コンサルの引き出し|和田創ブログ

だれの目の前にも可能性の地平は広がる。それを切り拓けるかどうかは自分次第である。「面白くないジョークの会」初代会長が解き明かす経営と人生の奥義とは?

部長研修

部課長研修|押さえるべき管理の基本と急所

和田創研主催の人気セミナーのご案内になります。
内容の濃さと完成度の高さに自信があります。
大きな学びと深い気づきが得られるでしょう。

◇◆◇

部課長のレベルアップを目的とした「管理者セミナー」を行います。
部門や拠点を預かる管理者の責任はきわめて重大です。
一人ひとり価値観や方向性の異なった部下を率い、全体の力にまとめあげるのは容易でありません。
成果創出へ、押さえるべき基本と急所を簡潔かつ明快に解説します。
21世紀のマネジャーに必須の手腕をわずか1日間で身につけていただきます。
経験の浅い管理者はもとより、ポイントを再確認したい管理者にも有益です。

なお、中小企業の経営者向けの内容が多く含まれます。
社員をぶれずに率い、きっぱりと命じるコツをつかめます。

◆演題
押さえるべき管理の基本と急所
部課長エッセンス研修
部下をつかみ、動かし、育てて、成果を上げるツボを解説
◆日時
2018年2月6日(火) 午前10時〜午後5時
◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)
◆対象
部長、課長、所長、支店長、支社長の方々
(中小企業の経営者・取締役の方々にも有益)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「部課長エッセンス研修 〜管理の基本と急所」

なにとぞ奮ってご参加ください。

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!

部課長エッセンス研修 管理者セミナー

和田創研では、部課長のレベルアップを目的とした「管理者セミナー」を開催します。
一人ひとり価値観や方向性の異なる部下を率い、全体の力にまとめあげるのは容易でありません。
21世紀のマネジャーに必須の手腕を1日間で身につけていただきます。
経験の浅い管理者はもとより、ポイントを再確認したい管理者にも有益です。

◆演題
押さえるべき管理の基本と急所
部課長エッセンス研修
部下をつかみ、動かし、育てて、成果を上げるツボを解説


kanrisha-sukiru◆日時
ご都合のいい日程をお選びください。
2017年4月7日(金) 午前10時〜午後5時
2017年4月14日(金) 午前10時〜午後5時

◆会場
和田創研セミナールーム(東京・銀座)

◆対象
部長、課長、所長、支店長、支社長の方々
(中小企業の経営者・取締役の方々にも有益)

◆備考
同一内容での企業研修が可能(レベルアップに重き)

本セミナーの詳しいご案内と参加のお申し込みはこちら。
⇒「部課長エッセンス研修 〜管理の基本と急所」

なお、中小企業の経営者向けの内容を多く含みます。
社員をぶれずに率い、きっぱりと命じるコツをつかんでいただけます。

以上。
なにとぞ奮ってご参加ください。

今後ともよろしくお願いします。

⇒和田創研公開セミナー全メニュー&全スケジュール

Copyright (c)2017 by Sou Wada

人気ブログランキング←応援、よろしく!
9784907620035-00

9784907620059-00

tokuhon-salestool

tokuhon-salesrobot


応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

このブログは、おもに長期出張の移動時や宿泊時などに数日分〜1月分の記事を書き溜め、それを家族に更新してもらっています。
しかも、私がときどき新しい記事を割り込ませています。
内容が古かったり、順序が変だったりするのはそのためです。

なお、ブログによりぎりぎりのジョーク、成人向けの内容が含まれます。
ご承知おきください。
私は執筆に当たり全人格を投影したいと考えます。
著作権について
ここに掲載した記事を複写・複製・翻訳・転載・掲示・送信・配信すること、および各種媒体に入力することは、著作者の権利侵害となります。
和田創PDF無料本
(308頁。2月14日発売)
9784907620004-00

(272頁。2月10日発売)
9784907620011-00
プロフィール
wada01











和田創

和田創研代表
日本ロボコム代表
ロボットビジネス勉強会&交流会主宰
シニア起業家
和田 創(わだ・そう)

数字立て直し(伸長)一筋の経営コンサルタント。
教育と指導の年間実績は約百回。対象は社長から役員、管理者、社員まで、テーマは経営から管理、採用、事業、商品、企画まで広範。著書や教材は多数。
2017年、66歳以降はAIやロボット関連の起業に挑むとともに、おもに内需・地場企業から先端分野・成長分野の事業・商品開発を請け負う。クライアントとともに77歳までに百社の設立を目指す(内、自ら11社)。

その他の役職
面白くないジョークの会会長 

和田創研

お気に入り
カテゴリ




QRコード
QRコード


最新記事









月別アーカイブ
  • ライブドアブログ