コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

経営革新

和田創研のご案内…営業発の全社改革一筋

「和田創研」は、社会・経済、市場・顧客が劇的に変化するいま、「変わらないかぎり、生き残れない、勝ち残れない」との信念のもと、クライアントにおける経営・マーケティング・営業などの抜本見直しと再構築を支援してきました。

「チェンジ(適者生存)」「クリエイション(価値創造)」「ソリューション(課題解決)」をキーワードとした実践的かつ具体的なコンサルティングこそ最大の強みであり、業種や規模を問わず豊富な実績を有します。
なかでも“売れない時代”“顧客が主役の時代”の企業にとりもっとも重大な「営業発の全社改革」に注力しています。

和田創研は、気づきとモチベーションにフォーカスした教育・指導を通じて全役員と全社員の意識改革と行動改革を引き起こし、業績テコ入れと経営再生を成し遂げています。

Copyright (c)2011 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

月刊トップセミナー8月号発行

『月刊トップセミナー』2009年8月号きょう『月刊トップセミナー』8月号を刊行した。
私・和田創の10分程度の講話映像(セミナー動画)である。
経営革新や営業変革に役立つヒントを毎月1本、皆さまへ無料でお届けしている。
8月号のテーマは、以下のとおり。

************************************
営業の人材はどうすれば育つか?
〜皆が御用聞きレベルではとても不可能

************************************

経営教本0444営業の人手と人材の違いとは…。
前者が「御用聞き営業」であり、作業のレベル。
後者が「お役立ち営業」であり、仕事のレベル。
後者は「コンサルティングセールス」の思想に基づき、「ソリューションセールス」の技術を用いる。
顧客へ課題解決策を提示し、予算を創出する。
企業にとり、提案営業の浸透が人材の育成に直結することを事例も交えて明確に述べている。

                       ◇

月刊トップセミナー『月刊トップセミナー』では毎号、社員や部下の指導に当たる経営トップや営業幹部が知っておかなければならない事柄を簡潔に述べている。
自社に対して強い危機感と深い愛情を持つ多くの方々に視聴していただきたい。

無料購読のお申し込みはこちら(条件あり)

なお、経営・営業系の講演や指導などを行う同業者でなければ、条件を満たさなくても受け付ける可能性がある。
どうか気軽にお問い合わせいただきたい。

Copyright (c)2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

月刊トップセミナー最新号発行

きょう『月刊トップセミナー』7月号を刊行した。
私・和田創の10分程度の講話映像(セミナー動画)である。
経営教本0436経営革新や営業変革に役立つヒントを毎月1本、皆さまへ無料でお届けしている。
7月号のテーマは、以下のとおり。

****************************************
勝ち残りへ、社員・部下を動機づけよ
〜人手と人材、作業と仕事の違いをすり込む

****************************************

月刊トップセミナー2009年7月号「企業は人なり」。
平時には意識させられなくても、非常事態では人材の不足を痛感させられる。
日本は幾度も景気後退に見舞われ、半世紀以上は内需縮小が続くだろう。
企業にとり人材の育成が急務となるが、そのためには経営トップが常日頃、動機づけを行わなくてならない。
そのポイントを明確に述べている。

ここで、登録会員の皆さまへお詫び。
『月刊トップセミナー』6月号の刊行が大幅に遅れ、きょうにずれ込んでしまった。
経営教本0437したがって、2本同時に配信することになった。
まことに申し訳ない。
6月号のテーマは、以下のとおり。

****************************************
なぜ値引きに苦しめられるか?
〜利益の出ない不毛の商談を減らす要諦

****************************************

月刊トップセミナー2009年6月号実は、顧客の値引き要求やライバルとの値引き競争に巻き込まれる原因の大半は、営業パーソンの側にある。
営業方法が問題なのだ。
値引きを減らすポイントを具体的に述べている。

                       ◇

『月刊トップセミナー』では毎号、社員や部下の指導に当たる経営トップや営業幹部が知っておかなければならない事柄を簡潔に述べている。
自社に対して強い危機感と深い愛情を持つ多くの方々に視聴していただきたい。

無料購読のお申し込みはこちら(条件あり)

なお、経営・営業系の講演や指導などを行う同業者でなければ、条件を満たさなくても受け付ける可能性がある。
どうか気軽にお問い合わせいただきたい。

Copyright (c)2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

無料個別相談会

経営トップセミナー(衝撃映像)

営業変革講演前例のない販売不振、受注低下。
それにともなう生産下落。
強いはずの製造業でさえ、経営悪化が日増しに深刻さを増している。
正社員のリストラや賃金のカットに踏み切るべきか、ぎりぎりの選択を迫られているトップは少なくない。
4月以降は、景気後退がさらに鮮明になりそう。

戦後最大の不況に直面してもがき苦しむ社長や取締役、経営幹部を励まそうと、私は「トップセミナー」の動画を公開している。
平均10分程度の激辛面白講話SBI大学院大学《資料請求》映像。
テーマは、未曽有の経済危機に打ち克つ「営業発の全社改革」について。
顧客目線に基づいた経営革新、営業変革の思想と急所

経営教本0359********************

和田創 経営革新・営業変革講演(第1弾)
◆目をおおう営業活動の実態
〜「顧客第一」など大ウソである


********************
和田創 講演メニュー
和田創 経営革新・営業変革講演(第2弾)
◆営業に“勝ち癖”をつける
〜「変わったね」と、顧客から言われること!

経営教本0360
********************

和田創 経営革新・営業変革講演(第3弾)
◆間違いだらけの営業研修
〜提案営業をかじると、売り上げは落ちる


経営教本0361********************

「このままではやっていけない」。
強い危機感と変革志向を持つトップやリーダーに打ってつけのセミナー
経営の立て直しや業績のテコ入れを、再建屋・和田創が営業面から考察し言及している。
大勢の方が見てくださり、営業強化・収益伸長のヒントをつかんでいただきたい。
同時に吹き出していただきたい。
日本中が暗い話題で覆われている時期だからこそ「笑い」を大切にしたいのだ。
私が目指すのは、経営漫談でトップを元気にすること!

Copyright ©2009 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

無料個別相談会
フリーランス募集
コピーライター、デザイナー(グラフィック、ウェブ)、イラストレーターなどのクリエイター、コンサルタントなどを求めています。
詳しくは、和田創研のホームページをご覧ください。

和田創研
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り

わだ・そう

カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ