収益向上の具体的な手立てを講じていない事例がほとんどです。
社員が顧客への働きかけ、顧客とのやり取りでそのまま使える道具を与えていないのです(パンフレットやカタログ、説明資料を道具と考えているようでは話になりません)。

私には、どうして商品開発に注いだ情熱と手間を営業支援に向けようとしないのか不思議でなりません。
そのくせ、不甲斐ない数字の責任を社員に押しつけたがります。
望ましい結果を残せていない社長は営業現場の実態を見つめてください。

さて、私がクライアントの「提案営業研修」で事前課題図書として用いるテキストを公開しました。
今回は「第3講:STEP1 顧客情報の収集と整理」の記事です。

提案営業ベーシックテキスト 第3講」はこちら。

あくまで自己学習に限りますが、社内研修や営業会議などにご活用ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業精鋭学校…和田創研

和田創研主催の公開セミナーのご案内です。
くつろいだ雰囲気のなかで楽しんでいただけるように心がけています。
全メニュー&全スケジュール

◇◆◇

私がこだわってきた“本物の提案営業”のエッセンスを半日(3時間)で説き明かします。
わくわく、ぞくぞくする内容です。
第一級のコンサルティングマインドとソリューションスキルを感じていただきます。

◆演題
社長と幹部をトップセールスに育成する
営業精鋭学校 説明会(提案営業研修公開コース)
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説

◆日時
2015年11月24日(火) 午後1時20分〜4時40分
2015年12月7日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年1月18日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年2月22日(月) 午後1時20分〜4時40分
2016年3月14日(月) 午後1時20分〜4時40分
teiei-koukaikosu-setumeikai◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
社長、営業役員、営業部長、後継者の方々

「なるほど、これなら優良顧客や大口商談を取り込める」。
いやというほど腑に落ちる事例に触れていただけます。

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「営業精鋭学校 説明会 〜深い学びと大きな感動」」

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

提案営業研修・・・ガイダンス

私・和田創が行う「提案営業研修公開コース」のガイダンステキストを公開します。
teiei-koukaikosu本テキストは、和田創著作『結果を出せない営業はこう立て直す』から付録を抜粋したものです。
それなりの読み応えがあり、新しい学びと気づきが得られると思います。

提案営業研修公開コース 〜目標必達の業績直結型企業研修をそのまま再現!」はこちら。

結果を出せない営業はこう立て直すPDF(A4判・横位置)ですので、パソコンにダウンロードしてお楽しみいただけます。
なお、著作権は和田創に留保されます。

◆◇◆

和田創研では、和田創の営業本2冊の大改訂版をPDFで無料プレゼントしています。
パソコンに一瞬でダウンロードできます(登録手続きなど一切不要)。

『結果を出せない営業はこう立て直す』(308頁。2月14日発売)

『御社の営業をよくするヒント』(272頁。2月10日発売)

御社の営業をよくするヒントあくまでもダウンロードしたご本人の自己学習のための利用に限ります。
本書の著作権は和田創に留保されます。

2冊とも売り上げづくりに役立つ内容です。
周囲の方々やお仲間にお知らせくだされば幸いです。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

仕事を獲りすぎた社長・・・

私が昨年行ったセミナー「社長の営業活動」の参加者が別のセミナーに足を運んでくださいました。
受託型の製造業を営む地方都市の中小企業の後継社長であり、休憩時間に会話を交わしました。
深刻な話でしたのでニコリともしませんでしたが、私は爽快な気分になりました。

shachou-eigyou社長はセミナーをきっかけに、営業活動にすっかり目覚めました。
なかでも「大丈夫、営業はうまくいかない」という私の言葉に勇気づけられ、初めてトップセールスに踏み切りました。
ほどなく面白さにのめり込みました。

その結果、昨年末は納期に間に合わせるために、従業員がしばしば深夜、ときどき早朝まで頑張りました。
さらに、いまは口も利けないほど納期に追われています。
皆、へろへろの状態です。
ところが、ほんとうに大変なのは新年度(4月以降)です。
「2交代制」にしないと、仕事をこなしきれません。
幸い、工場の周辺から苦情が寄せられる心配はありません。

teiei-koukaikosu自社のキャパシティを超えて仕事を受注することは、経営者としては問題です。
しかし、講師の立場からすれば、『社長の営業活動』は営業に苦手意識を持つか、営業に強くなりたい方を対象にしています。
いささかでも役立ちたいと願い、私はベストを尽くしました。
セミナーの目的は十二分に達成し、おつりが来たことになります。

社長の困り果てた表情を見て、私はこの稼業の喜びを噛み締めました。
自身も満更でもない様子です。
会社を大きくしてほしいと、私は心の底から願っています。

和田創のガイダンステキストをダウンロードしていただけます。
A4判・横位置です。

社長の営業活動 〜大きな数字のつくり方』

先日、社長から「提案営業研修公開コース」のお申し込みが寄せられました。
今度は1日でなく、「2日×5回=10日間」です。
さらに売り上げを伸ばす決意でしょう。
私は、トップセールスの絶大な威力を実感していただこうと思います。

和田創のガイダンステキストをダウンロードしていただけます。
A4判・横位置です。

提案営業研修公開コース 〜業績直結研修をそのまま再現!』

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

落とせない商談を確実に決める急所

お世話になります。
和田創でございます。

私は2月のほとんどが銀座出張になりました。
teiei-koukaikosu仕事三昧でしたが、社長や幹部の方々と交流も楽しみました。
水曜日の深夜、博多を経て約10日ぶりに横浜の自宅に戻りました。
いつもそうするように、長く留守にしたお詫びに「土産」を買い求めました。
今回は定番の「博多通りもん」「博多じまん」「博多ぽてと」の3点でした。

teianeigyou・・・気づくと、日差しが明るく暖かくなっています。
梅の季節が終わり、桜の季節が巡ってこようとしています。
営業は書き入れ時を迎え、今年度はとくに現場の熱気が伝わってきます。
皆さまが素晴らしい数字を残せますように・・・。

9784907620004-00ガイダンステキスト2点をダウンロードしていただけます。
いずれもA4判・横位置です。

提案営業研修公開コース 〜業績直結研修をそのまま再現!』

提案営業実践セミナー 〜落とせない商談を確実に決める急所』

書籍2冊(虎の巻&ヒント)をダウンロードしていただけます。
御社の営業をよくするヒント売上づくりと目標達成にお役立てください。

『結果を出せない営業はこう立て直す』(308頁。2月14日発売)

『御社の営業をよくするヒント』(272頁。2月10日発売)

ご自宅で和田創研のホームページ(トップページ)からもダウンロードしていただけます。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

提案営業研修ガイダンステキスト

私・和田創が行う「提案営業研修公開コース」のガイダンステキストを公開します。
teiei-koukaikosu本テキストは、和田創著作『結果を出せない営業はこう立て直す』から付録を抜粋したものです。
それなりの読み応えがあり、新しい学びと気づきが得られると思います。

提案営業研修公開コース 〜目標必達の業績直結型企業研修をそのまま再現!」はこちら。

PDF(A4判・横位置)ですので、パソコンにダウンロードしてお楽しみいただけます。
なお、著作権は和田創に留保されます。

                  ◆◇◆

結果を出せない営業はこう立て直す和田創研では、和田創の営業本2冊の大改訂版をPDFで無料プレゼントしています。
パソコンに一瞬でダウンロードできます(登録手続きなど一切不要)。
63歳の私も試しましたが、とても読みやすいです(ご年配者も大丈夫)。

『結果を出せない営業はこう立て直す』(308頁。2月14日発売)

『御社の営業をよくするヒント』(272頁。2月10日発売)

御社の営業をよくするヒントつきましては、以下の事柄に同意していただくことが条件となります。
あくまでもダウンロードしたご本人の自己学習のための利用に限ります。
本書の著作権は和田創に留保されます(著作権フリーに非ず)。
したがって、本書の一部または全部を複写・複製・翻訳・掲示・転載・送信・配信すること、および各種媒体に入力することはできません。
以上の事柄をかならずお守りください。

なお、会社でダウンロードできない方は、ご自宅で和田創研ホームページ(トップページ)からダウンロードしてください。

2冊とも売り上げづくりに役立つ内容です。
周囲の方々やお仲間にお知らせくだされば幸いです。

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ソリューションスキル

私がこだわってきた“本物の提案営業”のエッセンスを半日で説き明かします。
teiei-koukaikosu-setumeikai第一級のコンサルティングマインドとソリューションスキルを感じていただきます。

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

「顧客第一」を本気で追求した営業活動の事例もご紹介します。
自社の営業力との格差を目の当たりにし、溜め息を漏らす社長もおられます。
(本セミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外です。)

Copyright (c)2015 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

勝ち組営業のレベル

プライベート感覚とコンサルティング感覚を大切にした和田創研主催の公開セミナーのご案内です。
親密な時間、濃厚な学びを共有していただけます。

◇◆◇

teiei-koukaikosu-setumeikai社長と幹部を対象とした業績テコ入れのためのガイダンスセミナーを開催します。
なるべく大勢の方々にその急所をつかんでいただきたく、参加費を3千円と抑えています。
私は精魂を込め、お話しします。
がっかりするほどシンプルな、しかし頭をかち割られるような真理を得られます。
また、提案営業の「成功事例」をご紹介します。
大きな括りでの物流、建設、食品、医療、リース、エネルギー、メンテナンス、情報システムなど、内需型が中心です。
「これは凄い!」と驚嘆していただけます。
いわゆる勝ち組企業や勝ち組営業は想像を絶するレベルに達しています。

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

自社の営業力とのあまりの違い(格差)を目の当たりにし、溜め息を漏らす社長や幹部の方々もおられます。
(本セミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外です。)

◇◆◇

seminargaido和田創研で初となる「セミナーガイド」を作成しました。
階層別(経営層・管理職・社員)、職能別のカリキュラムがだいぶ充実してきました。
皆さまに腑に落としていただけるよう、重要な内容を分かりやすく解説します。

どうか「セミナーガイド」にお目通しください。
そして、関心をお持ちのテーマが見つかりましたら、ご参加いただければ幸いです。

「セミナーガイド」

なお、和田創研主催の公開セミナーでは、事前予約をしていただくことで、終了後にヾ臣未竜_顱△修慮紊豊∈親(個別相談)の機会を設けられます。
△砲弔い討錬閏匕堕蠅任垢里如∪菽綵腓砲覆蠅泙后

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創研セミナー

私ども和田創研主催の公開セミナーが一段とパワーアップします。
最大の特色はプライベート感覚とコンサルティング感覚を大切にしていること。
小人数がテーブルを囲むスタイルですので、深い学びと大きな気づきが得られます。
事前予約をしていただくことで、セミナー終了後にその場で1時間前後の歓談の機会、さらに2時間前後の飲食を交えた懇親の機会を設けます。
こちらは希望される方だけです。
以下は、私ども主催の公開セミナーのご案内です。

◇◆◇

teiei-koukaikosu-setumeikai社長と幹部を対象とした業績テコ入れのためのガイダンスセミナーを開催します。
なるべく大勢の方々にその急所をつかんでいただきたく、参加費を3千円と抑えています。
私は精魂を込め、お話しします。
がっかりするほどシンプルな、しかし頭をかち割られるような真理を得られます。
また、提案営業の「成功事例」をご紹介します。
大きな括りでの物流、建設、食品、医療、リース、エネルギー、メンテナンス、情報システムなど、内需型が中心です。
「これは凄い!」と驚嘆していただけます。
いわゆる勝ち組企業や勝ち組営業は想像を絶するレベルに達しています。

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

自社の営業力とのあまりの違い(格差)を目の当たりにし、溜め息を漏らす社長や幹部の方々もおられます。
(本セミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外です。)

◇◆◇

rinensaiyou労働市場は売り手優位になり、従来の延長では社員をほとんど採れない状況が出現しています。
しかし、そうした環境下でも中小企業が人手でなく人材を確保できる、取って置きの方法があります。
その答が、和田創の提唱する「理念採用」なのです。
求人媒体や求人エージェントに頼らず、低コストで優秀な社員を確実に獲得できます。
現下の「求人難」を克服し、長年の「人材難」を解消してください。

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「理念採用の基本と実践」カラーパンフレット

shainsaiyou「理念採用セミナー」と合わせ、いい人材を見抜き、逃さないイロハを押さえていただきます。
うまくいかない「求人⇒面接⇒選考」を変えられます。
よく働き、よく育つ人材を獲得する一助になります。

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社員採用の実務知識とポイント」カラーパンフレット

◇◆◇

taidoryoku-shacho私は、人生も経営も「すべては態度力で決する」と考えています。
働きようの根幹を成す「態度力」を備えなければ、厳しい環境下で望ましい結果を収められません。
そこで、経営者や取締役、後継者の方々を対象に、「社長の態度力」と題するセミナーを開催します。
経営層や上層部が身につけるべき「11」の能力について説き明かします。

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社長の態度力」カラーパンフレット

私は職業柄、優れた経営者と巡り合いました。
そうした経験のなかで培った経営に関する「哲学」を平明に語ります。
経営の本質をつかんでいただけます。
「社長の態度力」は実践性と即効性の高い気づきに満ちており、メールなどで絶賛の声が寄せられています。

◇◆◇

shacho201401日本の景気回復が失速しかかっています。
とりわけ急激な円安の進行による大幅な物価の上昇が、国民の生活と内需型企業の経営を圧迫しています。
そこで、業績の伸び悩みを打破する社長セミナーを開催します。
毎回、大きな共感と高い評価を得ています。

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社長の打ち手」カラーパンフレット

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「社長の営業活動」カラーパンフレット

数字が振るわないとしたら、社長は、ー勸に数字をつくらせる、⊆ら数字をつくる、のいずれかしか道はありません。
その極意を会得していただきます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。
なお、「虎の子倶楽部」の会員企業は特典制度をご利用ください。

◇◆◇

seminargaido和田創研で初となる「セミナーガイド」を作成しました。
階層別(経営層・管理職・社員)、職能別のカリキュラムがだいぶ充実してきました。
皆さまに腑に落としていただけるよう、重要な内容を分かりやすく解説します。

どうか「セミナーガイド」にお目通しください。
そして、関心をお持ちのテーマが見つかりましたら、ご参加いただければ幸いです。

「セミナーガイド」

今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

提案営業研修公開コース説明会

私・和田創は東京駅の近郊会場で社長など経営層を対象としたセミナーを開催します。

◆日程
2015年1月20日(火)

◆タイトル
営業の統率者・牽引者・指導者向けガイダンスセミナー
提案営業研修公開コース説明会
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説


teiei-koukaikosu-setumeikai◆内容紹介
日本の営業研修の定番を紹介。
単なる説明会でなく、「本物の提案営業」を理解していただきます。コンサルティングマインドとソリューションスキルのエッセンスを吸収できるでしょう。

皆さま、なにとぞ奮ってご参加ください。

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

『社長虎の巻』プレゼント

和田創研代表の和田創(わだ・そう)でございます。
和田創研は人材育成を通じ、おもに中小・中堅企業の業績向上・成長持続による勝ち残りの支援に取り組んでいます。

社長虎の巻01和田創研は、私の著作『社長虎の巻 結果を出せない営業はこう立て直す』(四六判・ 288頁。1600円・税別)をプレゼントしています。
本書はこれまでに和田創が講師を務める三菱UFJやSMBC、みずほ、りそななどのビジネスセミナーの参加者にも差しあげてきました。
業種や規模を問わず、数字の低迷に苦悩する経営者に役立つ、きわめて実践的な内容です。
社長虎の巻02中身が濃く、業績テコ入れの明確な指針とヒントが得られるでしょう。
どうか下記からお申し込みください。

なお、『社長虎の巻』は部数に限りがあります(プレゼントキャンペーンは予定数に達し次第、終了)。
お申し込みは、営業社員を抱える従業員30名以上の経営者が条件となります。
presentまた、教育指導など、当社と類似した業務を営む会社はご遠慮ください。
ホームページで代表者と業務内容、従業員数などを確認させていただいたうえで著作をご送付します。
ご期待に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「社長虎の巻 結果を出せない営業はこう立て直す プレゼント」

この機会にぜひ本書を社業発展にご活用ください。

                    ◇◆◇

和田創研では、社長と幹部を対象とした業績テコ入れのためのガイダンスセミナーを開催します。
なるべく大勢の方々にその急所をつかんでいただきたく、参加費を3千円と抑えています。
teiei-koukaikosu-setumeikai私は精魂を込め、お話しします。
がっかりするほどシンプルな、しかし頭をかち割られるような真理を得られます。
どうかご都合のいい日程をお選びください。
(本セミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外です。)

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

以上。
今後ともよろしくお願いします。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

セミナーガイド…階層別・職能別

このたび和田創研で初となる「セミナーガイド」を作成しました。
seminargaido『理念行動』第2号で述べたとおり、私は残りの職業人生をおもに中小・中堅企業の人材育成による勝ち残り支援に費やしてまいります。
かなりの歳月を要すると考えていますが、手始めに東京駅近郊会場での和田創研主催セミナーを徐々に増やしていく所存です。
階層別(経営層・管理職・社員)、職能別のカリキュラムがだいぶ充実してきました。
手前味噌になりますが、いずれもコンテンツをピカピカに磨きあげています。
皆さまに腑に落としていただけるよう、重要な内容を分かりやすく解説します。

どうか「セミナーガイド」にお目通しください。
そして、関心をお持ちのテーマが見つかりましたら、ご参加いただければ幸いです。

「セミナーガイド」

                    ◇◆◇

和田創研では、社長と幹部を対象とした業績テコ入れのためのガイダンスセミナーを開催します。
teiei-koukaikosu-setumeikaiなるべく大勢の方々にその急所をつかんでいただきたく、参加費を3千円と抑えています。
私・和田創は精魂を込め、お話しします。
がっかりするほどシンプルな、しかし頭をかち割られるような真理を得られます。
どうかご参加ください。
(本セミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外です。)

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

以上。
よろしくお願いします。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

社長の態度力、上司の態度力

10月は、月初め2日の「理念採用セミナー」から、月末31日の「提案営業研修」まで、公開セミナーと企業研修がびっしりです。
私はすでに体力の限界を越えており、腰と背筋が悲鳴を上げています。
全身、バンテリンだらけです。

今年度からおつきあいが始まった内需型の中小企業は、上期終了時点で前年対比 130%に迫りました。
営業管理者も営業担当者に燃えており、受注に勢いが増してきました。
社長から「下期にどこまで伸びるか楽しみ」という感謝の言葉を、おいしい夕食とともにいただきました。
その際、営業統括常務と営業部長から来年度の営業管理者研修と提案営業研修の打診も受けました。
営業部門と営業拠点どころか、会社全体にやる気と元気がみなぎってきました。

また、「社長の態度力セミナー」と「上司の態度力セミナー」に連続で参加してくださった静岡県の中小企業の社長から「社長の営業活動セミナー」の参加申し込みと「上司の態度力研修」の依頼を受けました。
この社長からは直後、「先生の熱が伝わってくるセミナーでした。営業立て直し一筋が謳いでしたが、一つのことを突き詰めた人の【凄さ】を改めて思い知りました。社長の態度力も上司の態度力も、いままでかかっていたモヤが晴れてきました」という、うれしいメールが寄せられました。

さらに、「提案営業研修公開コース」に参加中の埼玉県の零細企業の社長から「理念採用セミナー」「社員採用セミナー」「管理者 報連相セミナー」の参加申し込みと「上司の態度力研修」の依頼を受けました。
奥さまが先だって「社長の態度力セミナー」と「上司の態度力セミナー」に連続で参加してくださいました。

和田創研が主催する公開セミナーの影響がじわじわと広がっていることを実感させられます。
年明け(2015年1月)から、さらに新テーマの公開セミナーを次々と開催します。
おもに内需型の中小・中堅企業の成長持続と社業発展にフォーカスした内容です。
業績が思いどおりに伸びないと苦悩する社長と経営幹部の方々にお勧めします。
中身の濃さと完成度は随一、得られる学びと気づきも突出しています。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

業績不振に苦しむ社長の共通点

私・和田創はこのたび社長と幹部を対象とした業績テコ入れのためのガイダンスセミナーを開催します。
なるべく大勢の方々にその急所をつかんでいただきたく、参加費を3千円と抑えています。

実は、売れない時代でもっとも難しいのは売ることです。
にもかかわらず、業績不振に苦しむ社長の共通点は、「商品を売れ」ともっとも難しいことを社員に要求します。
したがって、収益が振るわないばかりでなく、社員がストレスに押し潰されそうになります。
これでは営業の仕事に誇りと喜びを感じられるはずがありません。
おのずと社員の定着も悪くなります。

社長は「商品を売れ」でなく「顧客に役立て」と命令するだけで、社員も顧客も、そして自社もハッピーになることに気づくべきです。
業績不振の原因(理由)は、経営理念に謳う「顧客第一」をなおざりにし、社員を「自社第一」に走らせようとする社長自身にあります。

しかし、「顧客第一」は口先で唱えたところで数字の改善につながりません。
社員が営業現場で具体的な行動や話法に落とし込み、顧客にはっきりと実感してもらうことが条件になります。

どうか本ガイダンスセミナーで、その真髄をつかみ取ってください。

◆演題
営業の統率者・牽引者・指導者向けガイダンスセミナー
提案営業研修公開コース説明会
「ソリューション」の基本と実践のツボをシンプル解説


teiei-koukaikosu-setumeikai◆日程
ご都合のいい日程をお選びください。
2014年11月27日(木)
2014年12月18日(木)
2015年1月20日(火)

◆時間
午後1時20分〜3時40分(正味2時間)

◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅周辺もしくは近郊の別会場になる場合あり。

◆対象
社長、役員、営業部門長・拠点長・管理者、後継者の方々

◆参加費
3千円
※1名当たり。資料代込。消費税別途。

◆内容構成
機 崢鶲同超函廚亡悗垢覺霑鍛亮
1.売上を伸ばす「本物の提案営業」の条件
2.優良顧客・大口商談を取り込むための手続き
3.―猗/充電(スタンバイ)
4.⊆錣泙/見込客づくり(ターゲティング)
5.H芽/商機創出(関係形成⇒情報収集)
6.だ鍵蕁唇瞳鎔蘋(提案内容⇒提案書)
7.ゴ△蠎茲蝓疹γ明立(プレゼンテーション)
8.提案営業の3工程「顧客理解⇒顧客共創⇒顧客貢献」
9.提案営業の推進に必須のフォーム(書式)
10.顧客歓喜! 提案営業の成功事例(ケーススタディ)

供ヾ尭阿半弖發慮開コース紹介

◆内容紹介
日本の営業研修の定番となった「和田創方式 提案営業研修標準講座」。
業種や規模を問わず多くの企業で採用され、突出した実績を残してきました。
最大の特徴は、市場縮小や景気後退などの逆風が吹き荒れる環境でも収益を伸ばせること。

全員が目標必達を誓う「業績直結型企業研修」をそっくりそのまま再現し、中小・中堅・地場企業の皆さまに開放するのが、今回ご紹介する「提案営業研修公開コース」です。
とはいえ、当日は本コースの単なる説明会でなく、「本物の提案営業」が何かを大きな感動と衝撃とともに理解していただきます。
最重要となる「コンサルティングマインド」と「ソリューションスキル」のエッセンスを吸収できるでしょう。

わずか2時間のガイダンスセミナーですが、未知の学びに満ちています。
本コースは社長や役員、幹部など、営業の統率・牽引・指導に当たる立場の方々に強くお勧めします。

◆講師
和田創研代表/営業再建屋
和田創(わだ・そう)

◆特典
〇臆端圓砲發譴覆『結果を出せない営業はこう立て直す』(著作)を進呈
▲愁螢紂璽轡腑鵑乏萢僂任るフォーム5点をデジタルデータで進呈
K椒イダンスセミナーは「虎の子倶楽部」の特典対象外

◆備考
‘蔚伴圓よび個人のお申し込みは不可
∈脳催行人員は8名

私は精魂を込め、お話しします。
がっかりするほどシンプルな、しかし頭をかち割られるような真理を得られます。
皆さま、なにとぞ奮ってご参加ください。

「提案営業研修公開コース説明会」パンフレット

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業統率者・牽引者・指導者セミナー

和田創研では、「社長と幹部のための提案営業研修公開コース 〜営業の統率者・牽引者向けセミナー」を開催します。

日本の営業研修の定番、「和田創方式 提案営業研修標準講座」。
中小・中堅・地場企業の皆さまに開放します。

社長が「提案営業」の旗を振りながら、一向に浸透しない理由はたった一つです。
社内に提案営業を分かっている人がだれもいないのです。

本コースは、営業担当者の教育指導に当たる立場の方々にお勧めします。
自分が提案営業を行えなくては、社員にとても教えられません。
優良顧客・大口商談を取り込める実力が養えます。

もはや私を呼んでいただく必要がありません。

本コースでは、目標必達の業績直結型企業研修をそのまま再現します。
なお、本コースの詳細は、「提案営業研修標準講座 プログラム(検索ワード)」をご覧ください。和田創研のホームページでもご覧いただけます。

「提案営業研修 公開コース」はこちら。

“本物の提案営業”が身につきます。
本気の方だけお申し込みください。

2名、3名の参加には割引価格を設定しています。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創「経営者と後継者の公開セミナー」のご案内

和田創研では、「経営者と後継者のための提案営業研修公開コース 〜営業を強く、会社を大きくして手渡そう。」を開催します。

「和田創方式 提案営業研修標準講座」は、バブル崩壊後の成熟市場における定番研修として、業種や規模を問わず多くの企業で採用されてきました。

また、みずほ・三井住友・三菱UFJ系セミナー会社などで、大人気・高評価の営業セミナーとして開催されつづけています。
ソリューション系営業研修では他の追随を許しません。

営業活動による販売や受注が売り上げづくりの中心となる企業では、社長の世代交代の前に「営業強化」を済ませておけば業績が安定します。
強い向かい風が吹く市場環境に変わったとしても、経営が大きく揺らぐことはありません。

本コースでは、今後の成長に弾みをつける優良顧客・大口商談を取り込める実力が養えます。
もちろん、営業の統率者や牽引者として社員の教育指導を的確に行えるようになり、御社の営業力が大幅に高まります。

「提案営業研修 公開コース」はこちら。

創業者から二代目へ、二代目から三代目へ…。
「事業承継」に備える親子(学生可)にお薦めします。

お得な親子価格を設定しています。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創「営業志望学生公開セミナー」のご案内

和田創研では、「営業志望学生のための提案営業研修公開コース 〜新卒就活を断然有利に進めよう。」を開催します。

日本はバブル崩壊を契機に「売れない時代」に突入しました。
苦悩する営業関係者から大きな注目を集めたのが、「和田創方式 提案営業研修標準講座」でした。

それ以降、営業研修の定番講座となり、業種や規模を問わず多くの企業で採用されてきました。
また、みずほ・三井住友・三菱UFJ系セミナー会社などで、大人気・高評価の営業セミナーとして開催されつづけています。
ソリューション系営業研修では他の追随を許しません。

入社前にどこでも通用する「営業力」を身につけるとともに、就職活動でよりよい会社から「内定」を取りつけてください。

本コースでは、学生諸君は自分を「商品」、志望企業を「顧客」に見立て、渾身の「提案書」を作成します。

人生は、自分という「商品」の営業活動の歴史です。
なかでも「就活」と「婚活」は運命を決める大仕事になります。
まずは社会の入口となる「就活」で素晴らしい成果を収めてください。

「提案営業研修 公開コース」はこちら。

真剣に学んでいただくなら、入社一年目で「トップセールスマン」になることも十分に可能です。
営業職を目指す意欲的な大学生にお薦めします。

超お得な学生価格を設定しています。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

和田創「提案営業研修 公開コース」のご案内

和田創がクライアントで行ってきた「提案営業研修標準講座」を公開します。
名称は、「提案営業研修 公開コース」です。
teiei-koukaikosu01費用の都合や社内の事情などで私を呼ぶことのできない中小・中堅企業の要望に応えました。
おもに営業の統率者・牽引者・指導者を対象としています。
パンフレットにお目通しくださるだけで、「見込客づくり(種まき)⇒商機創出(発芽)⇒案件育成(生育)⇒商談成立(刈り取り)」というソリューションの流れがつかめるかと思います。

teiei-koukaikosu02「提案営業研修 公開コース」はこちら。

なお、最高の教育品質、そして目標必達の業績直結型研修をご実感いただくため、第1回もしくは初日だけのお試し参加も可能です。
お気軽にご相談ください。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

前年度比 130%目標必達プログラム

業種や規模を問わず、多くの企業で採用されてきた「和田創方式 提案営業研修標準講座」が業績向上効果を大幅に高めました。
その結果、縮小市場でも前年度比で110%〜180%の目標予算を達成できるプログラムにパワーアップしました。
企業レベルでは、3年〜5年後に2倍〜3倍の規模拡大を念頭に置いています。

営業関係者が学習でなく仕事として取り組みますので、コストパフォーマンスが格段によくなりました。
講師の教育に従うというより、プロの指導を受けながら果敢な営業活動に取り組むイメージです。

全員が開発営業(既存深耕・既存拡大・新規開拓・離脱奪還)を「実行計画(ツール)」に基づき、強力かつ確実に推進します。

収益直結性を高めるため、研修に先立って社長と「目標予算の設定(平均 130%)」を行い、事務局か管理者が「接触先の選定」を行います。
また、期間中は上司が部下の営業行動の改善・強化をフォローできる仕組みとツールを整えています。

高水準の成長持続を目指す企業にご検討いただきたいと考えます。

つきましては、2時間の説明会を下記のとおり開催します。
ストレッチ目標の実現を可能にする本プログラムのあらましと練りあげられた仕組みをご納得いただけます。
社長や役員の方々が教育指導を行ったり、売り上げを大幅に伸ばしたりする際のヒントも得られます。
最高の刺激をお受け取りください。

◆演題
和田創ガイダンスセミナー
130% 目標達成説明会

◆日時
2014年3月19日(水)
午後1時20分〜3時40分(正味2時間)
◆会場
丸の内トラストタワー本館20階(JR東京駅日本橋口歩0分)
※東京駅周辺の別会場になる場合あり。
◆対象
社長、営業担当役員、営業部長、総務・人事部長など
※同業者は参加不可。
◆参加費
6千円
※1名当たり。資料代込。消費税別途。

本セミナーのご案内と参加のお申し込みはこちら。
「130% 目標達成説明会」パンフレット
(先着順につき、満席の節はなにとぞご容赦ください。)

当日は、営業強化と収益伸長を促せる、取って置きのツールを差しあげます。
和田創方式提案営業による驚異的な成功事例の資料も差しあげます。

なお、社長ご自身が社員に教育指導を行えるようになっていただくために、公開セミナーとして「和田創方式 提案営業研修標準講座」を実施する予定です。
企業研修とまったく同一の内容、進行です。
これにより、私を呼んでいただく必要がありません。
そのご案内も当日お渡しします。

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

御社の営業をよくするヒント…アマゾン

私・和田創は本日、今年2冊目の著作『御社の営業をよくするヒント』をアマゾンで発売しました。
1冊目『結果を出せない営業はこう立て直す』は紙の本ですが、こちらは電子書籍です。
以下は、出版のご案内です。

9784907620011◆書名
御社の営業をよくするヒント
◆著者
和田創
◆発行日
2014年2月14日
◆発行所
和田創研
◆定価
800円(税別)
◆ボリューム
四六判の紙の本で 256ページ相当

『御社の営業をよくするヒント』のご注文はこちら。

◆内容紹介
本気の「顧客第一」が会社を伸ばす。
お客さまに選ばれる営業に改めよ。
経営戦略・営業方針の策定に、訓示・朝礼・営業会議の材料に、短時間の社員研修の教材などに最適。
「営業変革」による業績の劇的回復・拡大のコツと事例も紹介。

◇内容の特色
感動の経営・営業講演集
営業再建屋・和田創が、社長など取締役の方々を対象に行ってきた幾多の講演や公開セミナー、企業研修のなかから大きな感動を呼び、「営業を語らせたら天下一品」「理詰めなのに感動がある」といった高い評価をいただいた「営業変革」に関わる内容を選び、大幅な加筆と丁寧な練磨を加え、営業再生のヒントとしました。
また、「マーケティング(商品・事業)」や「マネジメント(経営)」の革新に関わる内容を盛り込みました。
さらに、『あなたの人生をよくするヒント』という祈りも込めました。
私たちは皆、豊かで幸せになるべきです。
どうか本書をお楽しみください。

◆目次
はしがき
親愛なる読者へ

第1章 トップは「買ってくれ」を禁句にせよ
1 御社の営業はちゃんと機能しているか
2 赤字や不振に浸かる社長は“健忘症”である
3 トップは「買ってくれ」を禁句にせよ
4 営業がマーケティングを誘導せよ
5 御社が掲げる「顧客第一」は大丈夫か

第2章 御社の営業はどれほど頭で稼いでいるか
1 営業活動を「人的サービス」と位置づけよ
2 錆びついた営業観が予算未達を慢性化させる
3 数字を好転させるには営業の基本をやり抜け
4 なぜ「提案営業研修」なのか
5 正社員の営業としての「存在意義」とは?
6 御社の営業はどれほど頭で稼いでいるか

第3章 目標達成を確実にするために提案営業はある
1 目標達成を確実にするために提案営業はある
2 儲かるやり方へシフトせよ
3 逆境の指揮官が指摘した営業の真髄とは?
4 提案営業は考える営業担当者を育てる

第4章 「営業ノウハウ」は役立たずなのか
1 社長は売れない時代の売り方だけを考えよ
2 「営業ノウハウ」は役立たずなのか
3 「営業プロセス」もないなんて!
4 「営業プロセス」の実際

第5章 どうすれば営業を変えられるのか
1 頑張るのはもうやめよう
2 どうすれば営業を変えられるのか
3 「変わるが勝ち!」という楽観性

あとがき

◇特典 収益伸長への研修教材
一人ひとりの成績向上

◆著者紹介
和田創研代表/営業再建屋
和田創(わだ・そう)
営業立て直し・業績テコ入れ専門の経営コンサルタント。
おもに教育を通じた社員の意識・行動改革により、組織風土の刷新、業績の拡大、成長の持続を支援する。業種や規模を問わず、多くの顧問先を「営業が強い会社」によみがえらせてきた。
「環境適応と経済合理性」を2本柱とした明確な指導に対し、経営トップが絶大な信頼を寄せる。とりわけコンサルティングの精神とソリューションの技術に根差した“本物の提案営業”の定着に心血を注ぐ。
「営業リーダー養成コース」主宰。「丸の内経営サロン」にて社長など取締役を対象とした個別相談に応じる。企業での教育と指導を含めた年間の講演実績は2百回近く。
『御社の営業をよくするヒント』『社長の打ち手』『社長の営業活動』のほか、各種営業研修教材など著作は多数。

『御社の営業をよくするヒント』のご注文はこちら。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

ストレッチ目標・年商3倍のお手伝い

年商3倍のお手伝いへ。

私はみぞれ模様の2月4日、北関東を中心に管理事業を展開する中堅企業の社長と面談を行った。
縮小市場に属する内需型企業の典型である。
ライバルとの競争が激しく、したがって収益の確保が険しい業種の一つだ。
従業員は千人強。

社長は新年度、東京オリンピック開催までに年商を3倍にすると高らかに宣言する。
どのような環境であろうと大胆な成長持続、貪欲な企業発展を目指す経営者がわずかながら存在する。
そうした社長と出会え、そのお手伝いができることは、経営コンサルタントにとり最大の喜びである。

私のクライアントは「勝ち残り」しか眼中にない企業に限られるが、ここまで明確に数字を掲げる社長は珍しい。
何せ好況期でも向かい風が吹いている業種である。
明確とは、打ち手に裏づけられていること。
前へ進むことしかできない私は社長との面談でわくわくし、やがて血が騒いだ。

同社は、受託業務がほとんどすべてなので、ストレッチ目標の実現の成否は「営業」にかかっている。
要は、これまでの3倍の仕事を取れるかどうかだ。
また、物流業界と同様に、業務拠点が営業拠点を兼ねている。
既存拠点の数字を伸ばしつつ、どこまで新規拠点の開設を増やせるかだ。
そこに役立てることが、私はうれしくてたまらない。
責任が重いほど燃える。

しかし、微力な私にできるのは「教育指導」が主体になる。
営業変革は当然として、それを突破口にして全社改革を促す。
全役員と全社員が本気にならなくては、とても成し遂げられないストレッチ目標である。

私は「提案営業研修」を通じて同社の水準と力量を見極めるとともに、目標を実現するうえで何が足りないかを突き止める。
それを踏まえて収益の大幅伸長を可能にする営業のインフラの構築とツールの作成に当たる。
さらに、「売上=商品力(売り物)×営業力(売り方)」という信念に基づき、有望な新商品や新事業などマーケティングの開発に当たる。
私はもともとプランナーであり、それを顧客の目線、ソリューションの観点から叶える。
商品力と営業力が両方とも強くなると企業は勝ちっ放しモードに入る。

私は、同社の目標実現が大丈夫と確信できるところまでは支援する。

私の経験では、売り上げをちょっと伸ばすのは容易でない。
それができるなら、長期にわたる業績の下落や規模の縮小はありえない。
低迷を抜け出せない社長に気づいてほしい。

社長は、自らにストレッチ目標を課すことで覚悟が決まる。
やはり私の経験では、そこから企業の快進撃が始まる。

Copyright (c)2014 by Sou Wada

電力会社の営業研修、物流会社の営業セミナー

私は、心のゆとりがまったくありません。
きのう、妻に教えられ、「勤労感謝の日」ということに気づきました。
また、幾度も訪れた都心のビルの高層階から「富士山」がくっきりと見えることに、先週ようやく気づきました。
真っ白な雪を戴いた姿はとても美しかった・・・。

遠方からわざわざ電力会社の方が来年度の「営業研修」の相談に訪れてくださいました。
大混乱と最悪期を脱し、いくらか落ち着きを取り戻しつつあるのでしょうか。
巨大な「物流会社」の方も訪れてくださいました。
先週は三菱UFJビジネスセミナーの定番「和田創 提案営業セミナー」でも、中堅と中小の物流会社の方々の参加が目立ちました。
また、引き続き、印刷会社や出版会社の方々も参加が多かったです。
これらの業界は再び大きく動こうとしているのでしょう。
が、おそらく、多少なりとも明るい意味合いが込められています。
最近まで多かった情報システム会社の方々の姿がほとんど消えました。
新規顧客を含め、引き合いが殺到し、営業活動が不要なのでしょう。
営業関係者と接する講師稼業の私は、毎月、毎月、景気の回復を実感させられます。
年明け、そして来年度はすごいことになりそうです。
日本経済が沸騰する予感があります。

私は、気候か、疲労か、寝不足か、何が原因か分かりませんが、金曜日は「めまい」で苦しみました。
昼間の仕事を終え、夜間の仕事を終え、その後にわずかな時間をつくり、半べそ状態で「営業本」の最終ブラッシュアップに取り組んでいます。
きのうは自宅で午前10時にやっとベッドから起きあがることができました。
月曜納品のクライアント仕事がぎりぎりで、デスクワークに精を出しました。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

営業研修の提出課題にコメント返し

私の手元に、企業研修と公開セミナーの受講者から、提案書やニーズ発掘、セールストークやテレアポトークなど、さまざまな「課題」が続々と届きはじめました。
昨今、出力紙でなくデジタルデータでの提出です。
とくに多いのが「提案営業研修」の課題の提案書です。

私は、顧客の「次年度予算編成期」をにらんで営業の教育指導を行っていますので、どうしても10月下旬から12月下旬に集中します。
すでに3百点を超えており、これからも増えます。
私は、課題の一つひとつに簡単なコメントをつけて返さなければなりません。
有料サービスなので感謝していますが、実際の作業は地獄です。

実は、提出課題を読み込むだけでも、視力が一時的に落ちます。
そこで、妻にあらかじめ「サンテ メディカル10」という、よく効きそうな目薬を用意してもらいました。
容器のなかの真っ赤な液体がいくらか闘争心を刺激してくれます。

今年は例年より点数が多く、私は茫然としています。
きょうとあすの2日間はその一部を片付ける(?)ため、早朝から深夜まで延々とデスクワークです。
それに加え、月末までの納品仕事の最終確認も残っています。
寝不足と風邪気味でしんどい・・・。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

値引き競争に巻き込まれる…営業の差別化とは?

市場の成熟度が年々深まっている。
顧客については期待水準の上昇、自社(営業)にとっては競争の激化が起こっている。
それにともない営業のレベルアップが進んだ。
ただし、全体を眺めれば「がむしゃらさ」が失われ、レベルダウンが進んだ。

私は、長らく「提案営業研修」を行ってきた。
指導に当たる私が絶句したり感動したりすることが珍しくない。
近年、研修の成果として、「商品利用への踏み込み⇒寄り添い(生涯収益の実現)」、「顧客ベネフィットの最大化」の限界に取り組む壮絶な提案書が増えた。
実際には、提案内容のこと。

彼らは差別化とは、「顧客への“貢献”におけるライバルとの差別化」ということがしっかりと分かっている。
数字を伸ばせない社長や社員はこれを腑に落とせない。
真の差別化が図れるなら、価格競争(値引き競争)に巻き込まれるはずがない。
提案内容が「差別化」と呼べるレベルにまったく達していないのだ。
自社の立場や観点に留まり、自社の事情や思惑に基づいて考えた差別化などナンセンス!
商談を決めるのは自社でなく、顧客である。
自社第一から顧客第一へ!

会社についてもそうだが、営業についても2極化が甚だしい。
全体としては落ち、一部が突出している。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

宿泊客満足度…タカクラホテル福岡

私は先だって、福岡でもっともお気に入りの「タカクラホテル福岡」に滞在しました。
かつて石原裕次郎が愛した隠れ家です。
立地は繁華街からちょっと外れており、建物はこじんまりしています。
館内はとても落ち着き、室内は至って快適です。
利用案内の冒頭に、「ご自宅のようにごゆっくりと」「私どもはプチホテルならではの家庭的なあたたかいおもてなしを心がけております。」と記されています。

しかし、福岡の発展と社会の変化につれ、有名ホテルが相次いで進出してきました。
老舗の「タカクラホテル福岡」とて、厳しさを増す生き残り競争のなかで安閑としていられません。
おもに客室稼働率と宿泊料の低下により、ほとんどのホテルはサービスや食事の質を落とさざるをえません。
JTBなどの調査によれば、「タカクラホテル福岡」は宿泊客満足度で高水準を維持しています。
どうか頑張ってください。

私は「提案営業研修」の合宿で同ホテルを利用しました。
時間が朝から深夜に及ぶので講師も受講者も地獄ですが、「タカクラホテル福岡」の心地よい環境ならそれほど苦になりません。
これが仕事でなければ申し分ないのですが・・・。

私は、京都より西に行ったことがないという会津若松生まれの妻を、一度は福岡に連れてきたいと考えています。
そのときには「タカクラホテル福岡」に泊まります。

Copyright (c)2013 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り
カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ