コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

福原愛結婚

浅田真央に浮いた噂、フランス人の彼氏

浅田真央に関する驚きのニュースを見つけました。
パリのルーヴル美術館で黒いキャップを目深に被ったマスク姿の浅田真央がフランス人とデートをしていたそうです。
元フィギュアスケート選手で、現在は日本でモデルとして活躍する27歳のロマ・トニオロとか。
同い年になります。
デート場所がルーヴル美術館というのもいかにも浅田真央です。

現役時代の浅田真央は競技一筋で、浮いた噂を聞くことがありませんでした。
彼氏がいて当然という年齢になってもそうでした。
おそらく引退後に親しい関係になったのでしょう。

日本びいきの私はスーパーヒロインの浅田真央には日本人と結婚してほしいと思っていました。
しかし、日本人は彼女の持つ大きなエネルギーを受け止めきれないのかもしれません。
また、浅田真央は外国人とつきあうほうが静かな日々を送りやすいのかもしれません。

これまで世界を飛び歩くようにして活躍してきたトップアスリートですから外国人に違和感を持たず、自然につきあっても不思議でありません。
国内のしがらみや制約から解放され、自由奔放に生きていきたいのでしょう。

福原愛といい、浅田真央といい、大勢の国民に愛されてきた選手がこうなることに対し、私の気持ちはほんのちょっぴり複雑です。

◆書き加え(10月19日)

18日に横浜高島屋で「美しき氷上の妖精 浅田真央展」と、新潟コシヒカリと新潟食材を用いた「まおむすび」の販売がスタートしました。
浅田真央がサプライズで現れました。
稲穂のカラーをイメージした着物姿でまおむすびをふるまったそうです。

その際に取材陣に対し、ロマ・トニオロとの恋人関係を否定しています。
ルーヴル美術館に4人で行っていました。
2人きりでなかったのですね・・・。

◇◆◇

浅田真央に関するブログは以下のとおり。

⇒2017年10月17日「浅田真央に関するニュース」はこちら。

⇒2017年9月13日「美しき氷上の妖精 浅田真央展・・・衣装、スケート靴も」はこちら。

⇒2017年7月3日「浅田真央は大事なときにかならず転ぶ」はこちら。

⇒2017年5月8日「浅田真央、五輪金メダルは悲願のまま」はこちら。

⇒2017年4月24日「真央から舞依、真凜へ、マママの系譜」はこちら。

⇒2017年4月12日「浅田真央、現役引退のたった一つの理由」はこちら。

⇒2017年4月12日「浅田真央に国民栄誉賞を贈るべきか?」はこちら。

⇒2017年4月11日「浅田真央が現役引退・・・寂しいかぎり」はこちら。

⇒2017年3月30日「浅田真央が背負った期待は重圧どころか恐怖」はこちら。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

福原愛は金メダル級の幸せ・・・江宏傑と結婚

卓球女子日本代表の福原愛(ふくはら・あい)が今月初めに都内で婚姻届を提出しました。
相手は、卓球男子台湾代表の江宏傑(こう・こうけつ)、同い年の27歳です。
2016年リオデジャネイロ五輪の卓球女子団体で銅メダルを獲得したことで踏ん切りをつけたのでしょう。
国籍は変更せず、二人とも現役を続行します。
(2020年東京五輪への出場を目指すはずです。)

福原愛は腰を痛めて昨年1月の全日本選手権を欠場しました。
それを江宏傑が励ましたのがきっかけでした。
(私も励ましておけばと悔やんでいます。)

福原愛は今年4月にブログで交際を明らかにし、8月のリオ五輪が終わるまでは競技に集中するとしていました。
しかし、遠距離でも愛だけはしっかりと育んできたようです。
(ずるい。)

実際、リオ五輪では個人戦で夢を逃したものの、団体戦で主将として12歳年下の相棒を支えました。
銀から色を落としましたが、2012年ロンドン五輪に続くメダル獲得は立派の一言です。
戦い終えた福原愛は「ほんとうに苦しいオリンピックでした」と胸の内を語りました。
昔の「泣き虫愛ちゃん」に戻っていました。

福原愛は3歳9か月から卓球の英才教育を施されました。
そして、早熟の天才としてテレビ番組で派手に扱われ、世間の関心と注目を浴びつづけました。
しかし、自分を見失うことなく練習の努力を限界まで積み重ね、競技力はもとより人間力を高めていきました。
例えば、試合後で疲れていても気配りを怠らず、ファンのサインや記念撮影の求めに応じる人柄と態度が誠実さを尊ぶ日本国民の共感を呼びました。

福原愛は卓球大国を倒すことが表彰台の頂点に立つ条件と考え、2005年から2年間、中国トップリーグでもまれました。
現地に溶け込む姿勢、ひたむきなプレイ、くったくのない笑顔は反日感情の強い中国国民のなかでも支持を広げました。

だれからも愛されてきたのです。

福原愛は「福」も「愛」も「原っぱ」のように大きい。
二人で歩みはじめた長い人生において、どうか金メダル級の幸せを勝ち取ってください。
おめでとう!!

◇◆◇

福原愛に関するブログは以下のとおり。

⇒2016年8月18日「石川佳純投げキス、福原愛号泣・・・重圧からの解放」はこちら。

⇒2016年8月17日「福原愛五輪川柳…卓球女子団体の感動」はこちら。

⇒2016年8月10日「冴えわたる福原愛・・・別人の強さ」はこちら。

Copyright (c)2016 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ